中部楽器技術専門学校

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 愛知県 認可 / 学校法人中部学園

中部楽器技術専門学校

「職業実践専門課程」認定伝統校!企業と人材育成を進め音楽・楽器業界で確かな就職と幅広い就職先を目指す

■全国から入学し、自らの「強み」を活かし幅広い就職先へ
東海三県以外からの入学者が約60%を占め、大卒者や社会人経験者の学生もいます。創立以来、音楽・楽器関連企業との緊密な連携により、有益な人材育成で高い就職率(2018年度99%)と幅広い就職先(楽器技術から音楽サービス分野まで)を実現しています。
■文部科学大臣より「職業実践専門課程」に認定された伝統校
音楽・楽器関連企業の方々を招き「カリキュラム編成委員会」を設置し、本校独自の教育内容を進化。その人材育成が評価され「職業実践専門課程」に認定されました。業界との歩みが高く評価され、信頼を得ています。
■就職前に実践を積めるカリキュラムと確かな指導力
クラス担任制で一人ひとりの進度や技術習得状況に合わせた指導を実施。さらに段階的カリキュラムで基礎から難易度の高い技術までを着実に習得していきます。実践力をさらに磨くため、業界関連企業や行政機関の協力の下、児童福祉施設や学校、楽器店、劇場、イベント会場など、様々な現場でインターン実習を豊富に実施します。

詳細はコチラ⇒http://www.chubugakki.ac.jp/

トピックス

2020.02.15 希望進路が決定した学生たちVol.2 

「研究科でダブルリードやパーカッションを!成熟した業界で、さらに付加価値をつける︕」

~管楽器リペア科 菅野さん(福島県)~
幼い頃から管楽器に親しむ方が増え、技術への要望はさらに高度化している中、管楽器リペア研究科が設置されました。ダブルリードなどの特殊楽器を中心に学びます。リペアマンに憧れ入学した本校。将来工房を経営したいと研究科への進学を決めました。小中学校へのインターン実習などが豊富で、実践力を磨くほど、より高度な技術や付加価値をつけたいと思うようになりました。

〇今年度最後の入試!出願受付中〇
[出願期間]12/2(月)~2/20(木)
[選考日]2/22(土)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
高校1・2年生の皆さんへ3月のオープンキャンパスのお知らせです。

◎3/25(水)・26(木)各11~16時

【開催内容・一例】
■学校説明■就職状況説明■模擬授業体験■施設・設備見学■個別相談…など
詳しくは本校HPをご覧ください。

2019.06.04 『新本部棟』が完成!最新の設備と学習環境を整え、業界をリードする人材を育成!

創立40周年に向け2017年8月に「新館」が完成し、さらに2019年3月に新しい本部棟が完成しました。最新の設備と学習環境を整え、創造性に富み、音楽・楽器業界をリードする人材育成のための新たな一歩を踏み出しています。

2019.06.04 国家技能資格の取得を目指すことができ、毎年、高い合格率を維持!

劇場やコンサート会場、ライブハウスで音響などの舞台機構の調整を行うことができる国家技能資格「舞台機構調整技能士」と、ピアノ全般に関する知識や技能、実務能力などを備えたピアノ調律業界で唯一の国家技能資格「ピアノ調律技能士」の取得を目指し、各有資格者である先生方がバックアップ。本校は、「ピアノ調律技能士」の認定試験会場となっており、試験対策も充実しています。さらに、管楽器リペア科では、ヤマハ管楽器技術評価試験を目指すこともできます。学生たちはそれぞれの進路を見据え、各種資格取得にも意欲的にチャレンジしており、高い合格率を維持しています。

2019.06.04 文部科学大臣より「職業実践専門課程」に認定された伝統校!高い評価と厚い信頼!

音楽・楽器関連企業の方々を招き「カリキュラム編成委員会」を設置し、本校独自の教育内容を進化させています。そのような人材育成が評価され、文部科学大臣より「職業実践専門課程」に認定されました。業界との歩みが、全国の企業や教育機関から高く評価され、信頼を得ています。

2019.06.04 就職前に実践を積める多様なインターン実習と体系的カリキュラム、確かな指導力!

クラス担任制で一人ひとりの進度や技術習得状況に合わせた指導を実施。さらに、段階的カリキュラムのため、基礎から難易度の高い技術までを着実に習得していきます。実践力をさらに磨くため、業界関連企業や行政機関の協力の下、児童福祉施設や学校、楽器店、劇場、イベント会場など、様々な現場でインターン実習を豊富に実施します。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2018年3月卒業生就職実績(抜粋:順不同)

【北海道】(株)帯広旭楽器商会 | 【福島】(株)ブリリアント | 【茨城】古河ピアノガーデン | 【埼玉】(有)ミルズ | (株)村松フルート製作所 | 【千葉】(株)伊藤楽器マイスター松戸店 | 【東京】(株)石森管楽器 | 【神奈川】ヨネザワ楽器 | 【山梨】内藤楽器(株) | 【長野】ミヤザワフルート製造(株) | 【富山】(株)開進堂楽器 | 【福井】(株)鳥山楽器 | 【静岡】(株)河合楽器製作所 | 【愛知】日響楽器(株) | 響愛学園 | (公財)名古屋市文化振興事業団 | 【三重】(株)第一楽器 | 【滋賀】(株)塚本楽器 | 【京都】ユリ楽器(株) | 【大阪】(株)三木楽器 | 【兵庫】(株)やぎ楽器 | 【島根】(有)アクティブ・プロ | 【広島】音楽館ピアノプラザ広島店 | 【愛媛】(有)マツヤマ楽器 | 【福岡】(株)福岡市民ホールサービス | 【沖縄】(株)美ら音工房ヨーゼフ …など

