駿河台大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

駿河台大学

スポーツ科学部(仮称、2020年4月設置構想中 予定であり変更があり得ます)

スポーツ科学の学びを通じて、社会人基礎力(人間力)を備えたスポーツ人を養成します。

保健体育の教員免許取得のみならずスポーツ指導者をはじめとしたさまざまなスポーツ関連資格の取得を目指し、またスポーツに関するさまざまな学びの場を提供することのできる学部です。スポーツの素晴らしさや楽しさ、社会におけるスポーツの役割、自身の競技力向上や人間力向上など、「スポーツ」を通して実社会で必要とされる基礎力や応用力を身につけることを目指します。卒業後の進路は、中学校、高等学校の保健体育科教諭や健康運動指導者、スポーツを通じたサービスを提供するビジネス、アウトドア関連企業やメーカーなど、多岐に渡ります。

3つの様々な「スポーツの形」を学び、社会に貢献出来る人材を育成します。

スポーツ科学部では3つの学びを用意しております。「スポーツ健康」では、スポーツの意義と健康に与える効果について理解し、幼児から高齢者に至る幅広い年齢層を対象として、正しい効果的実践方法を身につけ指導することができる人材を育成します。「スポーツ教育」では、中学校、高等学校の保健体育科教諭や健康運動指導者として活躍できる人材を育成します。現代は「多様性」をキーワードに、誰もがスポーツを享受する時代を迎えています。その「文化」としてのスポーツの意義や役割を理解し、競技スポーツはもちろん誰もが楽しめるニュースポーツや生涯スポーツについても学びます。「地域スポーツ」では、スポーツの楽しさや有用性を伝え、スポーツを地域の資源として活用することによって、地域の活性化に貢献できる人材を目指します。さらに、スポーツを用いた体験型、実践型の教育から、チームビルディングのノウハウやチームマネージメント能力を身につけ、社会人として通用する人材を育成します。
また「体験型学習」を特色としており、大学の外に出て様々な学びを行います。学内だけにとどまらない出会いが、貴重な体験、成長の機会になります。

こんな学問が学べます。
  • 健康科学
  • 体育学
  • スポーツ学