デジタルハリウッド大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学

デジタルハリウッド大学

デジタルコミュニケーション学部 デジタルコンテンツ学科

あらゆるデジタル領域を融合。1学部1学科制の独自カリキュラム

3DCG・映像・プログラミングなどのデジタル分野を横断して学び予測不能な未来を生き抜く力を身につける

2020年に起こったCOVID-19によるパンデミック。アフターコロナと呼ばれる時代において、「デジタル」が持つ力と可能性について、改めて意識することになった方も少なくないでしょう。さらにその先には、コンピュータの処理能力が全人類の能力を超えるとされる2045年のシンギュラリティが待っています。

デジタルハリウッド大学は、デジタルでの自由自在な表現を可能にする「専門性」、世界中とコミュニケーションできる「語学力」、豊かな創造力を生み出す「教養」――これからの時代に求められる3つの要素を教育の柱に据え、デジタルコミュニケーションを網羅したユニークなカリキュラムで、未来を生き抜く力と無限の可能性を育みます。

【未来とつながる】
デジタルハリウッド大学では、不確実で予測不能な未来を自分らしく生き抜く力を身につけるために、一学部一学科でデジタルコミュニケーションを横断して学べるカリキュラムを設置。デジタルコンテンツ(3DCG、ゲーム・プログラミング、映像、グラフィック、アニメ、Webデザイン、メディアアートなど)と企画・コミュニケーション(ビジネスプラン、マーケティング、広報PRなど)の専門領域におけるクリエイティブ表現やIT技術、ビジネス手法を融合的に学びます。

【企業とつながる】
DHUはIT・コンテンツ業界に独自のネットワークと約9万人の卒業生ネットワークを保有しています。圧倒的な業界ネットワークと1年次からのきめ細かい就職サポートが、夢の実現を支援します。

【プロの現場とつながる】
DHUの教師陣は、映画監督やアニメーター、デザイナー、IT企業の経営者など各分野の第一線で活躍するプロフェッショナルばかり。直接近くで指導してくれるから、現場で通用する最先端の技術、知識をリアルタイムに吸収することが可能です。

【世界とつながる】
グローバル社会が進む中、どの産業でも必要とされるのが英語力です。「聞く」「話す」を重視しながら、英語が苦手な人でも段階的に語学力を伸ばしていける学びやすさが特長です。ネイティブスピーカーの教員から活きた英語を修得。レベル別のクラス編成なので、無理なく英語力をアップ。アメリカ、イギリスといった英語圏の大学などと提携する留学制度でグローバル感覚も養えます。また、DHUには多くの留学生が在籍し、様々な言葉が飛び交う国際的な学内環境のため、国際感覚を磨くことが可能です。

【投資家とつながる】
本学の大学発ベンチャーの設立数は、国内の全大学のなかで第11位*、私立大学としては第3位*です。新たな表現やサービス、プロダクトを生み出す独自のカリキュラムに加え、卒業生の起業支援を目的としたインキュベート機関「D ROCKETS」を設置し、出資による起業サポートやパートナー企業とのアライアンス推進を通じて、挑戦する学生を支援しています。

【著名人とつながる】
目を見張るビッグなゲスト講師が続々来校するデジタルハリウッド大学。本学が日本国内のみならず、世界からも注目されている証拠でもあります。制作技術の最前線や制作の裏話、創作にかける熱い想いなどを語り、学生からの質問にも答えていただくなど、毎回、大変な盛り上がりを見せます。

【卒業生とつながる】
国内のゲーム業界やテレビ・映像業界、広告業界のみならず、海を越えハリウッド映画に参加する等、卒業生はさまざまな分野で活躍しています。近年では新たなサービスやプロダクトによって起業する卒業生も増えています。複合的な学びによって夢をかなえ、社会で新たな価値を創造し続ける、9万人の卒業生たちとのネットワークこそがDHUの誇るべき財産です。

*経済産業省「平成30年度大学発ベンチャー実態等調査」および「大学発ベンチャーデータベース」より

人としての豊かさが、未来を生む大きな原動力に。これからの世界を自由に生き抜くためにDHUで学ぶ

DHUの教育は、デジタルコミュニケーションを理解しコンピュータを利用して何かを創造することに重きを置いています。4年間を通して、自分の創るものが世の中にどのような影響を与えるのかを考え、より使いやすく、美しく、楽しいものを生み出し、人々の未来生活に役立てながら、さらに新しい価値を与えることを目指しています。

また、劇的なスピードで変化する21世紀に求められるのは、グローバル感覚を備え、デジタルコミュニケーションを駆使できる人材です。時代の要請に応えられる人材となるために、カリキュラムを通して多様な「知」に触れ、人としての成長を促します。そして、人としての豊かさが、みなさんの未来を生む大きな原動力となるのです。

こんな学問が学べます。
  • コミュニケーション学
  • メディア学
  • 語学(外国語)
  • デザイン
  • 映像