大阪河崎リハビリテーション大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学

大阪河崎リハビリテーション大学

※「崎」の右側のつくりは実際には“奇”ではなく“竒”です

理学療法学専攻・作業療法学専攻・言語聴覚学専攻の3つ領域で「チーム医療」を学ぶ。

本学はリハビリテーションに「こだわり」を持ち、リハビリテーションに「真摯」に取り組み、リハビリテーションに「特化」した大学です。

・河崎の「こだわり」…
“ひと”を治す力を身に付け、期待されている以上の結果を出す。そんな医療人を育成します。

・河崎の「真摯」な取り組み…
患者様一人ひとりに寄り添い、病症・障がいを診るのではなく“ひと”を診る。病気や障がいのある方を支えきる。そんな医療人を育成します。

・河崎の「特化」…
理学療法学・作業療法学・言語聴覚学の3専攻を置き、各専攻との交流の中でチーム医療を実践する上で欠かせない“他職種と連携する力”を身に付ける。そんな医療人を育成します。

トピックス

2020.05.28 LINE個別相談会 開催

大阪河崎リハビリテーション大学公式LINEで個別相談会を実施します。


開催日程

6/ 3(水)15:00~16:30
6/ 4(木)15:00~16:30
6/ 5(金)15:00~16:30
6/10(水)15:00~16:30
6/11(木)15:00~16:30
6/12(金)15:00~16:30
6/14(日)10:00~15:00

参加方法や詳細は本学HPをご覧ください。

2020.03.01 チーム医療

医療の進展・複雑化に伴い一人ひとりの患者様の生活にあわせた医療の提供が必要になってきました。
そのためには多職種間で連携を図り、多方面の専門的な立場からケアを行う「チーム医療」が必要とされています。
本学はリハビリテーションに不可欠な理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を養成する3つの専攻を置き、他の専攻との交流の中で「チーム医療」を実践する上で必要な“他職種への理解”を深め、卒業後にチーム医療が自然とこなせる環境を整えています。

2020.03.01 理学療法学専攻

ケガや病気により身体に障がいを持った方や、障がいを持つことが予測される方に対し、「起き上がる・立ち上がる・歩く」などの基本的動作能力の回復や、障がいを予防するリハビリテーション技能を学修します。
失った機能の回復と眠っている機能を覚醒させるためのリハビリテーションを行う理学療法士を養成します。
運動療法や物理療法を基礎として、内部障害理学療法やスポーツリハビリテーションなどの専門分野の知識修得や臨床実習を通して、現場で必要とされる技能を身に付けます。

2020.03.01 作業療法学専攻

「食べる・着替える・トイレができる」などの日常生活を支える身体機能の維持・改善・向上を図るリハビリテーション技能を学修します。
「こころ」と「からだ」の両面から患者様を支える作業療法士を養成します。
一人ひとりに寄り添った治療ができるように、治療の知識や技能から、地域での支援、他職種との連携まで幅広く学びます。
身体障害・精神障害・高次脳機能障害などの専門分野の知識修得や臨床実習を通して、現場で必要とされる技能を身に付けます。

2020.03.01 言語聴覚学専攻

「話す・聴く・飲み込む」などの口や耳に関する機能の維持・改善・向上を図るリハビリテーション技能や、小児発達障害に対する支援方法を学修します。また、障がいを理解する上で必要な心理学・歯科学系の授業も開講。
コミュニケーションを取る事や食べる事に障がいを持った方に、その人らしさを取り戻すためのリハビリテーションを行う言語聴覚士を養成します。
嚥下障害や失語症、聴覚障害などの専門分野の知識修得や臨床実習を通して、現場で必要とされる技能を身に付けます。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2019年3月卒業生実績

大阪医療センター | 市立東大阪医療センター | 市立吹田市民病院 | 和歌山県立医科大学附属病院 | 海南医療センター | 公立那賀病院 | 奈良県立医科大学附属病院 | 馬場記念病院 | 佐野記念病院 | 和泉市立総合医療センター | 阪南市民病院 | 野上病院 | 琴の浦リハビリテーションセンター | 貴志川リハビリテーション病院 | 角谷リハビリテーション病院 | 河崎病院 …など

