大阪工業大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

大阪工業大学

「みらいをつくる、つたえる、まもる」ために、次世代のリーダーとなる専門職業人として世界にはばたく!

大阪工業大学は「世のため、人のため、地域のため、理論に裏付けられた実践的技術をもち、現場で活躍できる専門職業人を育成する」という建学の精神のもと、工学の幅広い領域を網羅した「工学部」、技術とデザインを融合させ、豊かな社会の実現をめざす「ロボティクス&デザイン工学部」、情報通信技術の各分野のエキスパートを育成する「情報科学部」、知的財産を活用しビジネスを支える人材を育成する「知的財産学部」(法学系学部)を擁する97年の歴史を誇る理工系総合大学です。
専門職業人になるため、各学科の専門的な知識、技術の習得はもちろん、人間性を兼ね備えた人物の育成にも力を入れています。海外の学生とチームになり、与えられた課題を自分達で考え、失敗から問題点を分析して解決する力を養う国際的なプログラムや、地域連携や全国大会出場をめざしてロボットやレーシングカーを開発するプロジェクトなど、積極的にやりたいことが存分に出来るように大学をあげて学生のサポートをしています。仲間との取り組みで社会で必要な能力を養います。

トピックス

2019.03.01 2018年度実就職率ランキングで、関西の私立大学で9年連続1位を達成!

「就職に強い大学」として、毎年安定した実績を誇ります。2018年度の実就職率ランキングでは全国で第4位、関西の私立大学では9年連続第1位に輝きました。また、文系の知的財産学部では、法学系学部系統別で全国第2位となりました。【「全国240大学実就職率ランキング」大学通信調べ(卒業生数1,000人の大学を対象)】
その実績を築く理由の一つに、「真の実力を身に付ける教育」の実践があります。学生が考え、行動し、問題解決力を身に付ける「PBL教育( Problem Based Learning)」や学部・学科・研究室の枠を超えたプロジェクト活動の推奨、英語の自立学習を支える講座など、特色ある教育を実施。また、西日本の理工系大学でも有数の97年という伝統を持ち、多くの卒業生が「専門職業人」として活躍していることが、社会から高い評価を受けています。

2019.03.01 ロボティクス&デザイン工学部・梅田キャンパス(OIT梅田タワー)に注目!

ロボティクス&デザイン工学部※の学びの舞台として、梅田キャンパス(OIT梅田タワー)が誕生。AI(人工知能)やIoT(モノのインターネット)など、世界を変える技術分野と、空間や製品のデザイン分野を融合したまったく新しい領域を学びます。

【ロボティクス&デザイン工学部】
●ロボット工学科
ロボットで人々の暮らしをより豊かにする。
●システムデザイン工学科
IoTやAIを活用、次代の「仕組み」を創る。
●空間デザイン学科
人がいる場所、触れるものをデザインで快適にする。

大阪・梅田は、関西の中心地であり、情報・流行の発信地。大阪駅徒歩5分にあるOIT梅田タワーは、企業との産学連携の拠点となるロボティクス&デザインセンターや、最新設備を備えた実験室などを完備。ほかにも、地域との交流の場「にぎわいエリア」や自由な発想を育むラーニングコモンズを含む「イノベーションエリア」など、新しい学びにふさわしい学修環境を整えています。
※一部大宮キャンパスで実施する授業があります。

★最新情報は随時本学Webサイトで配信中。
http://www.oit.ac.jp/rd/

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2018年3月卒業生実績

積水ハウス(株) | 大成建設(株) | 大和ハウス工業(株) | (株)大林組 | 関西電力(株) | 大阪ガス(株) | 西日本旅客鉄道(株) | 東日本電信電話(株) | 東海旅客鉄道(株) | (株)日立製作所 | 三菱電機(株) | 旭化成(株) | ダイハツ工業(株) | 京セラ(株) | ダイキン工業(株) | ヤマハ発動機(株) | (株)村田製作所 | 日本電産(株) | ユニ・チャーム(株) | ローム(株) | NTTコミュニケーションズ(株) | 大阪府庁 | 京都府庁 | 大阪市役所 | 兵庫県庁 …など

就職支援

■学科ごとにアドバイザーを設置。学生一人ひとりに手厚い就職支援体制を確立
”就職に強い大学”として社会から評価され、高い就職実績を誇ります。就職活動を教育の一環として捉え、各学科の就職担当教員、就職部スタッフらが一体となって指導に当たります。低年次から顔の見える距離で学生一人ひとりの個性や適性を把握して的確な支援を行っています。

■関西の私立大学で実就職率9年連続NO.1!
(実就職率97.0%/就職者1,372名/卒業者-大学院進学者1,414名/2018年3月卒業生実績)
2018年3月卒業生の実就職率ランキングで、全国4位にランクイン!
※「全国240大学実就職率ランキング」大学通信調べ(卒業者数1,000人以上の大学を対象)

■大企業・中堅企業へ多くの学生が就職
2018年3月就職者のうち、約3割の学生が上場企業への就職、約6割の学生が大企業・中堅企業へ就職しており、多くの学生が大きなフィールドで活躍しています。

施設

大阪工業大学での学びを支援する施設のご紹介!

