横浜薬科大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

横浜薬科大学

薬学部 健康薬学科

長寿国日本において必要とされる薬学

これからの医療現場で求められる薬剤師とは

超高齢社会となった日本において、いかに健康に、充実した暮らしを維持できるかが医療の大きな課題となっています。

医療の進歩により、がん、脳卒中、心臓病などの重大な疾患が生活習慣に原因があることもわかってきました。これはつまり、これらの病気にかからないためには常日頃の健康管理が重要であることを示しています。人々の健康維持や生活習慣病予防への関心も高く、現場では、予防の段階から健康管理をアドバイスできる薬剤師が待望されています。

健康な生活を維持できる社会の実現を目指して

生活習慣病の予防や発病を予防する一次予防、そして健康寿命を伸ばすことにつながる薬学こそが本学科の目的です。

本学科では、疾病の発症に関わる保険衛生、食品衛生、環境保全、化学物質の毒性研究といった“食品の安全性”や“環境問題”などの身近な問題も含めた広範囲の知識や技術を供えるとともに、健康を維持し、健全な生涯を送るための健康管理と疾病予防を目的とした治療をセルフメディケーションの立場から理解し、実践できる薬剤師を育成しています。

こんな学問が学べます。
  • 薬学