東京ビジュアルアーツの学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 東京都 認可 / 学校法人Adachi学園

東京ビジュアルアーツ

総合音楽学科

プロ仕様の充実した機材と設備を使った学びによって資格取得も

アーティストのコンサートや、演劇などを生で見たことがありますか? 華やかなステージが実現するのには、プロの音響や照明の人々の支えが欠かせません。東京ビジュアルアーツの総合音楽学科では、多くの人に喜びや感動を与えるステージを作り上げるための専門知識やスキルを身につけることができます。
その学びの特徴のひとつが、プロ仕様の機材や設備。学内にはフルデジタル&LEDシステムを備えた「Live Studio-C」や、キャパ数400名の「MEDIA HALL」など本格的なライブホールを3つも完備。充実した機材を使い、PAエンジニアや、ホール音響スタッフ、サウンドエンジニア、ライティングディレクター、レコーディングエンジニアなど、音響や照明のプロに必要な技術を身につけていきます。リアルな機材を使うことができるので、在学中に「舞台機器調整技能士」「サウンドレコーディング技術認定」「照明技術者技能検定」といった資格を取得したり認定試験に合格する学生も多数。卒業後は大手音響会社や劇団、イベント会社などで即戦力として活躍することが可能となっています。

在学中からプロのアーティストのライブに参加してリアルな学びを

総合音楽学科のもうひとつの特徴が実践的な学びです。たとえば、自主企画ライブでは、学生が自分たちでアーティストをブッキングするところからはじめ、宣伝、プロモーション、チケットの販売、当日の運営などを全て行います。過去には学園祭ライブに「怒髪天」「ONE OK ROCK」「FUNKY MONKEY BABYS」といったアーティストが出演。「on and Go!」「hy4 4yh」「マジカル・パンチライン」などのアイドルイベントを企画・開催したことも。まさに本番さながらの実践授業を受けることができます。
また、人気のライブハウス「下北沢ReG」と「吉祥寺SHUFFLE」とコラボレーション。実際のライブでPAアシスタントとして、現場感覚を磨いていきます。
さらに、過去には在学生が日本武道館で行われた一流アーティストのライブのステージサポートとして参加したり、夏の音楽フェス「ONION ROCK FESTIVAL」で会場設営からステージセッティング、当日の運営にまで関わった実績も。
在学中からプロの仕事に触れ、実際に自分たちも関わるといったリアルな学びが、現場で求められる技術力や応用力の修得へと繋がっています。

こんな職種が目指せます。
  • 音響スタッフ
  • 音響効果に関する職業
  • PAミキサー・PAエンジニア(音響)
  • サウンドエンジニア
  • コンサートプロモーター
  • イベントプロデューサー