成蹊大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学

成蹊大学

進化する、成蹊大学

成蹊大学は、教育者・中村春二が1912年に創立した成蹊実務学校を源流とし、創立当初から受け継がれる「少人数による個性尊重の人格教育」の伝統は、現在においてもゼミ(演習)や研究室、キャリアサポートにいたるまで生かされています。「就職に強い成蹊」と呼ばれる所以には、学生と教員との距離が近く、そのもとで育まれる個性や能力が社会に高く評価されていることが挙げられます。
また、文系・理系全学部の学生が4年間を東京・吉祥寺の地で共に過ごす「ワンキャンパス」-風格ある建築物とけやきの緑に囲まれたキャンパスで、新たな仲間との出会いや、さまざまな学問との出会いを通して幅広い視野と知識を得ることができます。成蹊大学では、学生一人ひとりが成長していくための豊かな環境を整えています。
2020年4月、新しい経済学部と経営学部を開設。さらに2022年4月には、理工学部が1学科5専攻に生まれ変わります*。
*2022年4月開設。

トピックス

2021.07.19 2020年4月、新しい経済学部と経営学部がスタート。

2020年4月、経済学部を刷新、新しい経済学部と経営学部がスタートしました。
経済数理学科では、専門的な経済分析と未来のICT社会を支えるデータ解析など、理系・文系の枠組みを越えた専門的な教育を実践します。現代経済学科では、社会や企業の課題を客観的かつ批判的に捉えられる目を養います。総合経営学科では、経営学を専門的に学び、企業が直面する複雑な課題に対応できる「次世代型マネジメント能力」を養成します。

本学特設サイトはこちらから!
https://www.seikei.ac.jp/university/newdepts/

2021.07.19 2022年4月、新しい理工学部は1学科5専攻へ

2022年4月より、理工学部は1学科5専攻へ生まれ変わります。情報技術を中心とした基礎教育、各専攻分野に立脚した専門教育、専門の垣根を越えた融合教育の3つの教育の柱により、現代社会が抱える複雑な課題に果敢に取り組める人材を養成します。
2022年4月開設。

本学特設サイトはこちらから!
https://www.seikei.ac.jp/university/rikou2022/

2021.03.01 受験生専用サイト「S-NET」

成蹊大学では入試情報サイト「S-NET」を開設しています。オープンキャンパスや入試に関する情報を発信しています。

【S-NET】
https://www.seikei.ac.jp/university/s-net/

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2021年3月卒業生実績

(株)みずほフィナンシャルグループ | (株)三井住友銀行 | (株)三菱UFJ銀行 | 三井住友信託銀行(株) | SMBC日興証券(株) | 東京海上日動火災保険(株) | 損害保険ジャパン(株) | 第一生命保険(株) | 丸紅(株) | (株)丸井グループ | (株)ニトリ | エーザイ(株) | 花王(株) | (株)伊藤園 | (株)大林組 | 大成建設(株) | パナソニック(株) | 三菱電機(株) | トヨタ自動車(株) | (株)SUBARU | 日本通運(株) | 日本航空(株)【JAL】 | 東海旅客鉄道(株)【JR東海】 | 東日本旅客鉄道(株)【JR東日本】 | (株)テレビ朝日 | 楽天グループ(株) | 東日本電信電話(株)【NTT東日本】 | (株)大塚商会 | 富士通(株) | 伊藤忠テクノソリューションズ(株) | 三菱総研DCS(株) | 総務省 | 国税庁東京国税局 | 法務省 | 皇宮警察本部 | 東京特別区(I類) | 埼玉県庁 | 神奈川県庁 | 東京都教育委員会 …など

就職者数実績(2021年3月卒業生実績)
就職希望者数1,517名/就職決定者数1,461名

就職支援

少人数教育が育む個性と学力が企業から高い評価を得ています。
成蹊大学では、1年次から始まる体系化された「キャリア教育」と「キャリア・就職支援プログラム」、さらに、一人ひとりと向き合う「個別相談」で確かなキャリア形成をバックアップしています。また、企業や地域・行政と連携し、実社会と接する機会を多く用意するなど、きめ細かく徹底したキャリア支援を行っています。

各種制度

成蹊大学での学びを支援する各種制度

副専攻制度

2020年度より、所属学部学科の専門教育に加え、関心や目的に応じて一定系統的なまとまりを持って様々な知識を体系的に学修できる副専攻制度がスタート。学部学科を越えて学生の興味関心やニーズに応える数多くの副専攻を用意しています。

丸の内ビジネス研修(MBT)

約7カ月間かけて行う、産学連携人材育成プログラムです。
協力企業からの課題にグループで取り組み、実社会で生かせる協働力、課題発見力、解決力などを養います。協力企業でのインターンシップも行います。
文系・理系の学生が一緒に取り組むことで、異なる考え方や専門分野への相互理解を深めることもできます。

充実の奨学金制度

学生生活を多面的にサポートする成蹊大学独自の奨学金制度を充実させています。大学院生も含む約3人に1人が奨学金を利用しています。返済の必要がない給付型奨学金の割合が多いことも特徴です。

学校No.293更新日: 2021.09.07

成蹊大学ページ上部へ