日本ウェルネススポーツ大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

日本ウェルネススポーツ大学

スポーツプロモーション学部スポーツプロモーション学科

スポーツと社会を有機的に結びつけるスポーツコーディネーターを育成

ライフスタイルが多様化した今、スポーツのあり方は大きく変わりつつあります。体力向上や健康維持といった従来の目的だけではなく、人と人をつなぐ、地域社会を活性化させる、経済発展に貢献するといった広範な意義を持つようになってきているのです。本学科では、こうした現代において、新しいスポーツとの関わり方を創造するスポーツコーディネーターの養成を目的としています。
スポーツプロモーション概論をはじめ、健康科学、スポーツ栄養学、スポーツ心理学等、スポーツを多角的に学ぶとともに、豊かな人間性を育むための幅広い知識・教養を身につけていきます。また、スポーツコーディネーション活動を通した課題解決に取り組む「実践課題系」と、実際のスポーツコーディネーション活動を体験的に学ぶ「応用課題系」の2つの領域の科目を開設しており、理論と実践の両方向から現場で活躍するためのコーディネーション能力を高めていきます。

アスリートから市民まで、活躍フィールドに合わせた2つのコース

一口に「スポーツコーディネーター」と言っても、活躍する場所や環境は様々です。スポーツプロモーション学科では2つのコースを設置し、各分野で活躍するスペシャリストを目指します。

■トップスポーツプロモーションコース
競技スポーツをコーディネートする上での知識やスポーツとメディアの関係について学びます。マスメディアやイベントなどを通して競技スポーツを支援・発展させるためのノウハウを身につけます。

■生涯スポーツプロモーションコース
本コースでは、地域生活における市民のスポーツや、各人のライフスタイルに応じたスポーツの推進について学びます。日常に根差したスポーツプロモーションに必要なコーディネート能力を高めます。

3 年次よりどちらかのコースを選択。自身の希望進路や将来の展望に合わせ、それぞれ専門性を磨くことで、現場で活躍できる能力を培います。

こんな学問が学べます。
  • 健康科学
  • スポーツ学