埼玉学園大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学

埼玉学園大学

人間学部 人間文化学科/言語・コミュニケーション科目群

言語やコミュニケーションを通じて「人」を知り歴史や現代社会を通じて「文化」を知る

人間は自分の置かれた時代や状況、その中で感じたことや考えたことを、言葉に書き表して表現します。「言語・コミュニケーション科目群」では、日本や欧米などの言語・文学を中心に学ぶことでコミュニケーションのあり方を追究します。中学校教諭(国・英・社)*、高校教諭(国・英・地歴)*、准学校心理士、図書館司書*、博物館学芸員*の免許状や資格の取得を目指すことができます。(*指定科目の履修・修得により取得可能)

表現力をみにつけたい

分かりやすい日本語とはどんなものか、自分の意見を分かりやすく表現するのにはどうすればいいか、これからの社会生活で必要と思われる基本的なコミュニケーション能力を身につけ、向上させられるよう、講義ならびに実践練習を行います。
また、読む・書く・聞く・話すという英語の四技能が、バランスよく身につき、それらをもって総合的なコミュニケーションが可能になるようにします。学生各自で関心のあるトピックを設定し、さまざまなメディアから情報を採取し、スピーチやエッセイで発表。質疑応答する能力を習得します。

こんな学問が学べます。
  • 外国文学
  • 日本文学
  • 文化人類学
  • 語学(外国語)
  • 語学(日本語)
こんな職種が目指せます。
  • 中学校教師
  • 高校教師
  • 司書教諭
  • 司書
  • 日本語教師
  • 学芸員

人間学部 人間文化学科/史学・文化・人間理解科目群

人との関わり方や社会の成り立ちを知り、未来を切り拓く思考力を磨く

「史学・文化・人間理解科目群」では、人間が積み上げてきた多様な歴史・文化について学ぶことで他者への共感能力を養い、「言語・コミュニケーション」科目群との横断的学習を通じて人間としてより良く生きるためのコミュニケーション力と構想力を磨いていきます。また、中学校教諭(国・英・社)*・高校教諭(国・英・地歴)*、准学校心理士、図書館司書*、博物館学芸員*の免許状や資格の取得も目指すことができます。(*指定科目の履修・修得により取得可能)

事実と意図を読み解き、歴史の実像に迫る

歴史の授業では史料を解読しながら歴史の実相を探っていきます。そうすると、それまでのイメージとは異なる歴史像が浮き上がってくることがあります。例えば、幕末における倒幕の立役者といわれる坂本龍馬は、本当に幕府の敵だったのか。龍馬の考えを追っていくと、幕府の擁護者としての別の顔が見えてきます。歴史とは新たな発見に出会えるエキサイティングな学問であると実感することができます。

こんな学問が学べます。
  • 外国文学
  • 日本文学
  • 文化人類学
  • 歴史学
  • 語学(外国語)
  • 語学(日本語)
こんな職種が目指せます。
  • 中学校教師
  • 高校教師
  • 司書教諭
  • 司書
  • 日本語教師
  • 学芸員

人間学部 心理学科

心の動きと問題に、3方向からアプローチ

心理学の知識を将来どう活かしたいかにより、履修するべき科目が変わってきます。
本学では「一般企業モデル」「教育・福祉・医療モデル」「大学院進学 公認心理師モデル」の3つのモデルを軸に学び、人間関係力を伸ばし、コミュニケーション力を高め、チームワーク力を身につけます。
また、人の心や心のケアを実践的に学ぶことで社会で必要とされる専門性を身につけます。

新商品やサービスの開発にも心理学の手法が使われています

身のまわりの商品が、どのような戦略のもとで開発・販売されているか。そこにも心理学が関係しています。
モノを売るための宣伝や販売方法、トラブルの解決方法などを考える際、消費者心理を読み取ることで、いろいろなことが分かってきます。
「面白いゲームを作るには、どんな工夫が必要だろう?」「メールやLINEでよく起きる、意見の行き違いなどトラブルは、どうすれば防げるのだろう?」など、日常生活の中で興味のあることを、心理学に結びつけて考えてみましょう。

こんな学問が学べます。
  • 心理学
こんな職種が目指せます。
  • 臨床心理士
  • 産業カウンセラー
  • カウンセラー
  • スクールカウンセラー

人間学部 子ども発達学科

保育士、幼稚園・小学校教諭の免許状・資格を3つ同時に取得可能※

本学では人間形成の基礎となる0~12歳の子どもの発達について学び、保育所・幼稚園・小学校の各年代に求められる知識や技能を身につけ、子ども教育の専門家を養成します。
子どもの心と身体の発達を理解した、教育・保育のスペシャリストを養成。教育・保育実習、お泊り保育体験、子ども向けアートのワークショップ参加など実践型授業が充実しています。また、教育心理学、発達心理学、幼児心理等の子ども心理に関する専門科目を多く配置していることが特徴。子どもの心に寄り添うことができる教育者・保育者を目指します。
※小学校教諭一種免許は、教職課程履修&修得により取得可能です。

