日本外国語専門学校 海外留学科(海外280大学留学センター)の学びの特色

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校の留学コース

日本外国語専門学校 海外留学科(海外280大学留学センター)

海外留学科

国際進学で 国境を越える。 可能性を超える。

正規留学のパイオニア校である日本外国語専門学校は、47年にわたり単なる海外体験ではない本物の留学を実現、成功へ導いてきました。国際進学を成功させる独自の留学準備プログラムとして、留学に必要なコミュニケーション能力(英語力)や海外大学の授業に対応できる学習スキル、スムーズな留学生活のための異文化理解など、充実したカリキュラムを用意。いずれも留学経験のあるクラス担任が一人ひとりの留学をきめ細かくサポートしています。日本から世界の大学を本格的に目指せるコースです。

語学(外国語)を学ぶ 語学・外国語

海外大学で通用する「英語力」「海外大学教養科目」を1年間で高める。

海外大学での留学生活に必要な「使える英語」を徹底的に身につけます。海外大学で求められるのはディスカッションやプレゼンテーションなど、自己発信を英語で行う力。ネイティブ教員を中心に、レベル別に実践的な英語力を伸ばすとともに、留学に必要なTOEFLやIELTSなどの資格対策も万全に行います。また、留学時に単位移籍や基礎課程として認定される「海外大学教養科目」も修得します。アメリカ留学ではJCFLの単位を提携大学に移籍できるため、2年次編入が可能。イギリスやオーストラリア、ニュージーランド留学でも、JCFLでの学びが基礎課程として認定され、学位課程へ直接留学できる大学・学部もあります。
(※卒業時の英語力が不十分な場合は、各大学が指定する語学教育機関で、一定レベルに達するまで英語集中講座を受講したり、大学・専攻により大学進学教養課程(ファウンデーションコース)の履修が必要となります。また、留学する大学や学部・専攻によっては、単位移籍できる科目数が異なる場合があります。)

JCFLだからできる「英語」「教養」+αの留学準備ホームルーム「アカデミック・ガイダンス」

留学専門の担任(チューター)が、学生のさまざまな相談に答えて、留学に関するあらゆる情報を提供する毎週のホームルームが「アカデミック・ガイダンス」です。1年間という短い期間で留学に向けた準備を徹底して行うため、学習面での段階を踏んだ目標設定や個別面談を実施しています。それぞれが希望する留学先に合った語学レベルや、専門分野の知識などを把握して、学習方法などの最適なアドバイスを行います。また、年2回保護者の方を交えた全員参加のオリエンテーションを実施し、最新情報を共有します。