上武大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

上武大学

「雑草精神(あらくさだましい)」が教育理念。成長を実感できる大学です。

上武大学は、群馬県伊勢崎市、高崎市の2キャンパスに2学部3学科を有する、群馬県の中で古い歴史(1968年設立)を持つ私立大学です。「雑草精神(あらくさだましい)」を建学の理念とし、どんな状況や環境の下でも、自立して芽吹くことができ、生きがい感と達成感をもって生きていく若者を育成することを目標としています。

「会計」、「国際ビジネス」、「スポーツ」、「健康」、「経営」、「メディア」、「看護」といった現代社会を切り取るキーワードを基に学部を構成し、成長を実感し、見えなかった自分を引き出す教育を行っています。
「見えなかった自分が見つかる」「誰もが主役になれる」場所でぜひやりたいことを見つけて、自分自身を成長させてください。

トピックス

2019.03.01 ビジネス情報学部スポーツ健康マネジメント学科に「救急救命士コース」が誕生!

本学では、2019年4月よりビジネス情報学部スポーツ健康マネジメント学科に「救急救命士コース」を新設しました。柔道整復師コースほか既存の3コースと看護学部との連携を通じ、高齢化が急速に進む北関東地域の健康マネジメントに貢献できる人材育成を地域で教育し、地域に還元する“還元型地域創生”を図っていきます。

2019.03.01 ミニオープンキャンパス 開催中!

「オープンキャンパスに行きたいけどその日は都合が悪い」「大学は見てみたいけど予定が合わない」そんな皆さんのために、いつでもキャンパスを見学できるよう準備しています。少人数からの対応が可能ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。さらにプログラムはオーダーメイド!自分で好きな時間に見たいところだけ見学できるのがこのオープンキャンパスの特徴です。

■見たい
伊勢崎キャンパス:ビジネス情報学部 スポーツ健康マネジメント学科
高崎キャンパス:ビジネス情報学部 国際ビジネス学科、看護学部
■聞きたい
・学部、学科説明 ・入試説明 ・資格取得 ・就職関係 ・入学金、学費 ・学生生活等
■体験したい
・授業見学 ・クラブ&サークル見学 ・在学生とフリートーク

※ご希望の日時により、見学・体験できない施設等ありますのでご了承ください。
※希望日の5日前までの事前予約をお願いします(土日祝日に関してもご相談承ります)。
※最寄駅から大学まで送迎車を運行。お気軽にご相談ください。
お問い合わせ 上武大学入学センター
フリーダイヤル 0120-41-0509

2019.03.01 語学教育

外国人スタッフを配置し、英語力をつけたい学生を徹底的にバックアップ。語学検定試験対策の講義では実践的なスキルを身に付けます。また全ての学部で海外研修プログラムを実施しています。

2019.03.01 絵手紙のすすめ

絵手紙の創始者である日本絵手紙協会名誉会長の小池邦夫先生が、平成21年12月1日より上武大学の客員教授に就任されて以来、上武大学では絵手紙に関する講義などさまざまな取り組みを行っています。
絵手紙サークルの発足や、東日本大震災に遭われた方々への絵手紙作成、絵手紙公募展など、学生だけでなく地域の人たちにも絵手紙の良さを知ってもらう活動に取り組んでいます。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2016年3月~2018年3月卒業生実績

水戸信用金庫 | 大東京信用組合 | 栗原医療器械店 | 東急リバブル | 山梨県体育協会 | ドーム | 群馬トヨペット | ネッツトヨタ東京 | 富士薬品 | 警視庁 | 各県警察 | 栃木市消防本部 | 法務省矯正局 | 川口市役所 | 群馬大学医学部附属病院 | 高崎総合医療センター | 前橋赤十字病院 | 伊勢崎市民病院 | 利根中央病院 | 東京慈恵会医科大学附属病院 | 筑波大学附属病院 | 横浜市立大学附属市民総合医療センター …など

就職支援

【就職指導】
ビジネス情報学部では、各種ガイダンスや企業研究会などの定例セミナーに加え、キャリアサポート室スタッフや各学年のゼミ担当者が個別指導を実施。また、「キャリアデザイン」の授業では、自分はどのような適性があるか、将来どのように生活したいか、そのためにはどのような就職をしたらよいかを自己分析から始め、各分野の企業研究や希望の業種・職種に就くためにどうしたらよいか、必修授業として学んでいきます。
看護学部では、看護師や保健師の国家試験合格に向けて、補習講義や模擬試験を実施。その結果を基にしたチューターらによる個人指導など、きめ細かい国家試験対策を行っています。

【企業説明会】
例年100社ほどの企業(官公庁含む)が参加して行われる企業説明会は、採用担当者と直接面談しながら、企業のことや、昨今の業界事情などの話を聞くことのできる就職活動第一歩の本学独自の大きな企画です。この説明会に参加することによって、その後の会社訪問や具体的な企業の絞り込みができたという学生がたくさんいます。

