新潟情報専門学校

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専修学校(専門学校) / 新潟県 認可 / 北海道情報大学 新潟教育センター

新潟情報専門学校

IT教育51年の伝統校。初心者でもスペシャリストになれる!

JOHO新潟情報専門学校は、1970年に新潟県で最初に開校したコンピュータ教育の専門学校です。県内トップクラスの情報処理国家試験合格実績と抜群の就職実績を誇る伝統校です。
本校は、IT企業や研究機関もグループに持っており、その知識や技術を反映した最先端のITを学ぶことができます。ITの基礎から実践的な技術に加え、今話題の「AI」などのトレンド技術も学びます。各学科ともパソコン初心者でも基礎からしっかりと安心して学べるカリキュラムになっています。
※本校カリキュラムは、大学や専門学校等の教育機関として全国初の「iCD Gold★」の認証を受けました。*

<JOHOでITを学べば、さまざまな業界で活躍できる!>
プログラマ、システムエンジニア(SE)、ネットワークエンジニア、セキュリティエンジニア、AIエンジニア、Webデザイナー、CGデザイナー、ゲームプログラマなど、さまざまなスペシャリストを目指せます!

*「iCD活用企業認証制度」Gold 認証企業一覧より
 2019年4月1日、本校が所属する「電子開発学園」として認証

トピックス

2021.03.01 情報処理国家試験において、他校を圧倒する合格者数を輩出!

「情報処理技術者試験(国家試験)」において、新潟県内の専門学校の中で、他校を圧倒する合格者数を輩出しました!

【新潟県内専門学校生合格者占有率】※情報処理推進機構 統計情報より
●2019年度春期・秋期 情報処理安全確保支援士試験:占有率85.7%(本校合格者6名/県内合格者7名)
●2019年度春期 データベーススペシャリスト試験:占有率100%(本校合格者3名/県内合格者3名)
●2019年度秋期 ネットワークスペシャリスト試験:占有率100%(本校合格者3名/県内合格者3名)
●2019年度春期・秋期 応用情報技術者試験:占有率73.0%(本校合格者27名/県内合格者37名)
●2019年度春期・秋期 基本情報技術者試験:占有率68.7%(本校合格者101名/県内合格者147名)

主な就職先・就職サポート

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2018年~2020年3月卒業生実績

(株)JR東日本情報システム | キヤノンイメージングシステムズ(株) | (株)日立社会情報サービス | (株)ジェイアールシステム・エンジニアリング | (株)インターネットイニシアティブ(IIJ) | TIS(株) | 富士ソフト(株) | TDCソフト(株) | エスアイエス・テクノサービス(株) | (株)テラスカイ | (株)NEXCOシステムズ | 東芝情報システム(株) | (株)富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ | アイエックス・ナレッジ(株) | 旭情報サービス(株) | (株)SCC | (株)フジミック新潟 | (株)エヌ・テイ・エス | (株)NS・コンピュータサービス | (株)エヌ・シー・エス | (株)第四コンピューターサービス | (株)富士通新潟システムズ | (株)新潟県農協電算センター | (株)ミロク情報サービス | (株)シーエスレポーターズ | (株)ゲームオン | TISソリューションリンク(株) | 宇宙技術開発(株) | (株)あとらす二十一 | (株)福田組(社内SE) | 鹿島建設(株) | 新潟縣信用組合 | アークランドサカモト(株) | (株)ヨドバシカメラ | 日本郵便(株) | トヨタカローラ新潟 | (株)新潟フジカラー …など

就職サポート

★第一線で活躍してきたスペシャリストが講師!
JOHOの先生は、業界の第一線で活躍してきた実務経験が豊富なスペシャリストで、企業が求める「即戦力」の人材を育成します。51年の伝統から培われた信頼と実績と、卒業生たちの活躍による高い評価が、毎年多くの企業から寄せられる求人となって現れます。

★クラス担任と就職指導のスタッフが就職活動を完全にバックアップ
豊富な求人の中から、学生一人ひとりの希望に添うよう個々の能力と適性に応じた企業を見つけ出します。そして、クラス担任の先生と就職指導のスタッフがきめ細かな個別指導やアドバイスを繰り返し行うことで、毎年高い就職決定率を誇っています。

★大学コースの学生は大学生として就職活動
北海道情報大学と併修する大学コースの学生たちは、4年間で学士(大学卒業)と高度専門士(4年制専門学校卒業)の両方を取得。知識と技術を兼ね備えた大学生として、断然有利な就職活動が行えます。

★放課後に「プラス・ビジネススキル講座(自由選択)」を開講
WordやExcel等の高度な活用方法や資格取得なども目指せ、事務系への就職の道も開けます。

各種制度

新潟情報専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

本校で学びたい皆さんの進学資金をサポートする、本校独自の学費支援制度が充実!

各特典制度およびJOHO奨学生制度の奨学金は、入学後支給し、返済は不要です。
1.資格取得者特典制度(奨学金1~20万円)
本校の指定するいずれかの資格を取得している人にランクに応じた奨学金を支給します。(例:基本情報技術者、全商簿記実務検定2級以上)
2.努力成果特典制度(奨学金1~4万円)
高校生活の様々な努力成果を奨励し、奨学金を支給します。「学力優秀特典制度」「リーダー・マネージャー特典制度」「部活動優秀特典制度」「皆勤特典制度」があり、各特典制度に該当するごとに1万円の奨学金を支給します。なお、各特典制度の重複利用が可能です。
3.高校既卒者支援制度(奨学金10万円)
既に高校を卒業された方の進学を支援するため、奨学金を支給します。
4.同窓子弟特典制度(奨学金10万円)
親・祖父母もしくは兄弟姉妹が本校を卒業したか、もしくは在学中の場合、奨学金10万円を支給します。
5.JOHO奨学生制度(奨学金3~20万円)
奨学生試験(書類審査・面接・適性検査)を受験し、その総合評価でランクに応じた奨学金を支給します。なお、選考料は無料です。

学校No.3001更新日: 2021.03.02

新潟情報専門学校ページ上部へ