ヤマザキ動物看護大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

ヤマザキ動物看護大学

人と動物の架け橋をめざして。 動物を介して人と社会に貢献する人材を養成します。

人と動物を取り巻く環境の変化とともに、動物医療をはじめペット関連産業はますます拡大し、動物を介在させた福祉が注目されています。
こうした時代のニーズに応え、人と動物の架け橋となり、動物関連産業分野で幅広く活躍する人材を養成します。

高度化・専門化する動物医療に加え、ペット関連産業の拡大や、動物を介在させた福祉の発展に対応するカリキュラムを配置した2専攻制。
2年次より「動物看護学専攻」「動物人間関係学専攻」に分かれ、高い専門性を身につけていきます。

トピックス

2019.04.26 キャンパスまるごと動物看護

施設、カリキュラム、学内すべてが動物看護学のために整備されている南大沢キャンパスは、アウトレットモールや映画館が集まる最寄りの「南大沢」駅から徒歩10分。大きなステンドグラスが特徴の1号館、見晴らしの良い最上階に学生食堂を備える2号館、2016年に完成した3号館、動物飼育実習のためのグリーングラスロッジが揃い、2017年には仔犬から老犬までお預かりするイヌのデイケア施設が学内にオープンしました。

●専門性を追究する2専攻
1年次は動物看護学の基礎を学び、2年次より各専攻に分かれて学びます。
「動物看護学専攻」では動物リハビリテーションや高齢動物看護学、動物歯科学などの科目を配置し、「動物人間関係学専攻」では動物飼育管理論やペットビジネス起業論、アニマルアシステッドセラピー実習などを配置。自身の将来を見据えた多様な科目を履修することができます。

2019.04.26 動物業界に強い!就職率99.2%

一人ひとりの就職希望を実現するため1年次から4年次まで就職支援プログラムを実施しています。
また、動物病院や幅広い知識を活かせる動物関連企業への就職をサポートするほか、インターンシップ、就職支援講座、企業見学などを実施し、最新の就職情報の提供を行いバックアップしています。

2019年3月卒業生の就職率は99.2%(就職希望者128名中就職者127名)。
就職先は動物病院のみならず、ペット保険会社、動物用医薬品専門商社、実験動物飼育管理、ペット流通、商品開発、高齢者介護施設、ペット霊園、教育研究機関、ペットフード関係、動物関連団体、編集・出版、動物園、公務員など多岐にわたっています。

2019.06.28 【2020年度 入試情報】 8月1日より、AO入学試験出願受付スタート

●AO入学試験 
A日程:令和元年 8月 1日(木)~8月27日(火) 試験日: 8月31日(土)
B日程:令和元年 9月17日(火)~10月9日(水) 試験日:10月13日(日)
C日程:令和元年11月11日(月)~12月4日(水) 試験日:12月 8日(日)
D日程:令和 2年 2月 3日(月)~2月12日(水) 試験日: 2月16日(日)
E日程:令和 2年 3月 2日(月)~3月23日(月) 試験日: 3月26日(木)

※詳細は、「2020(令和2)年度入学試験要項」を資料請求のうえ、ご確認ください。

2019.06.28 【2020年度 入試情報】

●公募推薦入学試験 
Ⅰ期:令和元年11月 1日(金)~11月 6日(水) 試験日:11月10日(日)
Ⅱ期:令和元年11月11日(月)~12月 4日(水) 試験日:12月 8日(日)

●一般入学試験 
Ⅰ期:令和2年1月 6日(月)~1月28日(火) 試験日:2月 1日(土)
Ⅱ期:令和2年2月 3日(月)~2月12日(水) 試験日:2月16日(日)
Ⅲ期:令和2年2月17日(月)~3月 5日(木) 試験日:3月11日(水)
Ⅳ期:令和2年3月12日(木)~3月23日(月) 試験日:3月26日(木)

●大学入試センター利用入学試験
Ⅰ期:令和2年1月 6日(月)~1月30日(木)
Ⅱ期:令和2年2月 3日(月)~2月12日(水)
Ⅲ期:令和2年2月17日(月)~3月 5日(木)
Ⅳ期:令和2年3月12日(木)~3月23日(月)

※詳細は、「2020(令和2)年度入学試験要項」を資料請求のうえ、ご確認ください。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2016年~2019年3月卒業生実績

日本動物高度医療センター | 北里大学獣医学部附属動物病院 | 日本小動物医療センター | 埼玉動物医療センター | DVMsどうぶつ医療センター横浜 | 動物歯科クリニック花小金井動物病院 | ゼファー動物病院 | 品川動物医療センター大崎動物病院 | ありす動物眼科クリニック | 千葉動物医療センター | さがみ中央動物医療センター | 新座動物総合医療センター | 芝浦動物医療センター 芝浦海岸動物病院 | アニホスフォレスト Pet Clinicアニホス | (株)JPR | イオンペット(株) | アニコム損害保険(株) | アイペット損害保険(株) | 森久保薬品(株) | 日本クレア(株) | 小泉アフリカ・ライオン・サファリ(株) | ジャペル(株) | アサヒペット(株) | 共立製薬(株) | 空港ペットサービス(株) | (有)品川牧場 | (公財)日本動物愛護協会 | (社福)日本介助犬協会 | (株)ベネッセ スタイルケア | (株)乗馬クラブクレイン | 東京建物リゾート(株) | (株)セラヴィリゾート泉郷 | 神奈川県警察 | (株)四国銀行 …など

