天理大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学

天理大学

「自分を超えて、未来を拓く」確かな人間力を伸ばし、他者に貢献できる人材を育成します。

~天性を伸ばすための教育体制~

緑豊かな自然に囲まれ、歴史的、文化的遺産が数多く点在する日本文化発祥の地である大和の中央にキャンパスを構える天理大学。
1925年の創立以来、国際社会に開かれた大学として発展するとともに、学生同士はもちろん教員とも人間的なつながりを深めるための一貫した少人数教育とクラス制で、学生一人ひとりの個性や理解度に応じたきめ細やかな教育を実践しています。

設置学部は、宗教学と人間関係学の連携で人間本来の在り方をより正しく理解しようとする人間学部、恵まれた環境のもとわが国の言語文化と歴史や民俗に対する専門的知識を修得する文学部、外国語の修得と国際社会をグローバルとローカルの複眼的視点から理解する国際学部、体育・スポーツの理論と技術や健康に関する教育研究を行う体育学部の4学部です。また、大学院には宗教文化研究科宗教文化研究専攻、臨床人間学研究科臨床心理学専攻、体育学研究科体育学専攻(修士課程)を設置しています。

トピックス

2020.05.11 【外交官養成プロジェクト】進行中!!

天理大学では“真の国際人”として世界に飛び立つ人材を育成するため、2018年末より「外交官養成プロジェクト」を行っています。
試験によって選抜された学生たちが2019年4月より『外交官養成セミナー』の受講を開始。4年次春に行われる外務省専門職採用試験合格を目指して、本学出身の外交官との交流や語学レッスン、世界の諸問題に対する理解を深める活動に取り組んでいます。

■外交官養成プロジェクト dproject@sta.tenri-u.ac.jp

2020.05.11 「全国シティセールスデザインコンテスト2019」で大賞を受賞

この度、福井県坂井市主催(後援:内閣府地方創生推進事務局他)「全国シティセールスデザインコンテスト2019」において大賞を受賞しました。
このコンテストは、織ネームや織ストラップなど越前織の生産地である坂井市が全国の約1,800の自治体および地方創生に関連する団体を対象に公募し、行われているものです。
第5回目となる今回は、全国95の自治体と13団体から270もの応募があり、その中から大賞10作品が選ばれました。

本学は、2014年に地元天理市と包括提携協定締結し、さまざまな地域の問題解決や活性化について一緒に取り組んできました。そんな中、このコンテストの存在を知り、天理市と本学の関学連携の取り組みをPRするため共同で参加を決定。天理大学広報・社会連携課の職員がデザインを担当して応募し、見事大賞10作品のうちの1つに選ばれました。

2020.05.11 UNHCRと「UNHCR難民高等教育プログラム(RHEP)」に関する協定を調印

2020年3月23日、天理大学は国際難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所および国連UNHCR協会と「UNHCR難民高等教育プログラム(Refugee Higher Education Program-RHEP※)」に関する協定に調印しました。
※RHEPとは、社会経済的な理由で、日本の大学に通うことが困難な状況で日本に暮らす難民のための奨学金制度のこと。

協定は、UNHCR駐日事務所と国連UNHCR協会が運営するRHEPに賛同した天理大学が、パートナー大学として難民に対し高等教育を受ける機会を提供することを目的として締結されました。
このことにより天理大学は、RHEPの13校目のパートナー大学となり、新たに「UNHCR難民高等教育プログラムによる難民を対象とする特別選抜」を設け、入学検定料や入学金、学費を全額免除しUNHCR駐日事務所と国連UNHCR協会がRHEPにより推薦する難民最大1名を正規学生として、2021年4月より受け入れます。

2020.05.11 「動スル?プロジェクト」特設ウェブサイト公開のお知らせ

私立大学研究ブランディング事業「動スル?プロジェクト」の特設ウェブサイトを公開しました。
平成30年度「私立大学研究ブランディング事業(文部科学省)」への採択を受け始動した『天理大学スポーツブランドを活かした地域のスポーツ・健康づくり研究拠点の形成』は、運動に関わる全ての“?(=疑問)”をサポートする「動スル?プロジェクト」の名称でさらなる普及を目指して推進していきます。
運動不足や体重の増減を感じ、運動を始めようと思いながらも、つい先延ばしにしてしまったり、いつどこで、どんなふうにすればよいか、どんな効果があるのかなどたくさんの“?(=疑問)”が浮かんで尻込みすることも多いと思います。

同プロジェクトでは、本学の強みを活かして地域スポーツ・健康づくりの拠点を形成し、天理市と協働しながら、スポーツを「する」「観る」「支える」人の増加を目指す取り組みを行います。
サイトでは、運動・スポーツ・健康づくりに関わる様々なレポートをはじめ、実施するイベントの告知、ニュースなどを提供する予定です。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2019年3月卒業生実績

