広島経済大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学

広島経済大学

経済学部

人々の行動を予測して、豊かな社会を目指していく。 経済学は、未来を創る若者の力になる。

経済学は「日常生活を営む人々についての研究」だと、19世紀の経済学者マーシャルは述べています。
今日何を食べようか、週末はどこへ行こうか。生活は選択の連続です。そのとき、人はどのような動機で選択肢を選ぶのでしょう。それがわかれば、人々の行動が読めてくる。行動が読めれば、人々が作り出す複雑な社会の変化や、この先の未来だって見えてきます。
経済学は、日々の選択のヒントにもなるし、豊かな未来のために人々は今どう選択するべきか、そのヒントにもなるのです。さらに面白いことに、そのヒントは世界のどこの国でも役立ちます。その証拠に、経済学のスタンダードな教科書は世界共通。みなさんが学ぶ経済学を、外国の若者も学んでいます。グローバルな時代だから、外国の人と仕事して、豊かな未来への選択肢について語り合う日は、いつ来たっておかしくない。
そのとき、経済学は共通の“言語”として、大きな武器になるはずです。

経済学部
●経済学科

地域の諸問題と活性化策を考える<藤谷ゼミ(経済学科)>

産学官連携プログラムの一環で、藤谷ゼミナールの学生16名が、島根県江津市桜江町のリゾート施設「風の国」の活性化策について施設を所有する企業から依頼を受けて、共同研究を実施しました。同ゼミでは、毎年地域の諸問題と活性化について調査研究を行い、課題や改善方法を提案しています。これまでも、広島県庄原市東城町や同じく庄原市の国営備北丘陵公園内にある「ひばの里」でも実施してきました。
2019年6月からは「風の国」の課題解決と再生を目的に、アンケートや現地調査を開始。12月には、調査結果を発表する報告会を実施しました。報告会では、企業の方や市職員の方々に対し、調査結果をもとにした課題や今後の方向性として、短期的・長期的と分けた具体的な提案を提示し、企業から高評価をいただきました。このプログラムは学生にとって実践的に学べる貴重な機会で、今後も座学だけでは学べない研究を続けていきます。

こんな学問が学べます。
  • 経済学
  • 経営学
  • 金融学
  • ビジネス学
こんな職種が目指せます。
  • 中学校教師
  • 高校教師
  • 経営コンサルタント・アナリスト
  • 経理・財務担当者(経理スタッフ)
  • 営業
  • 販売
  • ショップ・店オーナー(経営者)
  • 総務・業務
  • 広報・宣伝
  • 経営企画
  • 人事・労務
  • 営業事務・サポート
  • 税理士・会計士
  • 証券アナリスト
  • 証券外務員
  • テラー(金融機関窓口業務)
  • 金融業界で働く人
  • ファイナンシャル・プランナー
  • ファンドマネジャー
  • 宅地建物取引士
  • そのほかのビジネス・経営系の職業
  • 公務員(一般行政職)
  • 都道府県職員
  • 市町村職員

経営学部

仲間とつながり、助け合い、大きなことを成し遂げる。経営学は、未来を培う若者の挑戦を支える。

経営学とは、ひとことで言うなら、組織運営の学問。どんなに優れた人でも、ひとりでできることには限りがあります。一方、私たちが住んでいる社会は、ひとりでは解決できない大きな問題や、困難な仕事であふれています。ひとりでは無理、でもやらなければならない。解決のためのキーワードは「協働」です。仲間と力を合わせてやり遂げる。そのために人間が作り出した仕組みが組織です。周りを見てみてください。社会は組織だらけ。会社も、病院も、学校も、スポーツクラブもみんな組織。どんな人も組織と無縁で生きていくことはできません。将来就職する会社も、あなたが興す会社も、組織なのです。
“Getting Things done through and with People in Organization”
仲間と協働して大きなことを成し遂げる、そんな若者の挑戦を応援したい。経営学を学んで、これからのビジネス社会のリーダーを目指しましょう。

経営学部
●経営学科
●スポーツ経営学科

マーケティングと文化・社会との関連を考える< 細井ゼミ(経営学科)>

マーケティングを単なるお金儲けではなく、社会や文化とのかかわりでビジネスの仕組みをとらえるゼミです。2015年度には広島市内にある和食店、中華料理店のご協力で、それぞれデモグラフィックデータ(人口統計学的なデータ)を提供していただき、学生の視点から顧客ニーズを検討し、商品企画のプレゼンを実施。企業の担当者による審査で評価の高かった商品は実際に販売され、お客様から好評を得ることができました。学生の日ごろの学びが活用でき、また企画したものが形になることで、より一層学習意欲が高まったようです。

