職業能力開発総合大学校

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

文部科学省以外の省庁所管の学校

職業能力開発総合大学校

日本のものづくりを支える科学・技術・技能を学ぶ ”職業大”

職業能力開発総合大学校は厚生労働省が所管する省庁大学校です。
技術、技能を科学する教育を通して、全国の職業能力開発施設で「職業訓練」を行う職業訓練指導員(テクノインストラクター)やものづくり現場のリーダーを養成しています。

◇職業大8つのポイント
(1)国が設立した省庁大学校
(2)学士号(生産技術)が取得可能
(3)職業訓練指導員免許(国家資格)が取得可能
(4)授業料等は国立大学と同額(入学金282,000円・年間授業料535,800円)
(5)4専攻(機械、電気、電子情報、建築)各20名の小人数教育
(6)豊富な実験・実習時間(一般工科系大学<4年間>の平均約1,200時間に対し、職業大は3,500時間)
(7)充実した施設設備・機器
(8)最長4年間入居可能な学生寮(審査有)

トピックス

2020.10.27 WEB オープンキャンパス2020(12月)

職業大のWEBオープンキャンパスのご案内
(事前申込が必要です)

今年度は、新型コロナウイルスの影響により、WEB上で開催いたします。
職業大の学生さんメインのプログラムを生放送でお送りする予定です。
詳しくは当校のホームページにて。
たくさんの方のご参加お待ちしております!

職業大ホームページはこちら↓
http://www.uitec.ac.jp/

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2016~2019年3月卒業生実績

(株)アーク | NOK(株) | JUKI(株) | スズキ(株) | ゼブラ(株) | THK(株) | (株)東京精密 | 東京地下鉄(株) | ホーチキ(株) | YKK(株) | (株)きんでん | (株)関電工 | (株)九電工 | 東芝三菱電機産業システム(株) | 東洋製罐(株) | 日本電産(株) | 日本電設工業(株) | 三菱マテリアル(株) | NECプラットフォームズ(株) | (株)NTT-ME | NTTエレクトロニクス(株) | (株)協和エクシオ | JR東日本メカトロニクス(株) | 東芝情報システム(株) | 日本コムシス(株) | (株)日立パワーソリューションズ | パナソニックITS(株) | (株)ミライト | コクヨ(株) | (株)竹中工務店 | (株)大林組 | 西松建設(株) | (株)一条工務店 | 大和ハウス工業(株) | 積水ハウス(株) | 大東建託(株) | 北野建設(株) | 新菱冷熱工業(株) | (株)類設計室 | (株)丹青社 | (独)高齢・障害・求職者雇用支援機構 | (独)製品評価技術基盤機構 | (公社)産業安全技術協会 | (一財)関東電気保安協会 | 中央職業能力開発協会 | 気象庁 | (株)ダイヘン | 東京エレクトロン(株) | TDK(株) …など

2019年3月卒業生88名(87名就職、1名大学院進学)。

就職支援

■充実した就職サポート体制
職業大では、学生の目標に合わせたきめ細かい就職支援を行います。教員はもとより、学生課や就職支援アドバイザーが協調しながら、個別相談、応募書類作成支援、面接演習まで強力にバックアップしていきます。

<主な就職サポートの内容>
・個人の進路、キャリア相談
・就職支援講座(履歴書・面接対策等)
・個別指導(面接対策、応募書類作成支援)
・演習指導(グループ面接、個人面接演習)他

■90%以上が公務員業界または大企業へ就職
学生の約半数は「職業訓練指導員」を目指します。職業訓練指導員とは、若年者や求職者に、仕事に直結した技能・技術を教える先生です。就職先は、独立行政法人、都道府県など、多岐にわたります。また、総合課程は4年連続で就職率100%を達成(2016年3月~2019年3月卒業生の内、就職希望者298名全員が就職)。
2019年3月卒業生は、全体の47%が職業訓練指導員(公務員等)に、35%が上場企業、8%が大手企業(非上場)、その他、中小企業や特別民間法人一、公務員(職業訓練指導員以外)として一歩を踏み出しています。

各種制度・就職支援

職業能力開発総合大学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

授業料免除制度

学業成績が優秀と認められる者で、経済的理由等により授業料の納付が困難な場合、一定条件の下での免除制度(免除額は、前期・後期授業料(267,900円)の全額または半額)があります。

技能者育成資金融資制度

学業成績が優秀と認められる者で、経済的な理由により授業を受けることが困難な学生を対象として、成績と収入の状況を審査のうえ、授業料などに充てる資金を労働金庫を通じて融資する制度(有利子・年3%)があります。
自宅通学生は年額50万円、自宅外通学生は年額59万円を融資上限額とし、返済のことも考慮したうえで借入額を1万円単位で任意に設定することができます。
ただし、在校中も利息の支払いが必要となります。

学校No.3606更新日: 2020.10.27

職業能力開発総合大学校ページ上部へ