中部楽器技術専門学校

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専修学校(専門学校) / 愛知県 認可 / 学校法人中部学園

中部楽器技術専門学校

「職業実践専門課程」認定伝統校!企業と人材育成を進め音楽・楽器業界で確かな就職

■全国から入学し、自らの「強み」を活かし幅広い就職先へ
東海三県以外からの入学者が約60%を占め、大短卒者や社会人経験者も入学してきます。創立以来、音楽・楽器関連企業との緊密な連携により、有益な人材育成を進め、毎年、高い就職率と全国へ満足度の高い就職を実現しています。

■文部科学大臣より「職業実践専門課程」に認定された伝統校
音楽・楽器関連企業の方々を招き「教育課程編成委員会」を設置し、本校独自の教育内容を進化。このような人材育成の取り組みが評価され、全学科・コースが「職業実践専門課程」に認定されています。業界との歩みが、全国の企業や教育機関から高く評価され、信頼を得ています。

■就職前に実践を積めるカリキュラム内容と確かな指導力
クラス担任制で一人ひとりに合わせた指導を実施。さらに段階的カリキュラムで技術を着実に習得していきます。コロナ禍でも対面の実習を重んじ、安全・安心の環境づくりを続けています。そして実践を積むため、業界関連企業や行政機関の協力の下、児童福祉施設や学校、楽器店、劇場、イベント会場など、様々な現場でインターン実習を実施します。

トピックス

2021.09.16 \ オンライン個別見学できます /

オープンキャンパスの前に、授業や設備・施設など見学できます。
「技術の学校ってどんな感じなんだろう?」
「遠方だからなかなか行けないなぁ」
「時間を気にせずに雰囲気を知りたい」…など
ぜひ、オンライン個別見学にお申し込みください♪

申込み>>オンライン相談の申し込み
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSekRo4bggUjpnn1DBrhKcpUp0_gQaPQR54nfdSA8Lhfpfz_ag/viewform

▼9⽉の開催予定はコチラ▼※詳しくはHPをご確認ください。
⽇程/9⽉18⽇(⼟)
時間/11:00〜15:00(全学年対象)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
AO⼊試A⽅式のエントリーは、10⽉21⽇(⽊)まで受け付けています︕
選考⽇/9⽉25⽇(⼟)、10⽉23⽇(⼟)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2021.03.01 卒業生VOICE

私は管楽器の修理技術者として、楽器修理や小学校から大学まで幅広く営業を行なっています。修理や営業で適切なアドバイスや最適な商品提案ができるよう情報収集や技術研鑽を続け、その結果が少しずつ現れてきました。地元の小学校に鍵盤ハーモニカを購入いただけたことと、それらを楽しそうに吹いている児童たちの笑顔が見られたことです。心を豊かにする音楽文化をこれからも支えていきたいと強く思いました。株式会社コダマ楽器勤務(長野県)/伊藤さん(音楽サービス創造学科 2020年卒業)

2021.03.01 卒業生VOICE

私はピアノの販売や家庭調律、工房での中古再生など、ピアノに関する幅広い業務を行っています。お客さまは、初心者の方からプロの演奏者までとさまざまで、ニーズは一つとして同じものはありません。そのため、一つひとつのご依頼に丁寧に対応し、寄り添ったご提案ができるよう心がけています。「お願いしてよかったよ。」とお客さまから感謝されたとき、今までの苦労を忘れてしまいます。株式会社正時堂勤務(岩手県)/田鎖さん(ピアノ調律科 2017年卒業)

2021.03.01 卒業生VOICE

私は、管楽器リペアセンターで技術スタッフとして、クラリネットを中心とした木管楽器の修理や調整、中古楽器の調整などを担当しています。非常にデリケートである木管楽器は、ミリ単位の僅かな調整のズレなどが吹きやすさに影響します。そのため、感覚を研ぎ澄ませながら調整度合いを熟知できるように経験を積んでいます。また、修理だけでなく、中古楽器の調整なども大切な仕事の一つ。自ら調整を手がけた中古楽器が、新たなお客さまの手に渡り喜んでいただけた時は、今までの苦労を忘れてしまいます。株式会社下倉楽器勤務(東京都)/轟木さん(管楽器リペア科 2017年卒業)

2021.03.01 卒業生VOICE

私は製作部署で、「ヘッドウェイ」ブランドのスタンダードモデルとATBモデルの工程に携わっています。加工作業は、ミリ単位の誤差で品質に違いが出てしまうほど繊細で、細部まで正確さが求められます。また、時間をかけ過ぎると、後工程に遅れが出て納期に影響してしまうため、常に正確で、迅速な作業を心がけています。私が携わったギターが店頭に並んでいたり、ライブでプレーヤーが演奏している場面を見ると嬉しくなります。有限会社飛鳥勤務(長野県)/福嶋さん(ギタークラフトコース 2020年卒業)

