日本医療科学大学の募集情報

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学

日本医療科学大学

募集内容・学費(2021年4月実績)

日本医療科学大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

保健医療学部

  • 診療放射線学科
    • 概要

      診療放射線の様々な機器に対応できるように、医療における放射線の利用について基礎から最新技術まで学びます。
      設備の充実はもちろん、カリキュラムにおいては1年次より専門科目や演習を配し、専門知識への興味や医療職への自覚を育みます。また、マナー講習や医用画像診断機器の工場見学も実施しています。
      チーム医療にも力を入れており、討論・演習などを通じコミュニケーション能力や協調性を養い、問題解決能力を持つ、自立した診療放射線技師を育成します。
      その他、学業以外にも生活指導を含め、学生と教員“お互いの顔が見える”きめ細かな指導を実践し、人間としての成長も力強くサポートしています。

    • 定員

      90名

    • 対象

      男女

    • 年限

      4年

    • 学費

      初年度納入金
      185万6,000円
      入学金:30万円/授業料:80万円/その他諸経費:75万6,000円

  • リハビリテーション学科【理学療法学専攻】
    • 概要

      精神的ストレスや身体に障害のある子どもから高齢者まで、幅広い層を対象とする理学療法士。
      本学では、人の悲しみがわかり、思いやりを持って接する事ができるなど、患者さんの為に「考える事ができ、創造できる」理学療法士を育成します。
      医療人としてのマナーや教養、問題解決能力を養うことを基礎とし、充実した実習機器の揃う環境での学内実習や病院などの実習施設で行う臨床実習により、確かな専門知識と技術を修得します。
      カリキュラムには、臨床心理やスポーツ領域の科目も含まれており、他学科専攻と合同で行う「チーム医療演習」では、多職種の理解を深め、コミュニケーション能力、協調性などを養います。

    • 定員

      80名

    • 対象

      男女

    • 年限

      4年

    • 学費

      初年度納入金
      185万6,000円
      入学金:30万円/授業料:80万円/その他諸経費:75万6,000円

  • リハビリテーション学科【作業療法学専攻】
    • 概要

      作業療法士として何よりも先ず大切なのは、「人が好き」ということ。
      患者さんが、その人らしく自立的に生活できるように支援するため、責任を持って対応できる作業療法士を育成します。
      本専攻での大きな特色は、臨床実習が充実していることです。4年間を通して、病院や施設で実習を行い、専門知識と技術を修得します。
      「地域作業療法学」では、関連機関・施設で現場を実際に見学し、訪問作業療法や自宅指導、ご家族への介助法の指導など体験的に学びます。その他、精神医学やチーム医療についても学びます。
      また本学は、世界作業療法士連盟(WFOT)に作業療法士教育の基準を満たしていることを認められた認定校でもあります。

    • 定員

      40名

    • 対象

      男女

    • 年限

      4年

    • 学費

      初年度納入金
      185万6,000円
      入学金:30万円/授業料:80万円/その他諸経費:75万6,000円

  • 看護学科
    • 概要

      看護専門職に求められる豊かな人間性と高い倫理観を身につけ、対象となる「人」をよく理解し、看護専門職として基本的な実践能力を備えた人材を育成します。
      4年間で、看護の理論、知識、技術を修得するとともに、看護の学びの基盤として、人文、自然、社会など、幅広い教養を身につけます。
      「チーム医療演習」では、他の医療職についても内容や役割を理解し、どのように連携していくかを考えていきます。
      また本学科では、看護を「実践の科学」としてとらえ、学んだ理論や知識を学内外で実践する機会を多く設けており、自分で考え判断し、実践できる能力を養います。

    • 定員

      80名

    • 対象

      男女

    • 年限

      4年

    • 学費

      初年度納入金
      185万6,000円
      入学金:30万円/授業料:80万円/その他諸経費:75万6,000円

  • 臨床工学科
    • 概要

      いのちを守る医療機器の操作・保守・管理を行うエキスパートとしての技術に加え、おもてなしとおもいやりの心(ホスピタリティ精神)を持った臨床工学技士を育成します。
      4年間という大学教育の特性を活かし、医学・工学の基礎知識と応用技術を系統的に学べるカリキュラムが用意されています。充実した設備・機器を用いた学内実習と臨床の流れの中で実践力を身につける臨床実習により、医療現場で必要な知識と技術を体験的に学びます。
      臨床経験豊かな教員等による学生一人ひとりの個性に応じた、きめ細かな学修指導を通して、「チーム医療」の一端を担う人間性豊かな臨床工学技士を育てます。

    • 定員

      40名

    • 対象

      男女

    • 年限

      4年

    • 学費

      初年度納入金
      185万6,000円
      入学金:30万円/授業料:80万円/その他諸経費:75万6,000円

  • 臨床検査学科(2021年4月開設)
    • 概要

      近年の医療技術の高度化や専門化は目覚ましく、医療現場では様々な専門職が連携する「チーム医療」が主流となっています。本学においても「チーム医療教育」を積極的に実施しており、最新の医療現場を見据えた学科間連携の学修に臨床検査学科が加わることで、更なる充実を図ります。

      血液・細胞などを調べる検体検査や脳波・心電図などを測定する生理機能検査など、治療や診断に必要な臨床検査のスペシャリストとして活躍する臨床検査技師。本学科では、最新のチーム医療現場を見据えた学科間連携を行い、「最新の高度な機器」を駆使して多種多様な生体検体分析を行うとともに、「的確な画像検査」ができる臨床検査技師の育成を目指します。

    • 定員

      80名

    • 対象

      男女

    • 年限

      4年

    • 学費

      初年度納入金
      185万6,000円
      入学金:30万円/授業料:80万円/その他諸経費:75万6,000円