名古屋学芸大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

名古屋学芸大学

「先進性の追求」と「プロ志向の学び」で個性豊かな人材を育成。一人ひとりが希望するフィールドで活躍!

医療に強い学びをベースに、医療・福祉・教育・行政・食品業界まで幅広いフィールドで活躍できる管理栄養士を養成する「管理栄養学部」、幅広い専門知識を備え、子どものこころとからだをトータルにケアできる保育士・幼稚園教諭、養護教諭、小学校教諭など、子どものスペシャリストを育成する「ヒューマンケア学部」、豊かな感性と創造力を持ち、プロデュース能力に秀でた人材を育成する「メディア造形学部」、高度化する医療現場のニーズに応え、豊富な知識と実践力を兼ね備えた看護師を養成する「看護学部」を設置。
名古屋学芸大学はプロフェッショナル養成大学として、それぞれの専門分野で活躍できる力を身につけるための実践的な学びを展開。すべての学部で各分野の第一人者を教員陣に多数配置し、実社会における高度な専門領域に対応するカリキュラム、施設、設備などの研究・学習環境を用意しています。

トピックス

2019.07.04 <管理栄養学部>高い「受験率」と「合格率」を誇る管理栄養士国家試験

管理栄養学科では、医療領域に強い学びをベースに、医療機関・福祉施設、教育機関(栄養教諭)、行政機関(栄養職公務員、検疫所、保健所)、食品メーカーなど、幅広いフィールドで活躍できる管理栄養士を養成しています。
第33回管理栄養士国家試験は2019年3月卒業生176名が受験し175名が合格!(中部地区第1位/全国第4位)
2002年の開学以来、14年連続で中部地区第1位(大学通信ランキングブックより)の合格者数を誇っています。

「全員受験・全員合格」を目指す国家試験対策として、「国家試験対策講座」などの特別授業を実施。国家試験対策のスペシャリストである教員が、模擬試験や個別指導を試験直前まで実施するなど、合格に向けて教員全員でサポートします。模擬試験は、知識を問われる問題と仕組みを理解していないと解けない問題をバランスよく学べる内容で構成されています。また、3年次生が1年次生に対し、授業でつまずいたところなどを教える学習サポート制度「エイジ・ミキシング」を実施。1年次生は気軽に先輩に質問・相談でき、3年次生は後輩に教えることで復習できるため、知識の定着につながっています。

2019.07.04 <ヒューマンケア学部>「こころ」と「からだ」をトータルケアできる「子どものスペシャリスト」を育成

【幼児保育専攻】
保育現場のリーダーとしての保育士・幼稚園教諭を養成する。

【子どもケア専攻 養護教諭コース】
学校現場でのあらゆるニーズに幅広く応える養護教諭を養成する。

【子どもケア専攻 児童発達教育コース】
教育現場におけるさまざまな問題に対応できる心理に強い小学校教諭を養成する。

子どもケア学科では、幼児保育専攻と子どもケア専攻(養護教諭コース、児童発達教育コース)を設置。0歳から18歳の発達過程を科学的・体系的に学べるカリキュラムを用意。子どもは常に成長しているため、断片的な理解や知識ではなく、本質的に理解する力が必要と考え、子どもを根本から理解し、幅広い知識とスキルをもってケアできる力を身につけます。そのため、保育・教育学、保健医学、栄養学、心理学、社会福祉学などの諸領域の学びをベースに、早期から開講される専門教育、学内施設「子どもケアセンター」を活用した独自の教育プログラム、実践力を伸ばす演習・実習・ボランティアなど、より現実的・実践的な学びを展開。子どものこころとからだをトータルにケアできる”子どものスペシャリスト”を育成しています。

2019.07.04 <メディア造形学部>「映像」「デザイン」「ファッション」の各業界で広く活躍できるクリエイターを養成

メディア造形学部の映像メディア学科・デザイン学科・ファッション造形学科では、発想力や表現力といった自己表現力を磨くと共に、業界の第一線で活躍できる力を身につける学びを展開しています。
各学科とも幅広い専門分野の学びを設けていますが、1年次から分野を限定するのではなく、それぞれの分野の基礎的な知識と技術を幅広く学んだうえで、2年次以降に適性と志向に合った専門分野を選択していきます。
専門性に加え、それぞれの分野に関する幅広い知識やスキルを身につけることは、実社会で働く上での大きな武器となります。
各学科の専門領域として、映像メディア学科は<映画><TV><フォト><サウンド><3DCG><アニメーション><インスタレーション><パフォーマンス>の8領域、デザイン学科では<ビジュアルコミュニケーションデザインコース><スペース・プロダクトデザインコース><デザインプロデュースコース>の3コース、ファッション造形学科では、<ブランドデザイン><舞台衣裳><立体造形><染色・テキスタイル><ファッションビジネス><ファッショングッズ>の6領域を設定しています。

