大正大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

大正大学

地域創生学部

長期の地域実習で地域の活性化に資する人材を育成

地域創生学科の学びの基盤は経済学です。まずは各種データを使って地域の課題を経済学的に分析できる能力を習得します。そして、本学科の最大の特色である地域実習は、大正大学独自の連携自治体ネットワークにより、連携自治体に約40日間滞在して実施します。専任の教員が同行するので安心です。実習期間は卒業までに100日を超える長期にわたり、地域の課題やニーズを的確に把握する力と問題解決能力を養成します。

地域を愛し、地域を支える

学生は1年次から4年次まで都市と地方の双方で長期の地域実習に取り組みながら、都市の視点で地域活性化に貢献し、地方の視点で都市問題にアプローチできる力を習得。日本の未来を築く「地域人」を目指します。経済学を基盤に、地域活性化に資する人材を育成します。各種データや情報処理スキル、論理的思考を身につけ、マクロ経済動向を理解するとともに、地域課題をミク口的に分析できる能力習得をめざします。地域創生の現場では、多様な価値観を持った人材が求められます。卒業後の進路・就職へと繋がるように、人材を育成していきます。
さらに地域創生学部での学びを、地域構想研究所がバックアップ。「地域回帰学」の確立をめざします。地域実習を支援するほか、各地の自治体に対して連携自治体ネットワークへの参加を促します。また地域企業や団体組織の対応窓口として機能し、卒業後の進路開拓も行います。

こんな学問が学べます。
  • 経済学
  • 社会学
  • 地域社会
  • 観光学