東京メディカル・スポーツ専門学校の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専修学校(専門学校) / 東京都 認可

東京メディカル・スポーツ専門学校

アスレティックトレーナー専攻

医療の知識を元に、選手を全面的に支えるアスレティックトレーナーの重要性

日々肉体を鍛え、勝つためのスキルアップを目指すスポーツ選手。そんな選手たちを支える仕事として注目されているのがアスレティックトレーナー(AT)。選手の健康管理から、ケガの予防や応急処置、コンディションの管理などを行い、選手には頼りにされるパートナー的存在です。アスレティックトレーナーは難関資格であり、合格率は決して高くはありません。東京メディカルスポーツ専門学校のアスレティックトレーナー専攻の資格取得は全国でもトップレベル。最短3年間で「医療系国家資格」とアスレティックトレーナーの資格を同時に取得を目指します。

医療系国家資格取得の学びと並行しながらアスレティックトレーナーを目指す

アスレティックトレーナー専攻は、柔道整復師科午前コース・鍼灸師科午前コース・理学療法士科Ⅱ部(夜間部)の入学者を対象としています。例えば、柔道整復師科、鍼灸師科の午前コースの入学者の場合、お昼までそれぞれのコースの授業を受け、午後は「トレーニング理論」や「スポーツと栄養」などのアスレティックトレーナーの学びを行います。自分の生活スタイルに合わせて、効率よく勉強を進めることができます。講師陣には世界を舞台にして活躍する先生も多く、現場でのリアルな体験談を聞けることも。授業は学内での座学のほか、学外の実習先は、サッカー、野球、ラグビーなどさまざまなスポーツチームをはじめとして豊富にあります。密度の濃い学びを経て、医療系国家資格取得の学びと並行して、アスレティックトレーナーの資格取得を目指します。

こんな学問が学べます。
  • 体育学
  • スポーツ学
こんな職種が目指せます。
  • アスレチックトレーナー
  • スポーツトレーナー
  • メディカルスタッフ