ロボティクス&デザインセンター〔RDC〕(梅田キャンパス)

すべての人が豊かに暮らせる社会を実現する人材の育成拠点。独創的な発想と国際感覚で、「ロボティクス」「IoT(モノのインターネット)」「空間デザイン」などを生活空間に生かすとともに、人に寄り添い、潜在的な問題をイノベーションを起こして解決する「デザイン思考」によりイノベーションを創出します。産業界や海外有名大学とも連携し、これまでにない教育研究活動を展開。学生・社会人が協働するワークショップ、ロボット開発など、ロボティクス&デザイン工学部の学びの創出・発信の両面で活発に利用されるエリアです。

モノラボANNEX(大宮キャンパス)

ソーラーカーやロボット、人力飛行機など、さまざまな学生プロジェクトの活動拠点となるフロアです。授業時間外でも常時利用可能な活動スペースとして自主的な活動を支えています。ここではミーティングや部品製作、組み立てなど行っており、技術力だけでなくものづくりを通してコミュニケーション力などの社会人基礎力を養うことが出来ます。それぞれのプロジェクトは学生達がチーム一丸となり切磋琢磨し全国大会への出場・優勝を目指しています。2018年はソーラーカープロジェクトが「FIA Electric & New Energy Championship ソーラーカーレース鈴鹿2018」で5時間耐久レースのオリンピアクラスにおいて第3位に輝きました。

ディジタルアーカイブセンター(枚方キャンパス)

ディジタルコンテンツの制作、閲覧するためのさまざまな入出力装置を設置。人の動作をディジタル化するモーションデータ、音をディジタル化するディジタルサウンド、3次元物体をディジタル化するディジタルモデルなどさまざまなコンテンツをサーバーに保存できます。人の動きを測定する(モーションキャプチャ)装置は8台のカメラを有するシステムを使います。動作のデータ取得には、人体の各関節に対応する場所に多数の小ミラーを貼り付け、8台のカメラから照射される光の反射をカメラで取り込むことにより3次元的に動作を捉えます。また、対象物体にレーザー光を照射してその反射光を使って直接計算機に3次元形状を取り込む「3次元非接触形状入力装置」を設置しています。さらに、3次元CGを作成する端末は5台設置され、実物そっくりの画像を作成したり、アニメーションを生成したり、映像や音を合成するなどコンテンツ作成に必要な多数のソフトウエアを導入しています。出力装置としては高輝度プロジェクタによる100インチスクリーン、直径1.6メートルの球形スクリーンなど迫力のある映像を楽しむことのできる大型出力装置も設置しています。

八幡工学実験場

西日本最大級の工学実験場です。広大な敷地内に、「構造実験センター」「水理実験センター」「高電圧実験センター」があります。「構造実験センター」は、大型の土木・建築構造物の安全性を検証するための本格的な実験ができる数少ない施設です。また、「耐火実験棟」はトンネル内や橋の下で火災が発生した場合、コンクリートや橋げたにどの程度のダメージを与えるかを実験することができる大型の施設です。学内の教育・研究のみならず、他大学や官公庁、産業界と提携した研究も盛んです。

LLC:Language Learning Center (各キャンパスに設置)

国際色豊かでフレンドリーなスタッフが学生の皆さんの英語学習をサポートします。LLCには、授業を行う教室とSelf-Access Learning Center(SALC)があり、「自立学習の場」として英語学習教材、映画のDVD、ゲーム、雑誌などが利用できます。また会話練習ができ、自分にあった学習プランのアドバイスを受けることもできます。また本学では、国際競争力向上に貢献できるグローバル人材の育成をめざし、海外の協定大学と連携しながら独自の国際交流の取り組みを展開しドイツ、アメリカ、台湾などの国・地域に学生を派遣しています。LLCではプログラム参加希望者への学修支援も行っています。

学校No.2631更新日: 2019.03.01

大阪工業大学ページ上部へ