九州外語専門学校

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 福岡県 認可

九州外語専門学校

英語は日本語にあらず。 国際コミュニケーション力を鍛えて世界とリンクしよう。

九州外語専門学校は、世界の共通語である英語を学び、新しい時代に活躍できる人材育成を目指します。あらたに開設した“IT留学&海外インターンコース”はグローバル社会に必須のITと英語を身につけます。

(1)英語を英語で学ぶ
英語授業の約6割は、外国人講師による授業。ナチュラルな英語学習環境のもとで、日本語を介さないダイレクトな理解力と適切な表現力を身に付けます。

(2)職業能力を育てる
就職でも武器になるTOEIC(R)・英検(R)の高いスコアを実現。日商ビジネス検定などの試験対策も万全です。また貿易、IT技術、児童英語の実務講座やセミナーを開講して「英語を職業能力として活かす」スキルを身に付けます。

(3)グローバルスタンダードを知る
本校の教育の目的は、言葉を通してその国固有の文化や価値観を学び、さらに自己のアイデンティティを確立することです。

IT留学&海外インターンコースは、ITを英語で学ぶことで「最新のITトレンドを掴める」「プログラミング言語は英語で作られているため意味を直感的に理解できる」「世界中の人と一緒に就業体験ができる」総合プログラムです。

トピックス

2019.07.09 セブ島で半年間の留学!IT留学&海外インターンシップコース

2年間のうち、フィリピンのセブ島で半年間留学します。英語はもちろん、ITの知識もしっかり学習し、現地でインターン就業もします。
まだ英語に自信がなくても大丈夫!入学後 日本でしっかり英語漬けの毎日を過ごして自信をつけてから海外に出発します。
留学先では、英会話だけでなく、ITに関する授業も英語で学び、英語圏の職場で使える英語を身につけます。2年間で、グローバルな舞台で活躍できる人になりませんか?

2019.03.25 就職でも武器になるTOEIC(R)を必修で受験!

当校では「入学時」「進級時」「卒業時」の3回、英語コミュニケーションの総合評価と就職アピールのため、TOEIC(R)を必修で受験しています。ほとんどの学生が、高いスコア(入学時より平均250点up)を手にし、グローバルな社会へと旅立っていきます。
英語資格はTOEIC(R)をはじめ、英検(R)、TOEFLなど、対策は万全。それぞれの資格に関する最新情報を常に入手し、今後度の資格が有効なのか、予測しながら講座内容や学習指導に反映しています。

2019.06.14 日本語学校との交流会

当校では主にイベントを通して、日本語学校の生徒さん達と交流の機会を設けています。
日本や日本文化に興味を持つ様々な国からの留学生との交流は、「自分からコミュニケ―ションをとる」という良いアウトプットの機会となっています。
留学生の中には日本語が堪能の方もいらっしゃいますが、習いはじめたばかりの方も多く、基本的にはコミュニケーションは英語です。毎回、交流会の準備をすることは、生徒さんの楽しみの一つとなりつつあるようです。

2019.03.25 卒業生の声(2017年3月卒業)

◎卒業生Tさん(福岡県内 ホテル勤務)
学校自体は小さいですが、そのアットホームな雰囲気が自分にとっては良かったです。少人数制で先生方と生徒の距離が近く、積極的に質問することができます。またネイティブを含むその先生方もすごい方ばかりです。英検(R)やTOEIC(R)だけでなく、就職に有利な資格等も取得できます。入学当初は中学レベルでしたが、基礎から徹底的に学び、卒業時にTOEIC(R)840点を取得しました。毎日通った成果です。卒業後も学校で培われた英語力が、仕事を含むあらゆる面に大いに寄与しています。
◎卒業生 Kさん(福岡県内 製造業勤務)
英語を一から学びたい方にもってこいの学校だと思います。最初はbe動詞と一般動詞が分かりませんでしたが、高校では学べない色んな英語の知識を学びました。カリキュラムも豊富でネイティブの先生方から生きた英語を学べるのは今後に有利だと思います。学校の雰囲気も良く、イベントもあるので楽しい学校生活が送れました。授業では自分の意見を英語で述べるなどの、より実践的な英語が身に付きます。他にも異文化理解の授業で学んだことは今後の生活にも活かせています。