2019.07.04 <看護学部>国立病院機構名古屋医療センターと一体化!キャンパスは名古屋医療センター内

名古屋学芸大学 看護学部 看護学科は、独立行政法人 国立病院機構 名古屋医療センター(旧国立名古屋病院)と包括連携協定を締結。同センター内にキャンパスを設置し、医療現場と一体となって講義・演習・実習を実施しています。
国立病院機構は「最先端の医療現場」とも言われており、救命救急医療、がん、神経筋難病、重症心身障害、結核等の感染症への医療、災害医療など、国としてのセーフティネット系医療(=民間ではアプローチが困難な分野も広く支えている最後の砦としての医療)を提供しています。
国立病院機構7病院の院長・看護部長、現役の医師による講義、丁寧な学内演習によって基盤となる知識と技術を磨き、名古屋医療センターなどの国立病院機構の病院を中心とした高度な医療現場での豊富な臨地実習を通して、あらゆる医療現場で活かせる「看護実践力」と「看護創造力」を養います。
高度化する医療現場のニーズに応えるため、確かな技術と知識を兼ね備え、即戦力として活躍できる看護師を養成します。また、連携協定による奨学金制度、それに伴う安定した就職も期待されます。

主な就職先・一人ひとりに応じた就職支援プログラム

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2018年3月卒業生実績

藤田医科大学病院 | 名古屋第一赤十字病院 | JA三重厚生連鈴鹿中央病院 | 栄養教諭(愛知県、名古屋市など) | 日本食研ホールディングス | 敷島製パン | 幼稚園教諭・保育士(名古屋市、刈谷市、一宮市など) | 養護教諭(愛知県、名古屋市、岩手県など) | 小学校教諭(愛知県、浜松市など) | 東通 | 東京サウンド・プロダクション | 東映アニメーション | 名古屋テレビ映像 | アドブレーン | 住友林業ホームテック | ティー・ワイ・オー | エイチーム | 桂新堂 | タキヒヨー | 青山商事 | トゥモローランド | アダストリア | フォクシー …など

※看護学部は2022年3月卒業生が第1期生です。

一人ひとりに応じた就職支援プログラム

キャリアサポートセンターでは4年間を通じて様々なプログラムを用意。全学部で、1年次から「社会人基礎力養成プログラム」を実施するため、早期からキャリアについて考えられる環境があります。また、キャリアサポートセンターでは学科ごとに専属のスタッフを配置しているため、学科の学びと紐づいた専門性の高いアドバイスが可能です。名古屋駅に設置された「就活サテライトラウンジ名駅」では、セミナーへの参加やキャリアカウンセラーによる就職相談、無料PCを利用した情報収集などもできます(東京・大阪にも利用可能な施設あり)。

各種制度

名古屋学芸大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

高度な知識と技術を学べる充実した施設・設備

日進キャンパスの管理栄養学部には、病院をはじめ、あらゆる管理栄養士の現場に合わせた実践的トレーニングを行う実習棟と、動物飼育・解剖室やドラフト室などを有する臨床実験のための実験棟、ヒューマンケア学部棟には、看護学実習室や学校保健実習室、子どもケアセンターなどの専門施設を完備しています。また、メディア造形学部棟には、スチール撮影やムービー(ビデオ)撮影実習を行う撮影スタジオをはじめ、音響編集室、陶芸室、塗装室、金工室、クレイモデル室、アパレル機器室、アパレル造形CAD室など、まさにプロの現場と同レベルの施設・設備を誇ります。さらに、姉妹校である名古屋外国語大学との共通施設として中央図書館やマルチメディアラーニングセンター、コミュニケーションプラザ、ランゲージラウンジなど、研究学習や学生同士の交流を支える施設や空間が充実しています。また、看護学部が設置されている名城前医療キャンパスでは、基礎看護学実習室や在宅看護論実習室などの教室を日常的に利用し、名古屋医療センターで実際に使用されている医療機器も活用します。

業界の第一線で活躍する教員を多数配置

全学部とも実社会で即戦力となる力を身につけるため、各分野の第一線で活躍する教員を多数配置。それぞれの専門性・経験・人的ネットワークを活かした講義や、実習・演習プログラムを多く取り入れることで、理論と実践を高次元で融合させた学びの場をつくり出しています。

サービスラーニング活動

サービスラーニングセンターでは、学内活動に限らず、社会を舞台にした実践経験を望む学生に対して、ボランティア活動の紹介を行っています。活動紹介は各学科のフィールドに限らず幅広く行っているため、学科での学びからさらに視野を広げた活動に参加することも可能です。

クラブ・サークル活動

名古屋学芸大学には、「食」「子ども」「メディア」といった各学部の学びにちなんだクラブ・サークルが多いのが特徴です。近隣大学運動部の朝晩の献立を栄養面から計画を立て、実際に調理して提供をしている「NSTA(Nutrition Support Team for Athlete)」、地域の保育園や福祉施設に遊びを提供するボランティアをしている「はっぴぃらいおん」、映画・CM・ドラマなどさまざまなジャンルの映像の自主制作活動を行う「JAAP」など、多彩な活動をしています。運動部や文化部も豊富です。

姉妹校との複合キャンパス&都心型キャンパス

<日進キャンパス>は姉妹校である名古屋外国語大学との複合キャンパスです。両大学の学生、さらに外国人留学生や大学院生など、さまざまな価値観や個性、国籍を持った7000人もの人々が集い、活気と刺激に満ち溢れています。また、看護学部が使用する<名城前医療キャンパス>は国立病院機構 名古屋医療センターの敷地内に設置。医療現場と隣接した教育環境で、名古屋駅から約12分、栄駅から約5分と遠方からの通学にも便利な都心型キャンパスです。

学校No.2317更新日: 2019.07.04

名古屋学芸大学ページ上部へ