国際理容美容専門学校の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専修学校(専門学校) / 東京都 認可 / 厚生労働大臣指定 学校法人国際共立学園

国際理容美容専門学校

美容科 産学連携実践型コース

奨学金を使わずに、美容師を目指す特別コース

現場×学校の学びで早期スタイリストデビューも可能!提携するサロンで働きながら収入を学費に充てます。

美容科産学連携実践型コースは、提携するサロンで働きながら美容科の授業を受け、昼間美容科での2年間分の学費を、3年間で分割して支払うコースになります。奨学金を借りずに進学でき、学費を自分で支払うことができます。

1、2年目は週3日サロンで働き、週3日美容科で授業を受けます。2年目の2、3月に国家試験を受け美容師免許を取得し、本校を卒業。3年目は国際共立学園が運営するアカデミーに入講※し、サロンワーク(週5日)を中心とした教育プログラムを1年間行います。サロンで得た収入を月々の学費へ分納していき、3年間で学費の全額を支払うことができます。

保護者に負担をかけることなく自力で進学することができます。また、いち早くサロンで働くことにより、業界へ出てからのイメージギャップが解消でき、現場との繋がりを意識した授業の受講・進路決定が可能になります。さらに、通常アシスタントとして経験を積む期間も早くから現場に出ることにより、早期スタイリストデビューを実現できます。
※アカデミーの入講料はかかりません。

将来に直結したキャンパスライフ

サロンワークと学校生活の両立

将来に直結したキャンパスライフを用意。1年次の5月から週3日のサロンワークが開始するため、現場の接客や技術をいち早く学ぶことができます。授業やサロンワークだけでなく、学校行事も全て参加します。学園祭やスポーツ大会、ヘアショーなど、学生時代の今しか吸収できない多くの経験を積んでいくことができます。

美容師になるためには基礎と応用どちらも重要になり、まずは道具の管理やはさみの開閉などの基礎を徹底的に学んでいきます。また、ネイルやメイク、ヘアセットなど技術の幅を広げる授業も行っております。

こんな職種が目指せます。
  • 美容師