学習院女子大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

学習院女子大学

国際文化交流学部 英語コミュニケーション学科

英語による高度なコミュニケーション能力、国際教養と論理的思考力を身につけ国際社会で活躍する学生を育成

 本学科では、英語の「4技能」(読む、書く、聞く、話す)を徹底的にトレーニングし、アカデミック・レベルの諸能力を育成します。また、国際社会で活躍するための教養として、国際社会・国際関係について基礎から専門まで幅広く学びます。

 1・2年次には、基礎演習科目(少人数クラスでの演習形式の科目)で大学4年間の学習の動機付けをするとともに、基礎知識と研究方法、レポートの書き方などを、徹底的に指導します。
 また、本学科では2年次に全員がカナダのレスブリッジ大学へ半年間の留学を経験します。この留学に備えて、英語演習基礎科目では英語によるコミュニケーション能力、アカデミック・レポートの書き方、論理的な発言の仕方等について、徹底的なトレーニングを行います。留学先で提供される授業についていけるよう、1年次終了時までに全員がTOEIC(R)で750点に到達することを目指します。
 さらに、グローバル化が進む現代社会を理解するため、国際コミュニケーション学科の専門科目も履修し、世界における国際問題、経済・文化摩擦、国連、環境問題等についての基礎知識、問題意識を学びます。

 3・4年次には、専門演習科目・特殊演習において、英語により各専門分野に関するより高度な知識とスキルを習得します。少人数でのゼミ形式で、ディスカッション・ディベートを中心とした積極的な学びの場です。そして、英語演習専門科目群では、レスブリッジ大学での研修後の英語のレベルを維持・向上、さらに卒業後の進路を考慮しながら、各自の必要に即した専門知識・英語コミュニケーション能力等に磨きをかけます。
 また、1・2年次に履修した国際コミュニケーション学科の専門科目について、より専門知識を深めたり、さらに新たな領域に関する知識・視野を広めることも可能です。

実践的な英語力を身につけて、活躍の舞台を世界へ広げる。

本学科の目指すものは、実践的な英語の習得です。そのために、英語の授業では1クラス15名程度の少人数教育を実践。専門演習科目では、英語によるディスカッション・ディベート形式のゼミを展開し、各専門分野に関するより高度な知識とスキルを習得します。同時に、国際問題や世界経済、環境問題などの国際人が身につけておくべき基礎知識を学びます。また、2年次には2グループに分かれ、春学期または秋学期にカナダのレスブリッジ大学へ全員が半年間留学します。国際的な視野に立って自分の考えを明確に構築する知識と能力を身につけ、それを正確な英語で発信するためのスピーキング、リスニング、ライティングの能力を養います。

こんな学問が学べます。
  • 語学(外国語)
  • 国際関係学
  • 国際文化学