2019年3月卒業生実績
就職率 99.2%(就職希望者 128名/就職者 127名)

就職支援

一人ひとりの就職希望を実現するため、1年次から4年次まで就職支援プログラムを実施。動物病院や幅広い知識を活かせる動物関連企業への就職をサポートしています。学生の相談窓口である就職支援課、教職員で構成する就職委員会、学生を一番身近で指導しているクラスアドバイザー(担任)の3つの連携により、きめ細やかな個別支援を行います。入学時から卒業まで4年間を通し、インターンシップ、就職支援講座、企業見学などを実施するほか、最新の就職情報の提供を行いバックアップしています。

各種制度

ヤマザキ動物看護大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

2年次専攻選択制

人と動物を取り巻く環境が大きく変わり、動物医療をはじめ、ペット関連産業の拡大や、動物を介在させた福祉の発展に対応できる科目を充実させた新しい2専攻制。

1年次には、基礎を中心に幅広く学び、2年次より興味関心や卒業後の進路を踏まえ、各専攻に分かれてより専門性を高めた学修を行っていきます。

【動物看護学専攻】
動物病院を中心に臨床現場で活躍する動物看護師に求められる専門的な知識と技術を修得し、動物看護の新しい領域を追究。
動物臨床看護学、動物歯科学、高齢動物看護学、動物リハビリテーションなどを学びます。

【動物人間関係学専攻】
人と動物とのより良い共生生活をめざし、動物関連産業分野や動物介在福祉の現場で活躍し、社会に貢献できる新しい領域を追究。動物飼育管理論やペットロス論、野生動物学などを学びます。

目指せる資格

・認定動物看護師(動物看護師統一認定機構認定)
・AHT…動物衛生看護師
・VT……動物医療技術師
・DGS…犬の美容師
・CGS…猫の美容師
・CDT…家庭犬のしつけ訓練士
・CRT…犬の理学療法士 基礎
(NPO法人日本動物衛生看護師協会認定)
・ペット栄養管理士(日本ペット栄養学会認定)
・実験動物技術者(公益社団法人日本実験動物協会認定)
ほか

モデル犬制度

コンパニオンアニマル(伴侶動物)であるイヌは、愛情あふれる家族の一員として家庭で飼われているのが本来の姿ととらえ、動物愛護の精神の下、学内でのイヌの飼育は行っていません。授業では、3,500頭を超えて登録されているモデル犬を一般のご家庭からお預かりし、小型犬から大型犬まで様々な犬種や性格に応じた知識と技術を身につけます。

1年次から始まる実習授業

充実した講義に加え、動物臨床看護学実習、動物臨床検査学実習、コンパニオンアニマルケア実習、アニマルアシステッドセラピー実習、動物飼育管理実習などを1年次4月から実施しています。
4年間を通して基礎的な内容から専門的な内容へと段階的に展開し、高度動物医療や動物に関する幅広い知識と技術を形成します。講義と連動しているため、理論と実技を結び付けることで深い理解が得られます。

〈動物看護学専攻〉
全国の動物病院と連携して学ぶ「動物病院実習」を実施。学内で学んだ知識・技術を基に、実際の現場における実務を通して様々なケースに対応できる実践力を身につけます。

〈動物人間関係学専攻〉
「動物飼育管理実習」を実施し、エキゾチックアニマルまで幅広い動物の飼育管理方法を学びます。

動物病院実習

東京都を中心とする全国の動物病院と連携し、学外実習を行います。動物病院実習では、小動物臨床現場において学内で学んだ動物看護の知識・基礎技術をもとに、実務を通して様々なケースに対応できる実践的能力を身につけます。また、動物病院実習を通して就職への意識を高め、一人ひとりが望む就職へと結びつけます。

奨学金・学費支援(2019年度実績)

・特待生制度
 入学試験において必要な条件を満たした入学者に対し、一定額を減免します。
・山﨑良壽記念奨学金制度
 全学生を対象として、入学後の学業成績優秀者に対し、
 年間30万円を給付します。
 大規模災害被災学生及び家計急変者対象の奨学金制度があります。
・学費分納・延納支援
 本学に専願進学を希望する者は、入学時納入金のうち入学金を除く学費に
 ついて、2~5回までの分納・延納が可能です。
・兄弟姉妹・親子入学支援
 兄弟姉妹または父母がヤマザキ学園関連校の在学生
 または卒業生である者に対し、入学手続時に学費30万円を減免します。

各制度の詳細は「入学試験要項」をご覧ください。

動物実習短期留学

オーストラリア最大の規模を誇る動物園「Australia ZOO」にて、実用的な英語を学びながら動物飼育実習に参加する本プログラムは、2017年からスタートしました。現地の動物関連施設の見学や、動物園での実習を通し、動物の生態や飼育管理方法について学びます。

海外・国内研修

【海外研修】
アメリカ、オーストラリアなど動物看護先進国で10日間の研修を行います。海外で活躍する動物看護師や獣医師によるセミナーの受講をはじめ、盲導犬協会や動物病院の訪問、ドッグショーの見学など、個人旅行ではなかなか味わうことのできない体験ができます。

【国内研修】
北海道にある北里大学獣医学部附属フィールドサイエンスセンター八雲牧場にて、ふだん身近に接することのできない牛などの産業動物について学びます。

学校No.2530更新日: 2019.06.28

ヤマザキ動物看護大学ページ上部へ