音楽業界への就職率 99%(就職者104名/就職希望者105名:2018年3月卒業生実績)

就職支援

<一人ひとりの希望の就職実現をサポート>
進路指導は早期から始め、キャリアガイダンスや企業訪問、個別面談などにより、進路や業界への理解を深めていきます。さらに、最終学年には、一人ひとりに合わせた「卒業前研修」を実施。この様な取り組みによって、全国に就職先が広がっており、多数の求人を頂いています。

<製造や商社、販売、技術、舞台・イベント…卒業生は多彩なフィールドで活躍中>
ピアノ調律師、管楽器リペアマン、弦楽器技術者、楽器販売スタッフ、楽器アドバイザー、楽器店マネージャー、舞台機構調整技能士、コンサートプロモーター・スタッフ、舞台音響・照明、イベントプランナー・スタッフ、ブライダルスタッフ、楽譜出版社、音楽雑誌記者・編集者、音楽の権利関係、DVD制作 …など

各種制度

中部楽器技術専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

業界ニーズの多様化を早期にキャッチアップ!あらゆる場面で幅広く活躍!

近年、音楽の専門知識を活かし、音楽教室の運営やイベント企画、舞台スタッフなどのサービス分野や、あらゆる楽器修理品の診断や査定、修理、関連業務を担うことができる総合的な人材が望まれています。そのような業界ニーズの中、本校の特徴は、あらゆる場面で幅広く活躍できる人材を育成していることです。一人ひとりの適性にあわせ、その方の「強み」を活かせる仕事をじっくりと選ぶことができます。さらに、専門分野の学科から総合分野の学科までを設置していることから、将来を考えながら学科選択ができます。

音楽サービス創造学科では、多様な職種・幅広い就職先で活躍できるスキルを学ぶ!

舞台制作やイベントスタッフ、楽器製造・商社、販売・リペアなど、音楽業界や楽器技術に携わりながら活躍するための知識を多岐にわたり学習します。実践的なカリキュラムに加え、演奏力やビジネス力など、総合力を養い、自らの「強み」を磨き、「適性」を見極めながら活躍のステージを広げていきます。

音楽サービス創造学科では、総合的な学びからじっくりと専門コースを選択!

1・2年次は基礎を身につけ、幅広い体験をするため、多様な楽器に触れる機会をつくり、ルーツと進化、構造や特長を知識と技術の両方から学びます。3年次には4分野から主科を選択し専門性を高め、充実した副科から任意の科目を選択して精度に磨きをかけ、目指す職種と就職先に合わせて準備をしていきます。

在学中に国家資格を取得し、豊富なインターン実習で現場経験を積めたことが財産!【音楽サービス創造学科】

就職先企業は、保育園行事やホールでの演奏会の映像撮影・編集、イベント企画・運営や音響業務をしています。在学中に取得した国家資格「舞台機構調整技能士」など舞台実務の知識・技術を期待されています。本科は、様々な楽器や舞台実務の実習により、音楽ジャンルや演奏形態、楽器編成、ホールの種類・特徴を幅広く学べます。さらに、学びを実践で役立てるインターン実習が豊富にあり、在学中に現場経験を多く積むことができます。・・・新崎くん(沖縄県出身 2019年卒業)

在学中に国家資格を取得し、技術以外で音づくりに必要不可欠な音楽教養を知識として学習!【ピアノ調律科】

就職する企業は、愛知県と岐阜県に店舗を持ち、ヤマハ特約店として多くの音楽教室を運営している総合楽器店です。ピアノ調律師として、演奏者とともに音づくりができると思うとワクワクしています。演奏者からの信頼を得るために、コミュニケーションを取るために、本校では技術以外の知識面も学びます。「国際音楽情報知識」の授業では、各年代の作曲者とピアノの関係など、ピアノの背景にある音楽文化を教養として学びます。・・・森川さん(愛知県出身 2019年卒業)

第一線で活躍されている方々を迎え行われる特別講義は、職業観を高める貴重な時間!【管楽器リペア科】

就職先企業は、北海道内に音楽ホールやサロンを多く運営している総合楽器店です。楽器の販売や学校への営業訪問など、初めは色々な経験を積むことが必要です。そのような経験を通して、信頼されるリペアマンになっていきたいと思います。このように考えられるようになったのは、本校の「特別講義」のおかげです。有名メーカーの代表者の方や技術者の方、プロ奏者の方など、魅力的な講義は仕事の心構えなど学べる貴重なものです。・・・佐藤さん(北海道出身 2019年卒業)

就職前に実践を積める多様なインターン実習!企業のフィードバック評価で成長!

実践力をさらに磨くため、業界関連企業や行政機関の協力の下、児童福祉施設や学校、楽器店、劇場、イベント会場など、様々な現場でインターン実習を豊富に実施します。さらに、本校のインターン実習では、企業で働く方々からの評価を頂き、学生の課題を明確にし、解決への指導を実施します。このことにより、就職先の現場で即戦力となる力を磨いていきます。

最新情報をキャッチップできる楽器フェアや海外研修制度が充実!

国内最大級の楽器イベントである『楽器フェア』。新商品やレギュラーラインの状態、ショーアップの方法など、最新の楽器技術や音楽サービスを理解することができる貴重なイベントです。今後の技術習得に役立てると共に、知識の幅を広げ、音楽の楽しさと可能性を実感できます。さらに、業界の最新情報や動向をキャッチアップできる『海外研修制度』があり、ヨーロッパを訪問。有名メーカーや工房を見学し、楽器づくりの本場で、世界水準の技術と感性に触れます。

学校No.3121更新日: 2020.02.15

中部楽器技術専門学校ページ上部へ