福島医療専門学校

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 福島県 認可 / 学校法人 福寿会 厚生労働大臣指定

福島医療専門学校

国家資格を目指すなら、この学校で!

【ポイント1】
全員合格を目指す、徹底した国家試験対策。
学年ごとに担当教員を定め、学生を細やかにサポート。
苦手科目がある学生には特別セミナーによる科目別教科指導を行い、総得点のUPを図ります。教員陣は定期的に国家試験対策会議を開催し、全員合格を本気でサポートします。

【ポイント2】
県内唯一!柔整・鍼灸のダブルライセンスを目指せる学校!※
両方の資格を持つことで、東洋医学における統合医療が可能になります。骨や筋肉、関節を診る柔道整復術に加え、身体の内面からのアプローチも可能な鍼灸治療を組み合わせることで、柔道整復術に足りない部分を鍼灸で補い、鍼灸で足りないものを柔道整復術で補うことができ、相乗効果の高い治療が可能となります。
※一般社団法人福島県専修学校各種学校連合会HPより、2018年12月時点

トピックス

2019.03.01 学生寮

本校では、遠方から入学する学生のために、第1学生寮(写真)、第2学生寮と2つの学生寮を完備しています。いずれも校舎までは徒歩5分圏内にあり、周辺にはショッピングセンター、コンビニエンスストア、銀行などの施設が充実。快適な生活環境の中、勉強に励むことができます。

【特徴】
・家賃が安い(寮費月額:25,000円~26,000円)
・学校から徒歩5分圏内
・家具・家電付き
・防犯カメラ設置
・スーパーや病院が近く好立地

2019.03.01 トレーナー活動

本校では、教員、在校生の学外でのトレーナー活動が盛んに行われています。
プロサッカーチーム・高校総体でのトレーナー活動、ゲレンデ逆走マラソン等の医療ボランティアの実施など、現場での体験によってそれまでの学びを確認する機会となります。

<これまでのおもなトレーナー活動>
・サッカーJ3クラブチーム『福島ユナイテッドFC』
・猪苗代湖ハーフマラソン
・GAMBARUZO!ふくしま ゲレンデ逆走マラソン
・CYCLE AID JAPAN in 郡山 ツール・ド・猪苗代湖
・南東北総体2017(全国高等学校総合体育大会/インターハイ)
・関東学生トライアスロン選手権那須塩原大会
・いわきクロスカントリー大会

2019.03.01 独自学費支援制度

☆ひとり親就学支援制度
本校では、高校新卒者や社会人の方の入学を応援するため、入学金が減免される支援制度を多数用意しています。
また必要に応じ、奨学金や学費サポートプランなども紹介しています。

〇指定校推薦制度(対象:高校生)-入学金10万円減免
〇県外就学者支援制度(対象:高校生)-入学金10万円減免
〇部活動減免制度(対象:高校生)-入学金10万円減免
〇スポーツ特待生制度(対象:高校生)-入学金20万円減免
〇社会人再チャレンジ支援制度(対象:社会人)-入学金10万円減免
〇医療系国家資格者支援制度(対象:社会人)-入学金20万円減免
〇在校生・卒業生推薦制度(対象:高校生・社会人)-入学金10万円減免
〇治療院長推薦制度(対象:高校生・社会人)-入学金10万円減免
〇歯科医院長推薦制度(対象:高校生・社会人)-入学金15万円または10万円減免
〇学業特待生制度(対象:高校生・社会人)-入学金全額免除

※各制度につきましては、条件等がございます。詳しくは本校HPにてご確認ください。

2019.03.01 歯科衛生士科入学者数、東北トップクラス

全国で人員不足の傾向にある歯科衛生士ですが、予防医療や高齢者医療など歯科医療のニーズの高まりと併せ、今後ますます求められる国家資格です。そんな中、本校の歯科衛生士科入学者数は5年間で約2倍に増加し、入学者数は東北エリアでトップクラスを誇ります。
本校は全国でも数少ない、午前クラス・午後クラスから選べる2部制を導入。また、講師陣の熱心な指導により、国家試験4年連続合格率100%を達成しております。

・平成26年度卒業生-受験者数18名/合格者数18名
・平成27年度卒業生-受験者数25名/合格者数25名
・平成28年度卒業生-受験者数28名/合格者数28名
・平成29年度卒業生-受験者数33名/合格者数33名