こんな学問が学べます。
  • 経済学
  • 経営学
  • 金融学
  • 体育学
  • スポーツ学
こんな職種が目指せます。
  • レクリエーションインストラクター
  • スポーツのチームや組織で働く人
  • スポーツ用品メーカーで働く人
  • 経営コンサルタント・アナリスト
  • 経理・財務担当者(経理スタッフ)
  • 営業
  • 販売
  • ショップ・店オーナー(経営者)
  • 総務・業務
  • 広報・宣伝
  • 経営企画
  • 人事・労務
  • 営業事務・サポート
  • 税理士・会計士
  • 証券外務員
  • テラー(金融機関窓口業務)
  • 金融業界で働く人
  • ファイナンシャル・プランナー
  • 宅地建物取引士
  • そのほかのビジネス・経営系の職業

メディアビジネス学部

変化の早い時代の中で、最先端のビジネスを学ぶのは、未来を拓く若者の大切な役割だと思う。

メディアビジネス学部では、メディアとICT(情報通信技術)に関連した様々な事柄を学びます。現代社会のビジネスは、メディアやICTの急速な進化によって大きく変化しています。マスメディアとソーシャルメディアはWebサイトやSNSとの連動が進み、WebサービスやIoTが生み出すビッグデータを活用するAIは、コンピューターとネットワークの進化が支えています。これらの進化によって、ビジネスを取り巻く環境は激変しています。Siri(アップル社の秘書機能アプリ)やAIスピーカー(人間の要求に応えるAI搭載スピーカー)などは、近未来のビジネスの方向性を示唆するものです。そのため、このような技術や環境、コンテンツやアプリケーションの理解と習熟は、これからのビジネスパーソンにとって不可欠です。これからの社会で活躍するのは、変化するメディア環境や最先端のICTを理解し、自ら考え、時代を切り拓いて行く人です。

メディアビジネス学部
●ビジネス情報学科
●メディアビジネス学科

"伝わる"デザインに取り組む< 宮地ゼミ(メディアビジネス学科)>

広島市内の銘酒専⾨店から依頼を受け、産学連携による、屋外広告デザインの企画・制作に取り組みました。この企画は、前年の7⽉末頃から開始し、10⽉には銘酒専⾨店の社⻑⾃らオリエンテーションを⾏い、会社の概要や歴史、企業理念、屋外タペストリーに対する要望などを説明されました。説明を受けた学⽣たちは、”お客様に伝える“のではなく、”お客様に伝わる“を念頭に、クライアントについて幅広く調査し、コンセプトを固め、来店のきっかけになるような訴求⼒の⾼いビジュアルデザインの考案を⼼がけました。
ゼミ内審査で16点にデザインを絞り、11⽉中旬に完成⾒本を提出。採⽤・制作されたのは、写真とコピーライティングがそれぞれ評価を受けた作品2点を組み合わせたタペストリーとになり、2020年2⽉に「屋外タペストリー」のお披露⽬会を実施しました。
学⽣たちにとって、「メディアにおける視覚伝達デザインに必要な基本的理論と⼿法を習得する」良い実践の場になりました。

こんな学問が学べます。
  • 経済学
  • 経営学
  • ビジネス学
  • マスコミ学
  • メディア学
こんな職種が目指せます。
  • PCインストラクター
  • プログラマー
  • システムエンジニア(SE)
  • Webデザイナー
  • 経営コンサルタント・アナリスト
  • 経理・財務担当者(経理スタッフ)
  • 営業
  • 販売
  • ショップ・店オーナー(経営者)
  • 総務・業務
  • 広報・宣伝
  • 経営企画
  • 人事・労務
  • 営業事務・サポート
  • そのほかのビジネス・経営系の職業
  • テレビディレクター
  • アシスタントディレクター(AD)
  • 映像編集者
  • 放送記者
  • テレビ業界で働く人
  • ラジオ業界で働く人
  • ライター
  • 新聞記者
  • 出版業界で働く人
  • 広告業界で働く人
  • イベントスタッフ
  • イベントプランナー
  • イベントプロデューサー