京都コンピュータ学院の学びの特色

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 京都府 認可

京都コンピュータ学院

アート・デザイン学系 全学科、ビジネス学系 応用情報学科 デジタルアートコース

自分の頭の中のアイデアを形にできる「モノづくり」

アートの基礎と最新のデジタル技術をしっかり学び、次世代のデジタルアート界をリードするデザイナー・クリエイターを育成している京都コンピュータ学院。
第一線で活躍しているデザイナーを教員に迎え、基礎からしっかりと、実践に即した技術や知識を身につけることができます。マーケティングの観点からもwebデザインできる人材を育成することで、次世代のリーダーを輩出します。
従来のアート・デザイン学系に加え、2018年4月には、ビジネス学系 応用情報学科のデジタルアートコースを開設予定。学べるコースが広がります。

Webデザイナーを学ぶ コンピュータ・Web・ゲーム

webデザイナーに求められる能力とは?

パソコンやスマートフォンで、日々目にしているwebサイト。個人が作ったものから企業や学校が作ったものまで、現代のコミュニケーションツールとして重要な位置を占めています。
webサイトは、コンセプト策定から骨組みの作成、デザインやプログラミングなど、いくつもの工程を経て完成します。そのためwebデザイナーには色々な能力が求められます。

1. デザインソフトを自在に操作できるスキル
2.使いやすいサイトを設計できる知識
3. 見た目の美しさを実現できるデザインセンス
4.「 こんなwebサイトを作りたい!」というアイデア
5. 進化の激しいweb業界を常に勉強する姿勢 など

京都コンピュータ学院では、スキルの証明となる「webデザイナー検定」「マルチメディア検定」「webクリエイター能力検定」「CGクリエイター検定」「色彩検定」などの資格取得も支援しています。

充実した施設・設備で学び、就職後すぐに活躍出来る人材へ

授業では、オリジナルの広告作品をコンセプトから制作したり、webサイトを制作したりと、さまざまな課題に取り組みます。ときには企業から制作依頼が来ることも。
京都コンピュータ学院では授業時間以外も自由に学内のパソコンが使用出来るため、自習や課題制作が捗ります。Photoshop、Illustrator、Dreamweaverなど、webサイト制作に必要な最新ソフトが使用出来る実習ルームのほか、Macアプリ専用の開発ラボや、22インチサイズの高性能液晶ペンタブレットが使用出来るマンガ・アニメ制作ラボも!現場と同じ環境で授業や課題に取り組むことで、卒業後即戦力として活躍できます。