玉野総合医療専門学校

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 岡山県 認可 / 学校法人加計学園

玉野総合医療専門学校

確かな知識と技術で信頼に応える保健・医療・福祉のプロを目指します。

超高齢社会の到来に伴って、保健医療の充実、福祉の向上が求められています。このような21世紀の社会が求める保健福祉活動を実践できる人材を育成するため、即戦力となる技術の習得のほか、幅広い観点・倫理観を持った保健・医療・福祉のプロフェッショナルを養成します。

本校には作業療法学科、理学療法学科、保健看護学科、介護福祉学科の4学科が併設されています。現在の保健・医療・福祉の現場では、それぞれの職種の領域を超えた知識・技術を要求される場面もあります。ひとりの患者さんに対し、各専門家が意見交換を図りながら進めていくチーム医療で、他分野における専門職の仕事内容を理解し、幅広い知識と技術を習得した人材に成長することで、「現場が求める人材」、「即戦力として活躍できる人材」を目指します。

国家資格取得のために国家試験対策は重要なポイント。主体的学習方法を身につけ、知識を統合した判断能力と技術の実践能力を高めるよう取り組んでいます。4年次には朝学習・補習講義・自主学習支援・校内模試・業者模試を実施し、得点分析や苦手領域の個人指導を行います。きめ細かい指導を通して国家試験全員合格を目指します。

トピックス

2019.03.01 充実の施設設備!体育館・グラウンドも併設!

広々としたキャンパスには各国家資格を学ぶための施設設備が充実。福利厚生施設として学内で食事ができるカフェテリア、専門学校では珍しい体育館・グラウンドなどがあり、多くの学生が勉強やスポーツに日々励んでいます。

2019.03.01 無料スクールバスが運行中!

本校では無料で利用できるスクールバスを運行しています。「岡山」駅・「倉敷」駅などから本校へ直行していて、通学には大変便利です。また、JR宇野線「宇野」駅から徒歩5分の位置にあり、電車の利用や、高松からのフェリーで通学することもできます。

2019.03.01 「岡山県専門学校交流スポーツ大会」総合準優勝!

岡山県専門学校体育連盟主催、2018年度岡山県専門学校交流スポーツ大会において、4種目優勝、5種目準優勝と奮闘し、全体で総合準優勝となりました。

参加競技 バスケットボール部、バレーボール部、バドミントン部、サッカー部、野球部、卓球部、ソフトテニス部。剣道部や手話サークル、その他の同好会も活動中です。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2018年3月卒業生実績

岡山大学医学部附属病院 | 心臓病センター榊原病院 | 岡山赤十字病院 | 岡山医療センター | 岡山精神科医療センター | 岡山済生会総合病院 | 岡山ろうさい病院 | 島根大学医学部附属病院 | 四国こどもとおとなの医療センター | 吉備高原医療リハビリテーションセンター | 旭川荘療育・医療センター | 近森リハビリテーション病院 | 阪神リハビリテーション病院 …など

就職支援

就職懇談会
卒業生に来校してもらい就職懇談会を開催しています。これから就職する病院・施設の状況や就職試験の内容など、実際に就職した先輩からの情報収集や、アドバイスを受けることができます。(保健看護学科)

保護者懇談会
保護者を対象として、学業のこと・学生生活のこと・就職のことについて教員が相談に応じています。また、担任制・チューター制を採っており、普段から目的意識を持って国家試験や就職に臨めるようサポート体制を整えています。

実習と就職
各学科で実習を行う際、実習指導者や病院・施設の方と接する中で就職面接に必要なコミュニケーション能力、自己表現力を養い、学び取った知識の整理・確認作業をともに行います。また、実習先に就職する学生も多く、希望する就職先に結びついています。

就職活動特別講義
外部の講師をお招きして、就職活動に必要な履歴書の書き方、電話のかけ方、社会人の心構え、就職面接など役割演技を実施し、細かな指導をいただきます。学生は講義内容を活かして就職活動を行っています。(理学療法・作業療法学科)

各種制度

玉野総合医療専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

実習にかかる費用は学校が負担!

理学療法学科、作業療法学科の病院・施設実習では1人の実習指導者が、最大で学生2名までしか実習指導を行うことができません。そのため、近隣から遠方施設まで実習に向かいます。実習の間はホテルなどの宿泊施設を利用することが多くなります。本校では学生支援を目的として、実習にかかる宿泊費・交通費・実習費を負担しています。

国際交流、海外研修制度

本校を運営する学校法人加計学園グループでは国際色豊かな教育への必要性に早期から着目。現在までに結んだ教育交流協定は18カ国、72の学園・教育機関にのぼります。本校にも訪日文化研修団・日本文化体験プログラム研究生が来校し、交流を深めています。
また、学生を対象として毎年行われるのが、交流協定に基づく海外研修プログラムです。アメリカのシェネンドーア大学を舞台に行う2週間程度の国際交流体験。各大学での講座や、様々な生活文化などにも触れ、数多くの学生が心の交流や国際性への理解を深めています

在学生特待生

学業が優秀で健康かつ良識のある学生に対し、学業支援として授業料の半額免除を行っています。例年2年次以上の学生で、学年別に各学科から選出し特待生として認定しています。

入試特待生

一般入試Ⅰ期の成績で全体の成績上位合格者5名を特待生とし、入学年度の授業料を半額免除します。

各種奨学金

日本学生支援機構奨学金 
地方公共団体・奨学事業実施団体奨学金
玉野市奨学金(月額3万円)、あしなが育英会(月額4万円)、交通遺児育英会(月額4万円、5万円または6万円から選択)、玉野市医師会奨学金(月額3万円)、倉敷市奨学金(月額8,000円または1万円から選択)
島根県看護学生修学資金(月額3.6万円)、鳥取県看護職員修学資金(月額3.6万円)、備前市看護学生等修学資金(月額5万円)、新見市看護学生奨学支援金(月額10万円)、美祢市看護師奨学金(月額5万円)、
岡山県介護福祉士等修学資金(月額5万円)、鳥取県介護福祉士等修学資金(月額5万円)、島根県介護福祉士等修学資金(月額5万円)、玉野市介護福祉士奨学資金(月額2万円)
鳥取県理学療法士等修学資金(月額3.6万円)、玉野市理学療法士作業療法士奨学資金(月額2万円)

その他病院等奨学金(主に看護師)は別途ご相談ください。詳しい内容は本校までお問い合わせください。

学校No.2341更新日: 2019.05.08

玉野総合医療専門学校ページ上部へ