各種制度

上武大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

ゼミナール・チューター制

少人数で教員や学生同士で意見を交わしながら学ぶスタイルがゼミナール。ビジネス情報学部では4年間を通じて必修としています。目的意識と表現力を養いながら専門課程に至るまで、体系的にステップアップしていき、やりたいこと、将来の自分を見つけるための学修指導を行います。
看護学部ではさらにそれを発展させ、国家試験に向けた学修の進め方などを個人単位で指導するチューター制を採用しています。

GPA制度

上武大学では、4年間のゼミナール制とともに、GPA(単位あたり評定値)制度を利用し、担当教員がきめ細かく個人指導を行っています。この数値化した成績の目安を用いることで自分の到達目標が数値で判断でき、そのための努力が容易になることと、安易に履修して途中で授業放棄したり、試験を受けない学生を減らすことに役立っています。またGPAの高い学生には履修する授業の数を増やすことも認め、逆に低い学生には履修制限をかけたり、学修指導を実施したりしてアフターケアに努めています。

個人指導記録簿

本学の学生指導は4年間継続することが大きな特徴となっています。そのため学年ごとのゼミ担当者がどのような指導を行ったかを次の担当者が引き継ぎます。そこで各担当者は、面談を行いながら学生がどのような希望を持っているのか、学修の進め方はどのようにしているのかを、成績や授業の状況を参考にし、把握した内容を詳細に記録していきます。

奨学生制度(1) 入学試験で給付または減免される制度

■特待生制度
[ビジネス情報学部・看護学部]
一般入試Ⅰ期・センター利用入試(前期)の入学試験の成績が特に優秀な合格者については特待生として認定され、入学金・授業料・実習費の全額が免除されます。(減免適用は原則4年間としますが、学期毎に継続審査を行います) 
[ビジネス情報学部]
AO特待生入試合格者は試験の成績により、学業特待生A・B・Cに認定され、それぞれ授業料が減免されます。(減免適用は原則4年間としますが、学期毎に継続審査を行います)
[看護学部]
AO特待生入試合格者は試験の成績により、特待生に認定され、授業料等が免除されます。(S:70%、A:50%、B:30%、C:入学金免除)
(減免適用は原則4年間としますが、学期毎に継続審査を行います)

■資格特待生制度(国際ビジネス学科)
国際ビジネス学科入学試験合格者のうち、出願時または入学時までに大学の定める資格を取得している者は、その資格の難易度に応じて授業料を免除します。

奨学生制度(2) 入学後給付または貸与される制度

■優秀者奨学生制度
各学部の各学年(1年次・2年次・3年次)において、学業・人物ともに優れた者(若干名)に表彰状を贈り、奨学金として次年度の授業料(全額または半額)を免除します。

■日本学生支援機構奨学金制度
・第一種奨学金(無利息)
特に優れた学生で経済的理由により著しく修学困難な者を対象に貸与する奨学金で入学年度・通学形態別に貸与月額が定められた制度です。

・第二種奨学金(利息付)
第一種奨学金よりゆるやかな基準によって選考された者を対象に貸与する奨学金で、年利3%を上限とする利息付(在学中は無利息)の制度です。貸与月額は5種類から自由に選択できます。

■資格合格奨学金制度
本学が指定する資格試験を受験し合格した者全員に5千円~30万円(資格に応じて)の奨学金を給付します。

公務員講座

公務員試験のための授業と課外ゼミを開講し、対策を強化しています。合格するための効果的・効率的な方法を修得することで困難を乗り越えて多くの合格者が出ており、特に行政、警察、消防方面での実績が上がっています。

トップマネジメント講話・特別講義

『上武大学ならではのユニークな授業、企業経営者が学生に語りかける有意義な時間』
2年次に開講されているトップ・マネジメント講話は、大学近隣の優良企業の経営責任者を招いて話を聞く授業です。講師の方々の経営哲学や成功の秘訣、自身の勉学への取り組み方、会社を選ぶ動機付けなどテーマはさまざま。学生たちが自分の将来設計を立てるための指針を示してくれる講義として、毎年高い評価を得ています。
関心を持つことのできる企業に出会えたり、学修上のヒントを得ることができれば、これから進む専門課程において、体系的な学修を進めることが可能になり、何よりも興味を持って取り組む姿勢が学習意欲を旺盛にしてくれます。

国際交流

『コミュニケーション力とグローバルな視野を身につけ世界へ大きく羽ばたこう』

英語の授業ではネイティブの教員により生きた英語を学習。また大学には様々な国籍の留学生が在籍しており、留学生との交流で多様な価値観に触れることもでき、コミュニケーション能力の向上にも繋がります。さらに、海外研修や短期留学のプログラムも充実。スポーツマネジメント研修ではLAで本場のスポーツビジネスを見学したり、看護研修ではアジアやアメリカで現地の看護について学んだり、国際交流プログラムではアメリカの大学で研修を行ったりと、現地の学生との交流やショッピングでの英語実践などで文化の違いを体験し、生きた語学の楽しさを感じる貴重な機会となっています。

学校No.267更新日: 2019.04.24

上武大学ページ上部へ