四日市看護医療大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

四日市看護医療大学

臨床検査学科 2020年4月開設

時代が求める医療人を育成

本学は、地域社会が求める「看護師」「保健師」「助産師」の養成機関として、四日市市および市立四日市病院の強力なバックアップのもと設立されました。設置母体である暁学園の綱領「人間たれ」を教育研究活動の根幹とし、豊かな人間性と高度な専門性を備えた看護師・保健師・助産師を育てることを建学の精神としています。

社会人・医療人として望まれる豊かな人間性を培い、かつ高度で最先端の専門学芸を教授研究し、応用的能力を展開させること、さらには大学設立の趣旨や当地域の特性をふまえ、地域社会のあらゆる場における人々への支援を実践し、地域社会への積極的な貢献を教育研究の理念、目的としています。

多様化する現在の医療に対応するには、与えられた仕事をただこなすだけではなく、自ら課題を見つける姿勢も必要とされます。伝統的な看護教育を基礎としながらも、既成概念にとらわれず現代社会のニーズに応じた教育をめざします。

2020年4月「臨床検査学科」を開設!

併設の看護学科と連携し、チーム医療の一員として、高いコミュニケーション能力と医療・介護技術を兼ね備えた臨床検査技師の育成をめざします。在学中に細胞検査士の受験資格が得られる、養成コース(選抜制)も設置予定。臨床検査技師と細胞検査士の同時取得をめざすことができます。細胞検査士養成コースは、選抜制で認定申請予定です。

◆臨床検査技師の仕事とは
病気の診断や治療の効果を知るために、様々な検査をする仕事です。血液や尿などから細菌やウイルスを調べ、病気の原因を特定したり、組織片などを取り出し、細胞の標本作りを行う「検体検査」と脳波や心電図やなど患者様の体の表面や内部の器官からデータを採る「生理機能検査(生体検査)」があります。超高齢化社会を迎える昨今、臨床検査技師の需要はますます高まっています。活躍の場は、病院だけではなく健康診断や人間ドックなどを行う健診センター、検査センター、医療機器メーカーと多岐にわたります。

◆細胞検査士の仕事とは
がんのなどの早期発見が望まれる疾患において細胞レベルの検査を通して「細胞の異常」を見つけ出すスペシャリストです。「がん細胞」をいち早く探し出すために、顕微鏡で毎日多くの時間、細胞を観察している「がん細胞の番人」とも言えるお仕事です。この仕事は世界中で行われている仕事で、日本では約6000人が、学会認定の細胞検査士免許を持っています。臨床検査技師の上位にあたる資格であり、民間資格ではありますが、臨床検査分野においては評価の高い資格といえます。

こんな学問が学べます。
  • 看護学
  • 医療技術学
こんな職種が目指せます。
  • 看護師
  • 臨床検査技師
  • 細胞検査士