専門学校ビジョナリーアーツ(ペット学科)

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専修学校(専門学校) / 東京都 認可 / 学校法人安達文化学園

専門学校ビジョナリーアーツ(ペット学科)

授業の80%が実習! 渋谷でペットのプロを目指す!

【1人1頭のワンコを育て、4,000頭のワンコと触れ合う】
40種100頭以上の学内犬を毎日お世話しながら、2年間で4,000頭のワンコと触れ合い学びます。また、1人1頭のワンコを育てる「担当犬制度」があり、毎年学校にやってくる子犬が立派な成犬になるまで毎日しっかりお世話。長期休暇や休日にワンコを自宅に連れ帰れる「ホームステイ制度」もあります。授業以外でも災害救助犬の育成や、一般のお客様向けのドッグサロン・動物病院の運営を行っています。

トピックス

2021.03.01 【初めての方も安心!オープンキャンパスに行ってみよう!】

ビジョナリーアーツは渋谷にあるお菓子とペットの学校です!
授業の80%が実習というこだわりを持つ本校のオープンキャンパスは、現場主義の学校生活をイメージできる内容が盛りだくさん。在校生と一緒にケーキやスイーツ作りの技術をプロのパティシエから学んだり、学校に暮らす80種200頭以上の学内動物とふれあいながら、担当動物をお世話する喜びを体験できます。現場で活躍していた先生や、在校生が手厚くサポートするので初めてでも安心です!

2021.03.01 【多種多様な動物が暮らすアニマルビレッジ&キャットカフェ】

校舎6階の『アニマルビレッジ』では、カピパラやハリネズミなど多種多様な動物が自然に近い状態でのびのびと共存しています。別館6階にはニャンコだけの教室『キャットカフェ』があり、ニャンコたちが自由気ままに暮らしています。学生たちは専攻に関係なく様々な動物のお世話を毎日行っています。

2021.03.01 【VaRDチーム・国際救助犬の育成をしています!】

災害救助犬の育成を行っている課外活動チーム”VaRD。災害救助犬育成の第一人者である大島かおり先生にご指導いただきながら、プロでも合格するのが難しい国際救助犬の試験に毎年挑戦しています。毎年春と秋に行われる国際救助犬試験に出場し、2019年も2組のペアが合格しています!救助犬としての訓練だけでなく、ワンコとの信頼関係を築くことが第一!頑張るVaRDチームを応援していきます!

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2020年3月卒業生実績

(株)コジマ | (株)JOKER | (株)AHB | WANCCOTT | DOGPLEX | 日本動物高度医療センター | プリモ動物病院 | イオンペット(株) | さがみはらねこの病院 | シッスルドッグスクール | プレイボウ | 成田空港探知犬訓練所 | 苅谷動物病院 …など

就職支援

キャリアセンタースタッフが学生個々をサポート!

本校ではキャリアセンターの専属スタッフが、随時学生に対してマンツーマン対応、就職活動を中心とした学生のキャリアアッププランを全面的にバックアップします。個人カウンセリングや企業説明会はもとより、在学中の企業研修制度やジャンル別就職支援プログラムなども用意。就職希望者の100%就職を目指しています。また、在学期間だけでなく、卒業後もキャリアアップを応援し続けるために、資格・技術講座や留学サポート、独立開業支援を行っています。

インターンシップ制度

インターンシップとは、プロの現場で実際に働きながら学ぶ企業研修制度です。在学中に、一般のショップや病院・企業で研修を行うことで、業界とのつながりも広がり、卒業後、そのまま就職につながるケースもあるため、就職内定に断然有利な制度となっています。ビジョナリーでのインターンシップ先は、フード・ペットの業界ごとに多数あり、多くの学生がインターンシップの経験を活かし就職を決めています。

各種制度

専門学校ビジョナリーアーツでの学びを支援する各種制度のご紹介!

学校内に獣医と動物看護師が常駐の動物病院

校内には獣医と動物看護師が常駐し、学生が主体となって運営する動物病院があります。本校では学校の中に100頭以上の犬や猫が暮らしているため、急な怪我や病気にすぐに対応できる環境が整っています。一般のお客様のペットももちろん受け付けています。

「担当動物制度」があるから、授業でも休日でも、いつも大好きなペットと一緒!

1人1頭、動物を育てる、担当動物制度を設けています。散歩・しつけ・食事など授業だけではなく、日常を共に過ごすことで、担当動物の性格や動作を察知することができ、その日の体調や感情の変化に対処していくことが可能となります。学生一人ひとりの責任感を養うとともに、担当動物のお世話という実践から、多くのことを学ぶことができます。
また、長期休暇や週末を利用して、学内動物を自宅まで連れて帰ることができる「ホームステイ制度」があります。日常生活を共に過ごすことで、ペットとの親愛を深めると同時に、しつけや体調管理など、プロとして必要な能力を身につけます。

常時開放の「犬舎・猫舎」や最新設備の清潔感あふれる実習教室を完備!

校舎内には、200頭以上の学内動物が暮らしている「犬舎・猫舎アニマルビレッジ」、「トリミング実習室」や「トレーニングルーム」、「動物看護実習室」などを設置しているほか、ドッグフィールド・アジリティー専用グラウンドなどを兼ね備えた提携施設もあります。まさに“人とペットにとっての好環境の両立”がしっかりと果たされています。

現場を体験し、就職につなげるインターンシップ。可能性の広がる海外研修!

即戦力として活躍できるよう、1年次からドッグサロンや訓練所、動物病院、ペットショップなど、実際の現場で仕事を学ぶことができるインターンシップ制度を実施。卒業後、そのまま就職のきっかけとなるケースもあります。また海外研修では、ペット先進国のアメリカで業界や文化について学び、高い技術や知識を身につけることができます。

学校No.2779更新日: 2021.03.01

専門学校ビジョナリーアーツページ上部へ