経専音楽放送芸術専門学校の募集情報

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専修学校(専門学校) / 北海道 認可 / 学校法人経専学園

経専音楽放送芸術専門学校

募集内容・学費(2020年4月実績)

経専音楽放送芸術専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

音楽・放送芸術科

  • デビューを目指すミュージシャンコース紹介
    • ヴォーカル専攻

      ●北海道のヴォイストレーナーの第一人者を講師に、基礎から応用まで徹底したヴォーカルレッスンを展開。自分の気持ちをより聴衆に伝えられるように、基礎となる音楽に関する知識や技術を身につけると同時に、心をこめて歌うことの大切さを学びとっていきます。

    • ギター専攻

      ●北海道を代表するプロギタリストが講師となり、エレキギターとアコースティックギターの両方のテクニックを基礎から応用まで指導。プロのさまざまなバリエーションや解釈の方法をセッションで体感しながら、ソロでもバンドでも力を発揮できる幅広いギターサウンドをマスターします。
      ●音楽理論の基礎、作詞、作曲・編曲、レコーディングなどの知識も学び、音楽業界で活躍していく上で欠かせない能力を身につけます。

    • ベース専攻

      ●プロのベーシストとして活躍中の講師の指導で、基礎的なレッスンからスタート。エレキベースとウッドベースの両方にアプローチしながら、プロに必要な高度なテクニックまで段階的に身につけ、幅広い演奏能力と自分のプレイスタイルの確立を目指します。
      ●音楽理論の基礎、作詞、作曲・編曲、レコーディングなどの知識も学び、音楽業界で活躍していく上で欠かせない能力を身につけます。

    • ドラム専攻

      ●プロドラマーの講師が、自身の経験をふまえて基本テクニックから徹底指導。レッスンを重ねてリズム感を養い、ストロークやフットワークなどの技術、多様な表現方法などを身につけて様々な音楽に応用できるレベルを目指します。パーカッションなどのリズム楽器も学びます。
      ●音楽理論の基礎、作詞、作曲・編曲、レコーディングなどの知識も学び、音楽業界で活躍していく上で欠かせない能力を身につけます。

  • 就職を目指すスタッフコース紹介
    • サウンド・ステージ専攻

      ●まずは音の性質や伝わる仕組みなど「音」の専門家として必要な知識や、マイクロフォン、スピーカー、PA卓など音響機材の機能や仕組、使用方法などの基礎を固め、PAエンジニアとしてサウンドを組み立てるテクニックまでを段階的にしっかりと身につけます。その他、楽器とのセットアップやメンテナンス等を行う、ローディーに必要な技術も学べます。
      ●校内・外のライブホールで、本物のステージ・音づくりを豊富に体験。最新のPA機材を活用した実践的な授業で、ライブハウスから大規模なホールにも対応できる技術力を養成。

    • コンサート・イベント専攻

      ●コンサートやイベントの企画・制作・運営に必要な知識と技術を身につけます。校内外で行う実習を通してさまざまな現場を経験し、学んでいきます。音響や照明、舞台図面や広告物の制作など、業界で求められる幅広い能力を養成します。
      ●講義・実習の効果的な組み合わせで確実に知識と技術を身につけ、個々の目標に合わせてコンサートやイベント制作などさまざまな現場で活躍できる実践力を鍛えます。

    • ライティング専攻

      ●ライブやイベント、演劇などの舞台照明と、テレビやCM撮影などの映像系の照明について基礎から学び、どちらにも対応できる力をつけます。座学と実習の内容をリンクさせ、学んだ知識をもとに照明機材の仕込みからオペレートそして撤収までの一連の作業を繰り返すことで、確実に自分のものにしていきます。
      ●ツアーなどでも使用される最新の照明機材でのライブ実習、校外イベントへの参加など多くの経験を重ね、現場で役立つ技術やチームワーク、安全管理などをトータルに身につけます。

    • ビジュアルクリエイト専攻

      ●学内外でさまざまな実習を繰り返し、幅広いジャンルのテレビ番組づくりに必要な技術・制作の能力を基礎から育成。両方の力を蓄えることで、将来の活躍の可能性が広がるとともに、いずれの道を選んだ場合にも、身につけた基礎は必ず仕事に役立てることができます。
      ●Web動画、音楽PV、ショートフィルムなどの作品づくりに取り組みながら、撮影・編集の技術や企画力などを段階的に身につけていきます。ほかにも多くのジャンルの映像制作の実習を展開し、幅広いニーズに対応できる実践的な能力をトータルに養成します。
      ●業界で主流のノンリニア編集(コンピュータ)に加え、リニア(VTR)編集技術も最先端の編集機材を使って習得します。

    • スタジオサウンド専攻

      ●録音、ミックスダウンなどのノウハウをはじめ、レコーディングやMAのトータルな知識・技術を持ったエンジニアを養成。イベントやCDリリースのためのレコーディングから、アニメ制作のMAの分野まで幅広く学び、将来のチャンスを広げます。実際の現場で必要な実力を効率良く、効果的に身につけます。
      ●プロ仕様の最新デジタル機材「Pro Tools/HDX」を導入。英国製ミキシングコンソール「SSL」などのアナログ機材も活用し、豊富な実習を経験。

  • 募集データ
    • 定員

      210名 男女

    • 年限

      2年

    • 学費

      初年度納入金:1,200,000円