2019.03.25 留学帰国者の声Sさん

私は、オーストラリアの東海岸のサンシャインコーストという小さな町で、6ヶ月留学をしました。海外の学校では文法はほとんどやらないと聞いていたのですが、私の通っている学校では文法をメインに授業を進めていきます。もちろん全てが英語なので、文法を押さえておくこと、そして英語に耳を慣らしておくことはかなり重要だと思います。私の学校はディスカッションをたくさん設けてスピーキングを伸ばすことも重要視しているのでやはり自分の意見を持って話すことが大切だと思います。また、自分のわからない事は、納得のいくまで聞くように心掛けています。私も最初の頃は自分がわからない事でも聞くのを躊躇して、わからないままにしていました。そんな時他の生徒が、自分が理解できるようになるまで聞き続けている姿を見て、やはりわからないままにしておくのは良くないと気づきました。それから私は、自分のわからない事があると、授業を止めてでもわかるようになるまで聞くようにしています。1人がわからないと、先生だけでなく周りの生徒も例を出して一生懸命説明してくれます。そうやってみんなで助け合いながら成長していく所が語学学校の素敵な所だと思いました。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2019年3月卒業生実績

カリフォルニア外語学院 | 独立行政法人 国際協力機構 | アドバンスマテリアルズテクノロジー(株) | 久留米市教育委員会(小学校教諭) | エヌビーエス(株) …など

就職支援

少人数制ならではの「きめ細やかな指導」と、英語教育40年以上の歴史を活かした「業界ネットワーク」が、本校の強みです。
九州外語専門学校で英語を専門に学んだ学生の多くは、「英語を使った仕事をしたい」と希望します。具体的にどのような仕事があるのでしょうか。大きく分けると英語教師や通訳、翻訳といった英語を直接使う仕事と、英語力を付加価値として仕事に活かす、例えばホテル接客業や観光ガイド、貿易業、英文事務などがあります。

キャリアコンサルタントや担当スタッフが親身に寄り添い、学生一人ひとりの夢の実現をサポートします。

各種制度

九州外語専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

メリットいっぱい!「留学制度」

(1)行きたい国に留学できる!
最新のファッションを肌で感じたい、本場のミュージシャンやバレエを観てみたい、大自然の中に身をおきたいなど、それぞれの海外への想いや憧れに対応します。

留学先はアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドをはじめとした、世界各国の語学学校や大学。あなたが希望の場所へ行けるよう、留学・海外生活経験の豊富なスタッフがサポートします。

(2)留学期間が単位に換算される!(在籍中に留学が可能)
英語教育を専門とする九州外語専門学校では、留学を有効な学習手段の1つと考えます。留学先での成績や出席率は九州外語の学習評価に反映されます。仮に6ヶ月間海外で過ごしても、2年間で卒業に必要な単位を取得することができます。

(3)就職に有利!
留学を通して身に付けた英語コミュニケーション力や国際的なセンスは、さまざまな分野の仕事に役立てることができます。就職面接などでも留学経験は高く評価されます。

やる気を応援!「経済サポート」

各種「経済サポート」により、学生のやる気をバックアップしています。

<日本学生支援機構 奨学金制度>
日本学生支援機構の奨学金制度には、第1種奨学金(無利子貸与)と第2奨学金(有利子貸与)があります。2年課程に入学された生徒に対して説明会を行い、希望者を推薦します。

<教育ローン>
本校は、学校教育法第82条の3の規定による専修学校ですので、地方銀行・都市銀行の教育ローンが利用できます。
※申し込みから融資まで約1週間かかります。
※詳しくは、本校事務局またが最寄りの国民金融公庫・銀行の窓口へお問い合わせください。

<留学支援>
・英語コミュニケーションコースでは、留学中の授業料(月額5万円)を最大6ヶ月免除します。
・①IT留学&海外インターンコースでは①提携記念学割(13~37万)
②宿泊施設割引(18~22万)、を留学支援として留学費と宿泊費、それぞれの料金に反映しています。詳しくはホームページをご覧ください。

<通学定期学生割引>
通学にJR・電車・バスなどの交通機関を利用する場合は、学割で通学定期が利用できます。

万全の受験対策!「大学編入サポート」

本校卒業(2年課程修了)後、志望大学への編入学の道が開けます。語学専門校で身に付けた高い英語力を活かし、大学の専門課程でさらなる成長を目指す学生におすすめ。主に、外国語・人文・国際文化系の学部合格に向けてサポートします。

大学編入試験の多くは、「英語」「小論文」「面接」の3つで合否決定されますが、英語力の強化と、小論文や面接の対策を行うことで、現状より1~2ランク上の大学への編入が目指せます。編入学の基準は2年次編入、3年次編入と各大学で異なります。
(実績:西南学院大学、広島経済大学等)
※個別対策には、別途料金が発生する場合があります。

学校No.3008更新日: 2019.07.29

九州外語専門学校ページ上部へ