大原簿記公務員情報医療専門学校函館校

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専修学校(専門学校) / 北海道 認可 / 学校法人大原学園

大原簿記公務員情報医療専門学校函館校

2021年4月校名変更予定 新校名「大原公務員・医療事務・語学専門学校函館校」

大原は就職・公務員に強い!医療事務系就職率100%・公務員一次筆記試験合格率96.4%!!

大原は、地元への「就職」に力を入れています。特に就職は、入学直後から内定・合格・採用まで実践力を高めるための独自の教育プログラムを用意しています。
最新の施設・設備を駆使して、医療事務の就職や公務員試験の採用で高い実績を誇っています。

※医療事務系就職率 100%
2020年3月卒業生実績(就職者21名/就職希望者21名)
※公務員1次・簿記試験合格率 96.4%
2020年3月卒業生実績(受験者56名中54名)

トピックス

2021.03.01 地元はもちろん、全国ネットワークの大原だからできる!!!

大原なら、広い選択肢の中から自分にあったものを探すことができます!
<2020年3月卒業生 函館校専門課程実績>
【医療・福祉】就職率100%(就職希望者21名中21名)
【公務員】1次・筆記試験合格率96.4%(受験者56名中54名)

2021.03.01 函館校は毎日楽しいことばかり!!!

大原は学校行事も充実。
大原生は勉強する時はトコトンやります。そして遊ぶ時は最高に楽しみます!
函館校で充実したスクールライフを送りましょう☆彡

2021.03.01 LINE入学相談室実施中!

大原学園専用のLINEから進路や学校生活、入学方法についてなど、気になることを何でも質問できます!イベントの予約もLINEから簡単にできるので、オープンキャンパスや相談会のお申込みも気軽にできますよ♪
是非登録してみてください!
https://lin.ee/nwnCiyF

主な就職先

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2020年3月卒業生実績

函館五稜郭病院 | 共愛会病院 | 函館脳神経外科病院 | 函館中央病院 | 江口眼科病院 | 吉田眼科病院 | 函館市役所 | 七飯町役場 | 森町役場 | 北海道職員 | 札幌市役所 | 北斗市役所 | 江差町役場 | 函館市消防 | 木古内消防 | 函館税関 | 東京国税局 | 東京地方検察庁 | 鹿部町役場 | 福島町役場 | 総務省統計局 | 北海道警察 | 青森県警察 | せたな町 …など

【医療・福祉】就職率100%(2020年3月31日現在 就職希望者21名中21名)
【公務員】  1次・筆記試験合格率96.4%(2020年3月31日現在 56名中54名)

各種制度

大原簿記公務員情報医療専門学校函館校での学びを支援する各種制度のご紹介!

チャレンジ奨学生試験制度

入学の意思に関係なく受験可能な北海道の大原オリジナル奨学生試験です。
結果に応じて学費最大142万円の免除を受けることができます。

試験日 第1期 2021年06月20日
    第2期 2021年07月18日
    第3期 2021年09月12日

試験による特別奨学生制度

大原学園への入学を考えている方を対象に「試験による特別奨学生制度」を実施しています。
この制度は、大原独自の特別奨学生試験の結果に応じて学費最大142万円を免除するものです。ぜひお気軽にチャレンジしてください。

試験日 第1期 2021年10月10日
    第2期 2021年11月23日
    第3期 2022年03月06日

資格・クラブ活動等による特別奨学生制度

大原学園の入学を考えている方を対象に「資格・クラブ活動等による特別奨学生制度」を実施しています。
この制度は、現在取得している資格やクラブ活動の成績によって一定のランクに認定し、そのランクに応じて学費最大142万円を免除するものです。

高等教育の修学支援新制度

高等教育の修学支援新制度(授業料等減免+給付型奨学金)は、住民税非課税世帯及びこれに準ずる世帯を対象とした国の支援です。住民税は、前年所得をもとに算定されていますが、予期できない事由により家計が急変し、急変後の収入状況が住民税に反映される前に緊急に支援の必要がある場合には、急変後の所得の見込みにより要件を満たすことが確認できれば、支援対象となります。
<高校を卒業された方・高卒認定試験に合格された方>
高校卒業後・認定試験合格後、2年を経過していない等の要件に該当していれば、受給対象となる可能性があります。ご自身が対象となるかは、必ず文部科学省のホームページにて詳細をご確認ください。