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2020年3月卒業生就職実績(抜粋:順不同)

◼️商社・小売業界 | 【北海道】北海道教育楽器 | 【岩手】北上正時堂 | 【埼玉】浜名 | 【千葉】コンドー楽器 | 【東京】石森管楽器 | 日本ダブルリード | 【神奈川】野中貿易 | 山響楽器 | 【山梨】内藤楽器 | 【長野】音楽社 | 【静岡】すみやグッティ | 【愛知】荒井貿易 | マックコーポレーション | ヤマハミュージックリテイリング名古屋店 | 【三重】第一楽器 | 【大阪】ドルチェ楽器 | 【兵庫】森岡楽器 | 【長崎】アルス楽器 | 【熊本】大谷楽器店 | 【大分】ミュージックストアナガト | ◼️製造業界 | 【長野】ミヤザワフルート製造 | 【静岡】河合楽器製作所 | サンエイト | 鈴木楽器製作所 | ◼️サービス業界 | 【埼玉】ミルズ | JMG | 【東京】オフィスオノ | 【静岡】フルートマスターズ | 【愛知】川本ピアノサービス | キョードー東海 | 名古屋ピアノ調律センター | 【京都】ひぐらし | 【大阪】B-tech Japan | 【兵庫】川本ピアノサービス | 福永管楽器 | 【岡山】ピアノファクトリー …など

就職支援

<一人ひとりの希望の就職実現をサポート>
進路指導担当者が、キャリアガイダンスや企業訪問、個別面談などにより、適切な進路選択のサポートを行っています。さらに、音楽・楽器業界企業とのパイプを活用した更なる求人開拓を目指し、情報収集や就職活動の手助けを行います。就職に向け、面接練習やOB・OG講話、業界人の特別講義なども実施。最終学年には、一人ひとりに合わせた「卒業前研修」を実施しています。

<製造や商社、販売、技術、舞台・イベント…卒業生は多彩なフィールドで活躍中>
ピアノ調律師、管楽器リペアマン、弦楽器技術者、楽器販売スタッフ、楽器アドバイザー、楽器店マネージャー、舞台機構調整技能士、コンサートプロモーター・スタッフ、舞台音響・照明、イベントプランナー・スタッフ、ブライダルスタッフ、楽譜出版社、音楽雑誌記者・編集者、音楽の権利関係、DVD制作 …など

各種制度

中部楽器技術専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

文部科学大臣より「職業実践専門課程」に認定された伝統校!

音楽・楽器関連企業の方々を招き「教育課程編成委員会」を設置し、本校独自の教育内容を進化させています。このような人材育成の取り組みが評価され、「職業実践専門課程」に全学科・コースが認定されています。
【職業実践専門課程とは?】「職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成すること」を目的とした制度。企業や様々な団体と連携し、実習や演習の授業を行うなど、文部科学大臣が定める厳しい要件をすべて満たさないと認定されません。

就職前に実践を積める多様なインターン実習!企業のフィードバック評価で成長!

実践力をさらに磨くため、業界関連企業や行政機関の協力の下、児童福祉施設や学校、楽器店、劇場、イベント会場など、様々な現場でインターン実習を豊富に実施します。さらに、本校のインターン実習では、企業で働く方々からの評価を頂き、学生の課題を明確にし、解決への指導を実施します。このことにより、就職先の現場で即戦力となる力を磨いていきます。

管楽器リペア科では、卒業後に「管楽器リペア研究科」への進学も目指せる!

本科は1年制です。管楽器市場も成熟化し、さらに高度な技術力が必要となっています。そのような業界の要望に応えるため、「管楽器リペア研究科」が設置されました。リペア技術の制度を上げ、より高度な技術力とダブルリードやパーカッションなどのリペア技術を学ぶことができます。講師陣もリペア工房の経営者など、業界で活躍されている方々です。

ピアノに関する「国家技能検定」資格の取得を目指せる!

ピアノ調律科では、ピアノ全般に関する知識や技能、実務能力などを備えた「ピアノ調律技能士」の取得を目指すことができます。講師陣は全員ピアノ調律技能士1級取得者で、本校は試験会場に認定されているため、試験対策も充実しており、高い合格率を維持しています。

舞台やピアノに関する「国家技能検定」資格のW取得を目指せる!

音楽サービス創造学科では、劇場やコンサート会場、ライブハウスで音響などの舞台機構を調整することができる「舞台機構調整技能士」と、ピアノ全般に関する知識や技能、実務能力などを備えた「ピアノ調律技能士」の取得を目指し、各有資格者である講師陣が指導。試験対策も充実しており、高い合格率を維持しています。

学校No.3121更新日: 2021.09.17

中部楽器技術専門学校ページ上部へ