就職支援

「個々のニーズにあった対応と指導」
1年次から就職希望調査を毎年実施し、一人ひとりの希望進路を把握しています。また、保護者懇談会を実施し保護者の方とも今後の進路を相談します。

「キャリアアップ」
日本漢字能力検定試験(漢検)や実用英語技能検定(英検)、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)などの資格取得のサポートを行っています。また、河泉会(OB・OG会)が主催する勉強会や研修会への参加が可能です。

「就職活動」
求人情報のメール配信やビジネスマナー講座・就活メイク講座・スーツ着こなし講座などの各種就職対策講座、病院・施設の方を学校に招いての就職説明会の実施など様々な取り組みを行っています。また、模擬面接・履歴書及びエントリーシートの添削・筆記試験対策などの採用試験に向けた支援を個別に随時行っています。

各種制度

大阪河崎リハビリテーション大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

新カリキュラム

多様化する医療に順応し現場で即戦力となる医療人を育成すべく、カリキュラムを刷新しました。実技系・実習系授業に集中できるよう講義系授業の数を見直し、さらに授業の中で取得を目指せる資格を多数追加し選択の自由度を向上させました。また、地域におけるリハビリ専門職としての保健活動の必要性の高まりを受け、地域包括ケアシステム・リハビリテーション論などの地域・予防リハビリテーションに関わる科目を新たに設置しました。さらに理学療法学専攻以外もスポーツリハビリテーションに関わる授業が履修できるようになります。
リハビリ専門職のニーズの拡大や分野の細分化、進化し続ける医療に柔軟に対応できる医療人を輩出します。

本学独自の奨学金制度

本学独自の奨学金制度
◎特待生(新入生対象)【免除】一般選抜(前期・共通テスト利用型前期)において、受験し合格した者の中から
 ①総合得点85%以上の「全員」に初年次授業料の1年分を免除。
 ②総合得点75%以上の「全員」に初年次授業料1年分の半額を免除。
◎特待生(在学生対象)【給付】学業が優秀で、他の模範となる学生に対し、授業料1年分の2分の1以内を給付。
◎経済支援特別奨学金【給付】学業が優秀でありながら、経済的理由により修学困難な学生に対し、年額20万円を給付。
◎河﨑賞【給付】4年間の学業が優秀で、他の模範となった学生に対し総額100万円以内を給付。(1~3名程度)

国家試験対策

「1年生から始まる国家試験対策」
1年次から日常的に国家試験を意識した講義を行い、ステップアップしながら確実に実力をつける体制を整えています。

「個人に向き合った十人十色の指導」
模擬試験などの結果を分析し、個人単位で苦手分野を特定し、克服できるように教員がきめ細やかな指導を行います。また少人数教育のメリットを生かし、マンツーマンでの指導も行っています。

「多様な取り組み」
カリキュラムとは別に国家試験対策講座や勉強合宿、国家試験自習室の設置など受験に向けて様々な取り組みを行い、学生をサポートしています。

スキルアップ

「サブ・ライセンス」
カリキュラム刷新に伴い、サブ・ライセンスを大幅に追加しました。
福祉住環境コーディネーター・園芸療法士・障がい者スポーツ指導員・認知症ケア准専門士・認定ダンス指導員など、リハビリ職と関連性の高い資格を多く取り揃えています。

「OB・OG会がバックアップ」
卒業生による就職ガイダンスや、授業内で行う実技テストである客観的臨床能力試験(OSCE)への協力など、様々な場面で在学生をサポートしてくれています。
また、河泉会(OB・OG会)主催の勉強会・研修会や本学と連携しての講座なども開催しています。

「関連施設がバックアップ」
大学徒歩圏内に複数ある関連病院・関連施設で実習関連授業や医療現場の見学ができるので、学修のみならず実習の対策も万全です。