森ノ宮医療大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

森ノ宮医療大学

保健医療学部 臨床工学科(仮称・2018年4月開設予定・構想中)

森ノ宮医療大学だから出来る!6学科が連携し、より深い『チーム医療教育』を実現!

臨床工学技士とは、医学の進歩につれて高度化する医療機器を、医学的・工学的な知識をもって、安全かつ的確に操作・管理する専門家。医療の第一線で生命維持管理装置を操り、命をつなぐ重要な仕事を担当します。チーム医療の現場でも医療機器に長けた職種として、現代医療に欠かせない存在です。
本学では、現在でも看護・理学療法・作業療法・臨床検査・鍼灸という5つの分野の学科が連携し、IPE(専門職間連携教育)をはじめとしたさまざまなチーム医療教育を実践しています。そして、臨床工学科(仮称)が誕生することで、さらに高度で多彩なチーム医療教育を実現することが可能に。他職種の知識・技術の理解や職種間の連携、協働できる能力をもとに患者さんを総合的にケアする能力を身につけることができます。

臨床工学技士を学ぶ 医療・歯科・看護・リハビリ

現代医療に欠かせない『臨床工学技士』のニーズが急増!

医療技術は日進月歩で発展しており、それに伴い医療機器においても多様化・高度化が進んでいます。医療機械の操作や管理・点検もより高度な専門性が求められており、特に脳梗塞や心臓病などの緊急性・重症度が高く迅速な判断と対応が必要とされる際、機器のトラブルなどに見舞われないためにも臨床工学技士は不可欠な存在です。以前は医療機器メーカーが病院で機器の操作を行うこともありましたが、ここ数年でより専門的知識を有する臨床工学技士に対するニーズが急増しています。
大阪府内における臨床工学技士数は約1300名、近隣の兵庫県内では約800名の臨床工学技士が勤務※していますが、近畿圏内の病院からの求人に対して就業者数が不足している状況です。2025年までの医療行政の方針から近畿ブロックの高度急性期・一般急性期病院において、臨床工学技士の増員が見込まれており求人数は更に増加します。
※総務省統計局 e-Stat 病院報(平成27年)

医学と工学の両面から患者さんの命をつなぐ『臨床工学技士』

臨床工学技士の国家試験受験資格を取得するためには、大学や専門学校で所定の課程を修了することが必要です。
本学臨床工学科(仮称)では、人体の構造・機能や各種病態などを把握する「医学知識」と、医療機器の原理・構造を理解する「工学知識」の基礎教育を重視し、両者を融合した「生体工学」の視点を身につけます。また、情報通信技術(ICT)の処理方法や知識を習得するほか、シミュレータを用いて医療機器の「操作技術」もバランスよく学び、徹底した基礎力を習得します。「先進科学技術」の科目区分にある授業では、手術支援ロボット「ダヴィンチ」、植込み型補助人工心臓「エバハート」、ES細胞・iPS細胞による再生医療に関する内容についても学びます。
また、医療現場で実践的なスキルを磨く実習は、学生を受け入れる医療機関・施設と本学との信頼で成り立っています。本学は数多くの実習先を確保。そのまま就職へつながるケースも多数あります。