日本道路 | 大和ハウス工業 | 住友林業 | 旭化成 | 神戸製鋼所 | クボタ | パナソニック | マツダ | 豊田自動織機 | 西日本旅客鉄道 | 南都銀行 | 日本生命保険 | スターツコーポレーション | 天理よろづ相談所病院 | 協同福祉会 | 公立中学校教諭(香川県) | 公立特別支援学校高等部教諭(栃木県) | 法務省矯正局法務教官 | 宇陀市役所 | 東京消防庁 | 奈良県警察本部 …など

就職率98.1%(就職希望者575名/就職者数564名 2019年3月卒業生実績)

[大学院進学]
京都造形芸術大学大学院、京都府立大学大学院、三重大学大学院、天理大学大学院

就職支援

[進路・就職支援プログラム(1)]
学生一人ひとりがスムーズに進路選択し、就職活動を有効に進めていくために進路、就職支援ガイダンスを開催しています。「進路ガイダンス」では、早い時期から就職へのモチベーションを高められるように入学当初から進路関係のガイダンスを実施。3年次の6月には、就職活動への重要な第1ステップとなる、「第1回進路・就職ガイダンス」を開催します。以降9回にわたり段階を踏んだ内容を盛り込み開催しています。

[進路・就職支援プログラム(2)]
天理大学では、低学年進路ガイダンスによる進路への意識づけに始まり、オリエンテーションや就職ガイダンスの開催、資格取得のためのスキルアップ講座の開講など、希望の就職を実現するためのサポートが充実しています。個別相談などのきめ細かな指導も好評です。

各種制度

天理大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

単位認定制度

世界24カ国(地域)51大学2機関の交流協定校があり交換留学による単位認定がある(※1)。また認定留学(※2)、国際ボランティア活動のほか、奈良県内大学間単位互換協定による「特別聴講学生」としての単位認定、学生の専門的知識や技能に関わる活動(語学検定、スポーツに関わる資格など)によるものや、インターンシップによる単位認定も制度化しています。

[交流協定大学のある国(※3)]
韓国、中国、台湾、マカオ、タイ、インドネシア、ベトナム、ブルネイ、ネパール、フィリピン、オーストラリア、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、ロシア、ウクライナ、スペイン、ポルトガル、スイス、ブラジル、メキシコ、コロンビア ほか

[対象年次]
2年次生~4年次生

[留学期間]
1年

※1 本学の授業科目に相当する科目であれば、留学先で取得した単位も受けることが可能
※2 希望する留学先をエントリーし、学位授与権を有し単位認定を見込める高等教育機関として認定を受ければ、本学在籍のまま留学できる制度
※3 2020年5月現在

海外実習・研修・派遣プログラム

ドイツの街でGPSを活用したスポーツツーリーングのほか、さまざまなスポーツを楽しみながら語学交流が体験できる「国際スポーツ交流実習」や、各国の被災地の復興支援活動、福祉ボランティア活動などを行う「国際参加プロジェクト」ほか、在学中から学んだ言語を実践できるさまざまなプログラムを用意しています。

キャリアアップをはかる資格課程

本学は、将来の志望する進路に必要な資格等が取得できるように、教職、図書館司書、博物館学芸員、日本語教員養成、矯正・保護支援、伝道の各資格課程を設置し、夢の実現をめざす学生をバックアップ。また、社会福祉士、精神保健福祉士、産業カウンセラー、トレーニング指導者、健康運動指導士といった資格試験の受験資格を得るための科目群も充実しています。

天理大学入学者選抜奨学金

対象入試:一般選抜前期
     大学入試センター利用選抜前期
対象学生:本学が定めた入学試験の成績優秀上位者
給付金額:4年間の授業料半額相当額

天理大学 奨学金

対象学生:学業成績優秀でかつ経済的に援助を必要とする者
対象年次:2年次生および3年次生
給付金額:年額30万円(単年度)
募集人員:毎年度36名で各年次18名

天理大学 交換留学生奨学金

対象学生:本学から交換留学生として派遣される者
対象年次:2年次生から4年次生
給付金額:1年間34万円

天理大学 認定留学生奨学金

対象学生:本校が認定した認定留学する者
対象年次:2年次生から4年次生
給付金額:留学先大学の授業料相当分(年額上限46万円)

天理大学 後援会奨学金

対象学生:学業成績優秀者
対象年次:1年次生、4年次生
給付金額:1年次生・10万円、4年次生・20万円(単年度)
採用人員:1年次生・40名、4年次生・20名

学校No.2736更新日: 2020.09.09

天理大学ページ上部へ