北海道歯科衛生士専門学校の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 北海道 認可 / 学校法人札幌青葉学園/厚生労働大臣指定

北海道歯科衛生士専門学校

歯科衛生士学科

即戦力を目指した豊富な実習とカリキュラムで、ずっと輝ける歯科衛生士に!

「食べる」「会話する」など、生き生きとした毎日を過ごすための基本は、歯・口腔の健康です。その健康をサポートするスペシャリストが歯科衛生士です。歯・口腔が全身の健康の原点と言われるようになった近年、ますます歯科衛生士の需要が高まり、今では歯科医院や病院だけでなく、保健や福祉の分野にも活躍の場が広がっています。
歯科衛生士の国家試験は筆記試験のみですが、臨床の場では知識と技術の両方を求められます。歯科衛生士として希望するフィールドで自信を持って勤務に当たることができるよう、本校の昼間部では特に臨地・臨床実習に重きを置いています。そのため、歯科衛生士として活躍するために必要な知識と技術を学生一人ひとりが確実に身につけることができます。

実際の現場に活かせる技量を磨く臨地・臨床実習

本校の学びは、次代を担う歯科衛生士に求められる知識、技術をしっかり身につけ、卒業後すぐに“真の即戦力”として活躍できるよう、特に臨地・臨床実習を重視しています。実習量は1,125時間と、法令で定められた実習時間の1.25倍を確保。この豊富な実習量によって、確実に実践力を培うことができます。
また、1年次は座学、校内実習を中心に歯科衛生士としての基礎を習得。2年次は臨地・臨床実習を多く取り入れることで実践力を磨きます。そして、3年次は歯科衛生士に必要な専門的な力と総合力をトータルで習得し、国家試験合格を目指します。また、学生同士がお互いに意見を交換し合い、学びを深める授業などを設けて、コミュニケーション能力を磨くとともに、人を思いやる心や正しい言葉づかいも身につけます。
豊かな人間性と知識・技術、実践力を兼ね備えた歯科衛生士として、多くの卒業生が現場で活躍しています。

こんな学問が学べます。
  • 歯学
こんな職種が目指せます。
  • 歯科医療研究者
  • 歯科衛生士
  • そのほかの医療系の職業