阿佐ヶ谷美術専門学校

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 東京都 認可 / 学校法人阿佐ヶ谷学園

阿佐ヶ谷美術専門学校

全学科共通の基礎学年から始まり、デザインと美術をバランスよく学べる3年制「アサビ」

創立73周年を迎えた阿佐ヶ谷美術専門学校は、全日制の総合美術学校です。全学科共通の基礎学年から始まり、1年生(基礎学年)の前期にデザインやファインアートについて幅広く学びます。

後期からデザイン系2コース・コンテンツ系2コース・アート系2コースからなる専門コースの中から、自分の希望に合ったコースを選びます。3年間をかけてクリエイターやアーティストとして必要な技術や考え方を学び、自己実現を目指します。

自分の選んだ専門科目以外に、自由に選べる学術造形科目があり、幅広い分野での学習が可能です。全日制なので、夜20時まで学校中の設備を自由に使うことが可能です。

さらに1年、研究科に進学してより学習を深めることもできます。
写真のスタジオや版画の工房などは卒業後も使用可能。卒業してからも学校とのクリエイティブな関係は続いていきます。

トピックス

2018.06.04 学校説明会 開催!アサビは「やりたい事がたくさんある人」に応える学校です。

美術系・デザイン系で進路を考えている方
東京・杉並区にある阿佐ヶ谷美術専門学校、通称「アサビ」を見てみませんか?

「いろいろあって学科や専攻を決められない!」
「大学とどう違うの?学費は?」
「2年制との違いがよくわからない…メリットは?」

そんな疑問にもお答えします。
また、学生スタッフから学校生活についての話を聞く事もできますよ!

【時 間】
[午前]10:30〜[午後]13:30〜 
午前・午後とも内容は同じです。ご都合の良い回にお越しください。

【前期日程】
6月9日(土)・23日(土)
7月14日(土)・28日(土)
8月2日(木)・11日(土)・21日(火)・25日(土)・30日(木)

阿佐ヶ谷美術専門学校に関する注目記事

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先(2017年3月卒業生実績)

(株)カプコン | (株)バンダイナムコスタジオ | (株)スクウェア・エニックス | いすゞ⾃動⾞(株) | 東映(株)特撮研究所 | (株)⼩学館スクウェア写真事業部 | (株)DMM.comラボ | (株)アトラス | Rejet(株) | (株)Live2D | (株)イマジカデジタルスケープ | (株)XEBEC | (株)コロプラ | (株)グレイ美術 | 光⽂社サービス(株) | (株)パークグラフィックス | (株)バウハウス丸栄 | 望⽉印刷(株) | プランニングオム(株) | ⽇本フォームサービス(株) | アクセルマーク(株) | ⽇本義⼿⾜製造(株) | (株)村上商会 | (株)扇央社 | (株)レイアップ | (株)メディアプラス | (株)フジシール | (株)ニックインターナショナルコーポレーション | (株)ツープラトン | (株)ゼロワン | (株)セカンド・サイド | (株)ジェー・シー・スタッフ | (株)ジェイスリー | (株)グレイス | (株)カタチ | (株)アド・エンジニアーズ・オブ・トーキョー | (株)アデックスデザインセンター | (株)アイドマ | (株)HONDA Progetta | (株) ピーエーワークス | (株)六⾯堂 | (株)ランブルフィッシュ | (株)プラスディー | (株)ニチイ学館 | (株)ニコー印刷 | (株)テイ・デイ・エス | (株)スタジオ・ムンド | (株)グローウィン | (株)アイム | (株)Synk …など

就職支援

■きめ細やかな就職サポートで夢を実現
3年制のアサビでは、自分のペースで余裕を持った就職活動を進めることができます。また、1年次より就職ガイダンスや就職相談を実施し、就職に対する意識を高めています。
履歴書の添削や模擬面接、ポートフォリオの制作指導などは担当者が全て個別に対応し、一人ひとりに対してきめ細やかなサポートで夢を実現しています。

各種制度

阿佐ヶ谷美術専門学校(ASABI)での学びを支援する各種制度のご紹介!

デザイン・美術の基礎からスタート

1年生は基礎学年、と位置づけられています。前期は20人ほどの少人数制クラスに分かれ、クラスごとにデザインと美術について幅広く学びます。
そして、後期からはデザイン系は視覚デザインコース・リビングプロダクトデザインコース、コンテンツ系はキャラクターデザインコース・映像メディアコース、アート系はイメージクリエイションコース・絵画表現コースの合計6コースの中から自分の希望に合ったコースを選びます。
2年生に進級する前に、再度自分の進路がそのコースで良いかを確認したのち、改めてコースを決定します。そして3年間をかけてクリエイターやアーティストとして必要な技術や考え方を学び、自己実現を目指します。
さらに1年、研究科に進学して、より学習を深めることもできます。

誰でも自由に使える施設と設備

自分の選んだ専門科目以外に、自分の学びたい科目が自由に選べる学術造形科目があり、幅広い分野での学習が可能です。
授業を行う「教室での学び」と、さまざまなスキルを磨くことができる機材の揃った「工房での学び」を両輪に、より学習を深めていきます。
「工房」には、写真の現像ができる写真工房や写真のスタジオ、映像制作が可能な映像工房や、シルクスクリーン版画や銅版画が制作できる版画工房、木工作業ができる木工房があります。
アサビは全日制なので、学校内の設備を夜20時まで自由に使うことが可能です。また、これらの工房は卒業後も使用が可能です。卒業してからも、学校とのクリエイティブな関係は続いていきます。

創立73周年の歴史と伝統

映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」監督の山崎貴さん(1983年)、映画「アンフェア」監督の佐藤嗣麻子さん(1983年)、「牙狼」シリーズ監督の雨宮慶太さん(1978年)や、映画「シン・ゴジラ」のゴジラキャラクターデザイン・造形担当の竹谷隆之さん(1982年)、マンガ「I's」作者の桂正和さん(1982年)、ゲーム「バーチャファイター」のキャラクターデザインを担当するイラストレーターの寺田克也さん(1982年)など、幅広い分野で数多くの卒業生が活躍。在校生も海外のコンクールに作品を発表したり、地域商店会の活性化プロジェクトに参加するなど積極的に活動しています。卒業生からの独自求人があるのも特徴で多数の内定者を出しています。

クリエイティブな仲間が集う中庭

新宿から地下鉄で10分というアクセスの良さは、校外学習や就職活動に最適な環境。しかも高円寺周辺の町の雰囲気や中庭のある独特な空間等が数多くのクリエーターやアーティストを輩出する事に影響を与えています。
プロジェクションマッピングや作品の講評会も行われ、発表の場としても機能しています!

入学者全員にパソコン(Apple社製)無償貸与

本校では入学と同時にパソコン(Apple社製)無償貸与しています。貸与されたパソコンは卒業時に本人のものになります。
※2020年度入学予定者まで

学校No.2989更新日: 2018.11.28

阿佐ヶ谷美術専門学校ページ上部へ