杏林大学総合政策学部の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

杏林大学総合政策学部

総合政策学部

アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)

アドミッション・ポリシー

総合政策学部は,「国際政治・経済,法律・行政,環境・福祉,企業の経営および会計に関する知識を幅広く修得し,社会科学諸分野の総合的かつ学際的な視点をもち, 実社会における実務遂行能力を備えた人材を育成すること」を教育の目的としています。この目的が確実に達成されるために, 次のような資質をもつ学生を求めています。

多角的・複眼的視点に立って問題を把握・分析・解決しようとする意欲をもつ人
実践的な問題解決能力(政策力)の土台となり得る科目の基礎を修得している人
本学での学習,研究を通じて実務遂行能力を身につけ,卒業後に社会において積極的に活躍する強い意志と意欲をもつ人

「なりたい自分」に近づくために、フレキシブルに組み合わせて学ぶ

1年次は、興味のある分野を模索するために、「政治」「経済」「法律」「国際関係」「福祉政策」「経営」「会計」の基礎を広く学びます。2年次になると、自分の専門分野を決め、各コースで専門的な学びを身につけていきます。また、専門分野以外にも、他コースの学びを組み合わせることで、多角的な視点を養うことができ、自分にしかできない、スペシャルな人材を目指した学びを身につけることができます。

こんな学問が学べます。
  • 法学
  • 政治学
  • 経済学
  • 経営学
  • 商学
  • 福祉学
  • 国際関係学