藤女子大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学

藤女子大学

高い知性と豊かな人間性を備えた女性を育成。2025年創立100周年を迎える道内唯一*の4年制女子大学

本学は、カトリック札幌教区初代教区長ヴェンセスラウス・キノルド司教が「北海道の未来は女子教育にある」との思いから、母国・ドイツに女子教育の担い手となる人材の派遣を要請、殉教者聖ゲオルギオのフランシスコ修道会から三人の修道女を派遣し、1925年北海道初の高等女学校を開設。そこから90年以上、高い知性と豊かな人間性を備えた女性を育成し、2025年に学園創立100周年を迎えます 。現在、藤女子大学ではこれまでの伝統を基盤としつつ、新たな教育改革に取り組んでいます。1年次に専門教育の基盤となる教養科目を履修し、各学科における学問探求の有効な架け橋とします。教養科目には、品位ある女性として社会で活躍できるようジェンダー関連・女性のキャリア形成に関する科目が多く配置されているのも女子大学ならではの特徴です。さらに、国際的な理解を深めるため、外国語教育センターを中心に、外国語、特に英語力向上に取り組んでいます。藤女子大学は、皆さん一人ひとりの未来を切り拓くため、知識を蓄え、知性を磨き、感性を高めることができるよう、教職員が一つになって全力で応援します。*文部科学省HP私立大学(北海道・東北地区)より

トピックス

2021.03.01 子ども教育学科をスタート

藤女子大学保育学科は、1954年に開校された藤保育専修学校からスタートしました。保育専修学校は1955年に短期大学保育科へ、さらに短期大学保育科は2000年に藤女子大学保育学科へと発展し、これまで多数の保育者を輩出してきました。

そして、2020年4月から藤女子大学保育学科は、子ども教育学科として、乳児期から児童期の子どもの学びや生活支援について、総合的に学ぶことができる学科へと進化しました。これまでの保育者養成の歴史や実績をベースに、保育所・幼稚園・認定こども園・小学校などで活躍できる人材を目指せる学科となりました。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2020年3月卒業生実績

全日本空輸 | 日本航空 | AIR DO | ANA新千歳空港 | JALスカイ札幌 | 東日本旅客鉄道 | 日本通運 | ゆうちょ銀行 | 岡三証券 | 三井住友信託銀行 | 北洋銀行 | 北海道銀行 | 野村證券 | 東京海上日動火災保険 | 明治安田生命保険 | JTB | エイチ・アイ・エス | セコム | 北菓楼 | 伊藤園 | 六花亭製菓 | 扶桑薬品工業 | 資生堂ジャパン | 一条工務店 | 三井不動産リアルティ札幌 | コスモ建設 | 日本郵便 | 東日本電信電話 | 北海道日立システムズ | イオン北海道 | ヤクルト北北海道 | ダイヤ書房 | ミキハウス | 青山商事 | 電通北海道 | リクルート北海道じゃらん | 京王プラザホテル札幌 | 北海道職員(教育行政) | 北海道警察 | 小樽市 | 網走市 | 北見市 | 北海道教育委員会 高校 | 北海道教育委員会 中学 | 法務省 札幌法務局 | 全国健康保険協会 | 北海道国民健康保険団体連合会 | 手稲渓仁会病院 | 札幌道都病院 | 新産健会 …など

就職支援

小規模大学のメリットを活かした個別相談と多彩な就職行事

本学は小規模な大学ならではの個別相談を大切にした就職支援を行っています。就職相談窓口は、学年を問わず学生の進路や就職に関する様々な相談を受け付けています。併せて、職業理解を深めるための多彩な就職行事や、社会人として期待される心構えやマナー等の基礎力習得を目指す体験型講座も実施。「学生から社会人へ」という大きな転換期にある学生を、心理面と準備面の両方からサポートしています。

●就職支援サイト 「藤女子大学キャリアナビ(F-NAVI)」
パソコンや携帯電話があれば、時や場所を問わず、大学に届いた求人情報を確認したり、就職担当スタッフからの連絡事項を確認することができます。
就職活動に役立つコンテンツや、就職担当スタッフとの面談予約機能もあり、何かと忙しい就職活動期の学生をバックアップしています。

●個別相談
●就職ガイダンス
●就職講演会
●インターシップ紹介
●OG懇談会・先輩の就職活動報告会
など、さまざまな活動を行っています。

各種制度

藤女子大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

独自の奨学金制度

日本学生支援機構や各市町村の奨学金のほか、独自の奨学金制度が利用できます。

■キノルド司教記念奨学金
経済的理由で修学困難な学生を対象に選考をし、月額で自宅通学生27,000円、自宅外通学生32,000円を貸与する奨学金。貸与期間は4年間。
※日本学生支援機構の奨学金を受給していない学生が対象。

■学費貸与奨学金
保護者の急変(死亡・失職・事故・災害等)により学費納付が困難になった学生を対象に、学費の全額または一部を貸与する奨学金。申請は前期・後期を単位とし、4年を限度に毎年申請できますが、卒業後8年以内の完済が条件となります。

■クサベラ奨学金
学業成績が優秀でありながら、保護者の急変(死亡・失職・事故・災害等)により学費納付が困難になった学生・入学予定者を対象に、授業料その他の納付金の全額または一部を免除する奨学金。申請は前期・後期を単位とし、4年を限度に毎年申請できます。

■藤の実奨学金(藤女子大学 同窓会)
人物、学業ともに優れ、かつ経済的な理由で修学が困難な学生を対象に選考をし、月10,000円を給付する奨学金。給付期間は1年間となります。

学校No.4042更新日: 2021.08.31

藤女子大学ページ上部へ