山陽学園大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学

山陽学園大学

一人ひとりを大切にした教育で、知識と人間性を兼ね備え、地域に貢献できる人材を育成します。

山陽学園大学は、岡山県岡山市内にある私立大学です。看護学部と総合人間学部があり、2018年4月に地域マネジメント学部が新たに創設されました。敷地内には山陽学園短期大学、山陽学園短期大学附属幼稚園を併設しています。

本学の教育の基調をなすものは「愛と奉仕」の精神です。この精神を培うことによって人格を高め地域社会に対する連帯の意識を養ってきました。また、「一人ひとりを大切にする」大学であり、互いの顔がしっかり見え、学生と学生、学生と職員、学生と教員がそれぞれに「人格的出会い」が確実にできる大学で、真に人間らしい「生き方・在り方」そのものについて、自主的に考えることのできる「人間教育」の場でもあります。

本学が、多くの方々に愛され認められてきたのは、学生の皆さんがそれぞれ個性豊かに、その人ならではの持ち味を生かして活動でき、人間性の向上に活き活きと取り組める大学であるからにほかなりません。本学での様々な「出会い」を選びとり、自らの「存在意義」を発見し、これまでの自分をより高く超え出て、「新しい自分」を創り上げてください。

トピックス

2020.03.01 公務員への夢!全力応援プロジェクト(地域マネジメント学部)

地域マネジメント学科の学びをベースに公務員として“即戦力”の人材となり採用試験を突破する力を養います。

●学科教員と公務員経験者による手厚いサポート
・少人数制で、きめ細やかな情報提供や相談対応
・学科の教員や公務員経験をもつスタッフによる丁寧なアドバイス
●専門校と連携した採用試験対策講座(無料)を学内で実施
・人物重視の一般行政職試験(県のアピール型や一般市役所など)を見据えた指導
・資格取得の支援専門校との連携によるステップアップ方式の効果的な試験対策

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2019年3月卒業生実績(抜粋)

明治安田生命保険相互会社 | (株)英田エンジニアリング | 大東建託 | ホンダ四輪販売岡山 | ネッツトヨタ山陽 | 山陽マルナカ | 岡山市農業協同組合 | 岡山赤十字病院 | 岡山大学病院 | 岡山市立市民病院 | 倉敷中央病院 | 心臓病センター榊原病院 | 神戸大学医学部附属病院 | 東京女子医科大学病院 | 香川労災病院 | 高松赤十字病院 …など

2019年3月卒業生就職率100%(就職希望者数113名/就職者数113名)

就職支援

◆学生が自信を持って就職に臨めるように、様々な角度からサポートを行っています。

◎企業提携型PBLプログラム(総合人間学部)
総合人間学部では、「小売」、「金融」、「ホテル・エアライン」の地元優良企業7社と提携し、1年次から企業と一緒に様々なビジネス体験や問題解決型授業を行います。更に「NLPビジネス心理学」で感情と思考の関係を学び、効果的に企業体験に活かします。

◎公務員への夢!全力応援プロジェクト(地域マネジメント学部)
公務員として地域貢献したい学生を全力応援する“公務員”プロジェクトを開始。学部教員や公務員経験者による手厚いサポートのほか、専門校と連携した受講料無料の採用試験対策講座を学内で実施します。

◎就職懇談会
大学と保護者が連携して学生の就職支援を行うことを目的に開催しています。第一部では就職活動の流れ・活動方法・学内のサポート体制等について説明します。第二部は各学科に分かれ就職状況や就職先の特色等の説明の後、先輩内定者による就職活動報告も行っています。

各種制度

山陽学園大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

アドバイザー制度

学生一人ひとりの進度にあわせて学習をサポートするアドバイザー制度を導入。専任の担当教員がアドバイザーとして、学生のレベルにあわせた学習面の指導をはじめ、学生生活が充実したものになるよう生活面での相談にも応じています。的確なアドバイスと指導で、希望の就職をきめ細かにサポートしていきます。

ダブルディグリー・国外留学・海外インターンシップ

● 協定校の台湾・中華大学で学位を取得できます。
● アメリカ・イギリス・オーストラリア・韓国・台湾・ニュージーランドの協定校に半年から1年留学できます。
● 協定校である台湾・屏東大学及び屏東女子高校では、日本語を教授するインターンシップを行うことができます。

留学に関しては、留学先で修得した単位の認定制度があるので、学科によっては留学しても4年間で卒業可能です。政府機関からの奨学金や本学独自の助成金が支給される場合があります。

学生を対象に支給する海外活動助成制度(総合人間学部)

「短期語学研修」と「異文化理解実習」には渡航費、宿泊費、現地授業料、保険料といった主要経費の3分の2を支援する助成金(上限20万円)があります。さらに、「長期留学」には2~3年次の英・中・韓検定合格者を対象とした助成金(上限50万円)や言語文化学科のアドバンスト英語クラス生を対象とした助成金(上限80万円)を設け、海外での学びや体験を経済的な面からも積極的にサポートしています。

学校No.3073更新日: 2020.09.07

山陽学園大学ページ上部へ