修成建設専門学校の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 大阪府 認可

修成建設専門学校

建築学科

建築学科

業界に必要な実践的かつ専門的な知識を身につけ、一級建築士を目指す。

設計製図・建築計画・建築法規・建築構造・建築施工の学習から、材料・構造・環境などを各種実験実習を通して総合的に学び、将来、建築士として活躍するために必要な知識だけでなく、刻々と変化する社会のニーズに即応できる能力を養います。
1年次から専門科目を多く配置し、2年間で基礎から実践に即した応用力までを修得。卒業後は、建築士、施工管理技士などの資格取得を目指します。

建築の基礎知識・実務のほか、建築士と施工管理技士のどちらにも重要な、設計図からコストを計算して工事費の見積もりを算出する「積算」のスキルも身につけます。

建設業界とのネットワークを活かした“つながる学び”

建築学科はもちろん各学科の学びに関連する企業や事業組合の方々からご協力をいただき、実際の現場で企画や施工に携わることの出来る場を多数設けています。
第一線級のプロの方々と協働して様々なテーマに取り組み、指摘や評価をダイレクトに受けられる機会は、学生自身の課題発見・解決能力の修得につながります。

こうした企業連携のほか、提携先との長年の信頼関係により可能となった現場実務重視のインターンシップも“つながる学び”のひとつです。
インターンシップは学生の実践力を伸ばすためだけではなく、自分にあった仕事を見つけるための貴重な機会ともなっています。

企業連携やインターンシップといったような“つながる学び”を通して仕事の楽しさ、難しさを知り、何より自分の可能性に気づき、自信を深めることができる絶好のチャンスが、学生たちの確かな成長を支えています。

こんな学問が学べます。
  • 建築学・意匠
こんな職種が目指せます。
  • 建築士
  • 建築設備士
  • 建築施工管理技士
  • 商業施設士