花園大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

花園大学

社会福祉学部 臨床心理学科

広く、深く学び、心理面も日常生活もサポートできる人材をめざす。

「臨床心理学」とは、心理的なことが原因で困難を抱えている人や、自分らしい生き方を求めている人などに対し、心理学の知識・技術を活かして手助けをするための、実践的な学問です。花園大学の臨床心理学科では、心理学をはじめ、社会福祉学、精神医学なども幅広く学び、心の問題をさまざまな角度から模索していきます。日常生活の援助から、適切な心理的援助まで行える、すぐれた人材育成がテーマです。

将来を拓く6つのコースを設定。目標に適したサポートを行います。

①多様な側面から心理学を学ぶ「自己探究コース」
②心理学の学びを多様なビジネスに活かす「企業マネジメントコース」
③地域貢献に心理学の学びをつなげる「公務員コース」
④精神保健福祉士・社会福祉士をめざす「福祉資格コース」
⑤公認心理師・臨床心理士をめざす「心理資格コース」
⑥特別支援学校教諭をめざす「特別支援学校教諭コース」
希望する進路・職種に合わせてコースを選択し、目標に適したサポートを行います。

●心理職の国家資格「公認心理師」を養成
2015年に『公認心理師法案』が可決されたことにより、心理職初の国家資格である「公認心理師」が誕生しました。この資格は、スクールカウンセラー、心理療法士、児童心理司、心理技官、産業カウンセラーなどの心理専門職として、教育、医療、福祉、司法はもちろん企業にも必要とされる資格となり、幅の広い職場での活躍が期待されています。花園大学では、「公認心理師」国家試験の受験資格が得られる『心理資格コース』を設置。公認心理師に必要とされる知識やスキルの修得に向けて、専門の教授陣が徹底的にバックアップしています。

●京都初!2017年、「スクールソーシャルワーカー」養成課程スタート!
「スクールソーシャルワーカー」とは、学校という場で活動する福祉の専門家です。『チーム学校』として、いじめ、不登校、暴力行為、児童虐待などの子どもたちを取り巻く問題に、教師、カウンセラーなどとともにチームで課題の解決にあたります。
※スクールソーシャルワーカーは、(社)日本社会福祉士養成校協会・(社)日本精神保健福祉士養成校協会の認定資格で、社会福祉士あるいは精神保健福祉士の資格を取得していることが認定の条件となります。

こんな学問が学べます。
  • 心理学
こんな職種が目指せます。
  • 臨床心理士
  • カウンセラー
  • スクールカウンセラー