日本自然環境専門学校の募集情報

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専修学校(専門学校) / 新潟県 認可 / 学校法人 キャリアテクニカ学園

日本自然環境専門学校

募集内容・学費(2021年4月実績)

日本自然環境専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

自然環境保全科

    • 概要

      <森林環境の整備と保全、里山環境の保全・再⽣の知識と技術を取得しよう>

      現在、早急な保全・再生対策が求めらている、森林環境や里山環境の生態系を調査し、保全・再生方法を学びます。森林保全では、森林の調査と管理方法を学ぶ森林測量実習や林業実習、ブナ林の再生と林業利用をめざす里山保全実習があります。里山保全ではビオトープ池の施工と管理を行う環境復元実習、農村の獣害の現状把握と対策を考える獣害対策実習などもあります。実習を通じ、人と自然が共生できる豊かな生態系の保全に貢献する人材をめざします。

      【学科の特徴】
      •自然環境の調査方法を基礎から学ぶことができます。
      •ほぼ毎週野外で生物や環境を調査し、技術を高めていくことができます。
      •森林実習場では森林の調査・管理・再生技術を学びます。
      •小学校などに実際にビオトープ池を設計・工事を行う実践的な実習があります。

    • 定員

      30名

    • 対象

      男女

    • 年限

      2年

    • 学費

      初年度納入金 1,140,000円

環境教育科

    • 概要

      <人々に自然環境の大切さ、楽しさを伝える自然ガイドを目指そう!>

      自然環境の保全が叫ばれている中、自然環境の現状を理解し、正しい知識を多くの人に伝える人材が不足しているが現状です。
      環境教育科は自然環境や野生生物について基礎から学び、正しい知識を多くの⼈に伝え、自然環境を大切にする心を育たせる自然ガイドをめざします。授業では環境教育プログラムの実施、野生生物の見分け方や飼育・展示方法を学びます。また、環境教育プログラムで使⽤する解説パネルやチラシ制作、写真撮影や編集加工、イラストによるグッズ制作の方法も学びます。

      【学科の特徴】
      •野生生物の見分け方や生態、解説の方法を基礎から学びます。
      •環境教育プログラムを一般市民、小学生を対象に実践し、本物の経験を得ることができます。
      •生物飼育室では日本の魚類、両生類、爬虫類、昆虫類を飼育展示します。
      •パネルやチラシ作製のさいに必要なイラストレーターやフォトショップの技術を取得します。

    • 定員

      30名

    • 対象

      男女

    • 年限

      2年

    • 学費

      初年度納入金 1,140,000円

環境創生農学科

    • 概要

      <有機農業・果樹栽培・環境保全を学び、持続可能な社会構築を目指す。卒業と同時に「樹木医補」を取得︕>

      人と自然の調和=共生が、これからの社会では必要不可欠なテーマとなっています。日本が誇るべき豊かな里山環境や景観、農業・食文化について実体験から学んでいきます。また、生物多様性や生態系に配慮した環境教育や里山保全などの実習を行い、地域づくりの担い手やリーダーになりうる人材の育成をめざします。また、樹木医をめざすため、弱った樹⽊の診断・治療を行い、緑の機能を取り戻す樹⽊医学的なアプローチ方法の実習も行います。

      【学科の特徴】
      •規定の単位を修得することで、卒業と同時に「樹⽊医補」が取得できます。
      •従来の農業よりも環境に配慮した有機農業(稲作・野菜・果樹)の実地研修を⾏います。
      •新潟の豊かな自然や伝統文化・景観を実体験を通して学んでいきます。
      •地域づくりの担い手やリーダーになりうる人材育成を目指します。

      本科は、(一財)日本緑化センターより樹木医補資格養成機関の認定を受けており、卒業と同時に樹木医補を取得できます。

    • 定員

      30名

    • 対象

      男女

    • 年限

      2年

    • 学費

      初年度納入金 1,140,000円

自然環境研究科

    • 概要

      <3年間で全学科の授業選択が可能。幅広い知識を獲得し、自然環境のエキスパートをめざします>

      ⾃然環境保全科の授業をベースに、3年間で幅広い知識を取得できます。他学科からの授業選択が可能なため、環境分析、環境教育、林業実習、樹木医補取得など⾃分の⽬標に合わせた知識と技術が習得可能となっています。また本科のみが受講できる⾼度なカリキュラムを用意。野⽣動物の⾏動パターンや⽣息域を把握し、⽣態を明らかにする地理情報システム(GIS)の活⽤法や、ドローンを利用した森林の環境調査、生物統計学、論文作成法、ジオパーク論など、これからの時代に求められる技術を深く学びます。

      【学科の特徴】
      •本校唯一の3年制で、他学科の授業を幅広く選択できます。
      •ドローンやGIS・GPSなど、最新テクノロジーを活用した自然環境調査を学べます。
      •環境分野への就職率は他学科よりも⾼くなっています。
      •3年目には自分が目指す分野を深める、自分だけの研究、「高度専門実習」があります。

    • 定員

      25名

    • 対象

      男女

    • 年限

      3年

    • 学費

      初年度納入金 1,140,000円