中部リハビリテーション専門学校の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 愛知県 認可 / 学校法人 珪山学園

中部リハビリテーション専門学校

理学療法学科

患者様の心と身体に寄り添うリハビリの専門家

創立37年目という歴史を誇る本校では、臨床経験豊富な講師陣による実践的な授業を行っており、これまでに2000名以上の理学療法士を輩出してきました。多数の関連医療・福祉施設及び、グループ校と一体となって行う充実した教育によって、医療の現場の第一線で活躍する人材を育成しています。

入学初年度から隣接する鵜飼リハビリテーション病院や鵜飼病院、老人保健施設第1若宮などの医療・福祉施設で実習を行います。関連施設が本校周辺に集中しているため、実際にリハビリに励む患者さまや先輩理学療法士の姿を毎日のように間近に見ることができます。そういった関連施設で働く現役理学療法士や患者さまのご協力のもとで行われる実習で、生の声をたくさん聞いたり、実際に患者さまのリハビリに関わることができるのも、本校ならではの魅力です。

最短3年で理学療法士が目指せる

◎本校には、昼間部(一部)と
 夜間部(二部)があります。

●昼間部(一部)は3年制で、入学してから3年後に理学療法士の国家試験受験資格を得ることができます。豊富な実習を受けることができ、同じ医療技術職である看護師・言語聴覚士・義肢装具士を養成する姉妹校とも連携して、学生のうちからチーム医療について十分に学ぶ環境が整っています。

●夜間部(二部)は4年制で、働きながら理学療法士を目指すことができます。夜間部の学生の約半数は昼間、病院や福祉施設で働き、理学療法士を含む医療従事者の働いている姿を見ながら、お互いの士気を高めています。

実習では、先輩のアドバイスがもらえたり、患者さまとの交流を通じて実践に役立つコミュニケーション能力が培われます。理学療法士免許を取得後も勉学に励めるよう、本校では同窓会活動に力を入れています。親睦会にとどまらず、学術的な活動のサポートや、研修会・講習会を毎年多数開催しています。

こんな学問が学べます。
  • リハビリテーション・作業療法・理学療法
こんな職種が目指せます。
  • 理学療法士