長野美術専門学校

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 長野県 認可 / 学校法人クリエイティブA

長野美術専門学校

長野で73年の伝統。クリエイティブ業界を目指すなら美專!

ものごとを自由に想像する力や、表現したい気持ちを職業にできたら素晴らしいですね。デザインやアートはそんな分野の職業です。

美専では、造形の基礎学習を基本としながら、クリエイティブ分野をデザイン/映像/アニメキャラクター/ファインアート/イラストレーションの5つの専門性に分けた独自の修学プロセス「修学ライン」により、創造性の学びの可能性を拡げ、将来の職業につなげていきます。

◆美専修学ライン
「デザインライン」-デザインの基礎的技術や的確な情報の整理を身につけてデザインワークのあり方を学ぶ
「映像ライン」-映像制作・アニメーション・写真の基礎的な技術力を身につけて映像表現の可能性を知る
「アニメキャラクターライン」-アニメ・キャラクターの成り立ちや作画方法を学んで表現と社会の接点を導き出す
「ファインアートライン」-美術における基礎技術に訓練や発想力を身につけて自分のビジョンを形にする
「イラストレーションライン」-イラストレーションの役割を理解して社会と結びつけていくための可能性を模索する

トピックス

2019.03.01 新キャンパスで創造性の育みを一歩先へ!

長野美術専門学校の長い歴史を支えてきた校舎が、2017年に新しく生まれ変わりました。
新キャンパスのコンセプトは、「クリエイティビティの存在を感じさせる」「想像力で使い方を変えられる」「学校の新しい姿をつくっていく」の3つ。
外装、内装を共に刷新したシンプルなデザインに、クリエイティブ発信基地として地域社会に貢献していく本校の一歩進んだ「創造性の育み」が象徴されています。

2019.03.01 「ながの」が熱い! クリエイティブプロジェクトで地域を盛り上げる!

長野美術専門学校では、例年、「イラコン!ながの」と称するコンテストで、地域のクリエイターのたまごたちから寄せられたグラフィックデザイン、イラスト、アートなどのさまざまな作品を審査し、表彰する活動を行っています。昨年行われた「イラコン!ながの2017」への応募は172作品。受賞作品は、大フラッグとなり長野駅MIDORI長野店内でお披露目され、社会とクリエイティブをつなぐ架け橋として、地域活性化に役立っています。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2016年~2018年卒業生実績

(有)イデア | (株)MJ | (株)サン・カラープロセス | (株)アスク | (株)トドロキデザイン | 日経印刷(株) | クリエイティブファクト(株) | (株)アイ・プランニング | (有)サンライズ | (株)旭 | (有)アドフォート・トリム | (株)TAF | (株)日報社 | ソルトライブ(株) | (株)ズズサウルス | (株)ビー・クス | (株)エイブルデザイン | その他、デザイン・映像・キャラクター・アート・イラスト分野への就職者多数 …など

就職支援

社会人としての力を養う

長野美術専門学校では個性的なクリエイティビティーの成長と共に、社会人として自律していくのに必要な能力を高めるためのキャリア教育を重視して、カリキュラムを組んでいます。
社会に出て適用する基本的な心構えを、授業やインターンで厳しく身につけていきます。
また、入学から就職までをワンストップでつなぐ進路コーディネーターを設けています。在学中の学生の学びを入学から見続け、本人の希望、環境を相談しながら、より良い進路を見つけられるようにサポートしています。

地元に多くのクリエイターを輩出して来た美術専門学校

長野美術専門学校は創立49周年を迎え、長い間デザイン・美術等、クリエイティブの現場にたくさんの先輩を輩出して来ました。長野県内のデザインの現場には、どこへ行っても美専生がいるとよく言われます。最近では一般企業内で広報を担当する、広告部門への就職も増えてきました。 地元に根付いてきた美専だからこそ、活躍の場が広がっています。

各種制度

長野美術専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

インターンシップ

夏期授業期間中に地元の企業様を中心にインターンシップを実施いたします。

減免制度

長野美術専門学校での学びが、更に開かれたものになるために減免制度を設けました。

【授業料減免制度】
長野県の支援制度がプラスして受けられる減免制度です。
※本校は、長野県が国から委託を受けて行っている「私立学校生に対する経済的支援事業」の協力校となっています。

・対象となる方
 経済的な理由により、授業料の納付が困難であると思われ、かつ勉学に対する意欲がある学生のうち、以下(1)~(4)のいずれかに該当する方。
 (1)生活保護世帯
 (2)市町村民税所得割非課税世帯
 (3)所得税非課税世帯
 (4)保護者等の倒産、失業により家計の急変した世帯
・適用方法
 授業料減免決定後に、納入金額を減免 ※現金の直接給付ではありません
・内容
 年間授業料より最大20万円の減免
 同時に「長野県の支援制度」へ申請することができます。適用された場合10万円の給付が受けられます。
・選考方法
 書類審査・面接
・申込み期限
 入学年度7月末まで
・申込み方法
 申請書類の提出

本校独自のサポート体制

【本校独自のサポート】
 成績優秀者に対する、本法人独自の奨学特待制度です。
 特待生の審査及び摘要は別に定める規定により行ないます。

【その他の修学サポート】
 ・下宿斡旋
  本校では、遠方で通学困難な学生には、業者を紹介するなど下宿の斡旋を行っています。
  希望者には入学手続後にお知らせします。
 ※詳しくは本校ホームページまたは、お問合せください。

学校No.4835更新日: 2019.03.01

長野美術専門学校ページ上部へ