2019.03.01 「職業実践専門課程」認定校

職業実践専門課程とは、企業などと密接に連携して、最新の実務の知識などを身につけられる実践的な教育を取り組んでいる学校が、文部科学省により認定される制度です。
専門学校のうち、現在は約34%の学校が認定されています。(文部科学省ホームページより http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/28/02/1367329.htm)

福島医療専門学校では接骨院、鍼灸院、歯科医院、介護施設など様々な医療機関や企業と連携し、実践的な教育を実施しています。また現場経験が豊富な教員の授業を受けられることも魅力です。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2018年3月卒業生実績

刈谷接骨院 | 芦名接骨院 | やまもと整骨院 | もりや接骨院 | イワマ接骨院 | 天家接骨院 | あたご鍼灸接骨院 | つつみ鍼灸整骨院 | まこと鍼灸整骨院 | あおぞら鍼灸整骨院 | 一般財団法人 脳神経疾患研究所附属 総合南東北病院 | 一般財団法人 温知会 会津中央病院 | デンタルクリニック桜 | わたなべデンタルクリニック | 大塩歯科医院 | しんデンタルクリニック | ドリームデンタルクリニック | 鈴木歯科・小児歯科医院 | サンデー歯科クリニック | 坪井歯科医院 …など

就職支援

本校では、国家試験合格の先にある就職活動についても、強力なバックアップ体制を整えています。
例えば、学校に寄せられている求人情報をパソコン上で自由に閲覧できる「求人閲覧システム」や治療院や企業の方がたくさん集まり、学生にそれぞれの就職先の情報を提供する「就職先相談会」また、担任教員または就職支援担当スタッフによる「マンツーマンの個別面談」等があります。
また卒業後のサポートにも力を入れ、本校から巣立っても見識を深め、技術を磨く機会「講習会」などを提供しています。毎年たくさんの求人が寄せられ、自分に合った就職先が選べる状況となっています。

各種制度

福島医療専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

徹底した国家試験対策

全員合格を目指し、専門学校トップクラスの合格率を維持するために、本校では様々な国家試験対策を行っております。

・国家試験対策会議
 経験豊富な教員が対策会議を定期開催し、出題傾向の把握やよりよい指導法について議論を重ねています。

・学年ごとの担任制度
 学年ごとに担任教員を定め、在校生一人ひとりを細やかにサポートを行っております。学習面も生活面も親身になってフォローします。

・模擬試験で弱点分析
 年に数回模擬試験を開催し、結果をもとに弱点を分析し、対策に役立てます。全国にある姉妹校と連携した模試も実施しています。

・ 国家試験対策セミナー
苦手科目がある学生にはセミナーによる科目別強化指導を行い、総得点アップを図ります。

実際の医療現場を知り尽くした講師陣

柔整科、鍼灸科、歯科衛生士科の各専門分野では、実際の医療現場を知り尽くした医療のプロが、教員として授業を担当しています。

・柔整科、鍼灸科
 学校に勤務している教員は、普段は授業を教えながら、週に数日は附属治療院で患者さまの治療に当たったり、スポーツ選手のトレーナー活動を行い、現場で経験を積んでいます。そのため、教科書には載っていない役立つ知識や指導が行えます。また、普段は接骨院・鍼灸院を開業している柔道整復師や鍼灸師、現役医師などの各分野のプロフェッショナルから授業を教えてもらうことができる環境です。

・歯科衛生士科
 歯科衛生士として現場で経験を積んだ教員が、ひとりひとりを丁寧にサポートします。また現役歯科医師が非常勤講師を担当するなど、実際の医療現場に通じる役立つ知識を学べます。

快適な学習環境

勉学に専念するためには、施設や設備など整った学習環境作りが欠かせません。

本校では柔整科・鍼灸科・歯科衛生士科、それぞれに独立した校舎を設けています。各科棟とも最新の医療機器を備えた臨床実習室、教室、図書室、学生サロンなどを完備。さらに科ごとの学習に必要な施設として、柔道場、附属治療院などを設け、充実した学習環境を確保しています。

もちろん医療の学校に不可欠な衛生管理にも充分配慮し、思う存分勉強に専念できる快適な環境づくりにも努めています。

学校No.3379更新日: 2019.04.17

福島医療専門学校ページ上部へ