保育士、幼稚園・小学校教諭の免許状・資格取得のサポートが充実しています

本学では「教員・保育士養成支援センター」を設置し、実習受け入れ先の手配をはじめ、実習事前指導や履歴書の書き方、教員による実習中の巡回指導、実習に関する相談など全面的にサポートします。
また、受講料”無料”の資格取得講座を32講座開講しており、ダブルスクールの形で大学の授業と並行して学べます。その中の「教員採用試験対策講座」は、教員採用試験の教職教養分野を中心とした講座です。一般教養科目は、Web講義で対策を行います。多くの学生が苦手とする論文を強化します(演習と添削)。筆記試験のほか、面接の対策も万全に行います。「公立小・保育士特別支援講座」では、採用試験の基礎と実践を段階的に学習していきます。本学の専任教員に加え、外部講師(元校長先生)による直接指導のもと、論文添削や個別面接指導など実践的に学びます。
その他にも、パソコンで日常的に使われるマイクロソフトオフィス製品操作の資格取得を目的とした
「MOS講座」や、ビジネスマナーを広く身につけたい人向けの「秘書技能検定2級講座」など、様々な就職支援に役立つ講座を用意しております。

こんな学問が学べます。
  • 教育学
  • 教員養成
  • 児童学
  • 保育・幼児教育
こんな職種が目指せます。
  • 児童指導員
  • 小学校教師
  • 司書教諭
  • 司書
  • 保育士
  • 幼稚園教諭
  • 学芸員

経済経営学部 経済経営学科/経済、経営、会計、スポーツ・健康、観光ビジネス

「経営・マーケティング」を学びたい

一つの商品を世に送り出すためには、ただ「自分のセンスで」「好きな商品をつくる」わけにはいきません。
ビジネスの現場では、どんな知識や戦略が必要なのでしょうか?
埼学の「経営科目群」では 経営の基礎から実際の経営ノウハウまで学べます。
企業経営管理・戦略、人的資源管理、マーケティング、経営情報、経営心理、国際経営・戦略、アジア経営などを学びます。
<授業科目のピックアップ>
・「マーケティング論」消費者のニーズに合った商品やサービスの提供に必要不可欠な、マーケティングに関する知識や技法について幅広く学びます。
・「アジア経営論」日本企業のアジア各国への投資戦略について学びます。異なる社会制度、文化、環境の中で日本的経営が直面する問題点などを探ります。

「観光」とビジネスの関わりについて学ぶ

旅行するときに利用する様々なサービスを提供する旅行・観光企業の経営、航空会社・旅行会社・ホテル・旅館・テーマパークなどの市場開発、ホスピタリティ、広報宣伝などを学びます。例えば旅行会社でツアーの企画を考えたり、ツアーコンダクターとして国内外を案内したり、活躍の場は世界に広がります。
<授業科目のピックアップ>
・「旅行ビジネス論」旅行・観光業界の実態と今後の動向を理解し、主要産業の概略を学習します。主に航空会社、宿泊産業、テーマパークなどを取り上げます。
・「宿泊業経営論」宿泊産業(主にホテルや旅館)の現状や経営上の問題点を整理し、より良いサービスを提供するための方策を考えます。

こんな学問が学べます。
  • 経済学
  • 経営学
  • 金融学
  • ビジネス学
  • 観光学
こんな職種が目指せます。
  • 空港業務スタッフ(グランドスタッフ)
  • ツアーコンダクター
  • ツアープランナー
  • カウンターセールス
  • トラベルコーディネーター
  • ホテルスタッフ
  • ブライダルコーディネーター

経済経営学部 経済経営学科/スポーツ・健康科目群

「スポーツ・健康」科目群の開設のねらい

社会人の健康志向、高齢化社会の進展による運動や食生活への関心の高まりに伴い、「長生きで健やかな生活」を実現するためのモノ・サービスが注目されています。経済経営学科では「スポーツ・健康」とビジネスの関わりについて、その仕組みと展望を学ぶ科目を充実させ、スポーツの発展、人々の健康に貢献できる人材の育成を目指します。
<将来の進路>
スポーツクラブの運営/インストラクター/スポーツメーカー/イベント企画/健康・医療・福祉・食品ビジネス関連企業など

スポーツビジネスを学びたい

テレビの放映権やスポンサー料、何万人もの観客が集まるスタジアム、地域振興や町おこしなど、さまざまな規模で展開されるスポーツビジネスを学びます。
<授業科目のピックアップ>
・「スポーツマネジメント論」スポーツマンシップ、スポーツメーカーなどのスポーツ関連産業&ビジネスのために必要なマネジメントを学びます。
・「スポーツ企業経営論」スポーツ・フィットネスクラブの経営管理を学びます。一部上場企業のフィットネスクラブの生きた経営戦略、財務戦略なども学びます。
・その他:健康ビジネス論/スポーツ文化論/スポーツ指導論/スポーツマーケティング論/生涯スポーツ論/スポーツ心理学/スポーツ栄養学

こんな学問が学べます。
  • 経済学
  • 経営学
  • 金融学
  • ビジネス学
  • 観光学
  • スポーツ学
こんな職種が目指せます。
  • スポーツインストラクター
  • スポーツマネジメント
  • スポーツエージェントで働く人
  • スポーツのチームや組織で働く人
  • スポーツ用品メーカーで働く人
  • イベントスタッフ
  • イベントプランナー
  • イベントプロデューサー