鈴鹿医療科学大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

鈴鹿医療科学大学

医療・福祉の総合大学。チーム医療を担う各領域のスペシャリストを育成!

鈴鹿医療科学大学は、医療・福祉の総合大学。
総合大学ならではの学科の垣根を越えた学びで幅広い知識を養うとともに、チーム医療を担う各領域のスペシャリストを育てています。

また本学では、医療・福祉系の国家資格取得サポートに力を入れており、授業以外にも国家試験対策講義や模擬試験を実施。一人ひとりを丁寧に指導し、高い合格率を誇っています。
各学科で取得する資格を活かし、総合病院や診療所などの医療機関や福祉施設への就職実績を上げている他、医療関連企業や公務員の道も開けています。

2018年4月より、国家資格「公認心理師」、「臨床心理士」の受験資格に対応した大学院医療科学研究科 医療科学専攻 臨床心理学分野を開設します。

2019年4月より、現在の理学療法学科を改組し、リハビリテーション学科 理学療法学専攻(定員40名)、作業療法学専攻(定員40名)、といたします(設置構想中)。医療・福祉の総合大学として益々充実を図っていきます。

トピックス

2018.03.01 学部学科の垣根を越えた、全学共通の基礎教育「医療人底力教育」

本学ならではの基礎教育である「医療人底力教育」。「前に踏み出す力」「感じ取る力」「考え抜く力」「コミュニケーション力」を底力と定義し、学生自身が様々な技能を活かしながら主体的に学ぶ力を育成していきます。1年次には、全学部全学科混成のチームで体験学習やチーム活動を行い、チーム医療に不可欠な協調性、問題発見から解決に至る過程や方法を、体験を通して学びます。

2018.03.01 医療・福祉の総合大学だから学べる本物の「チーム医療」

各領域のプロフェッショナルが力を合わせて医療サービスに取り組む「チーム医療」は、現代の医療現場の主流となっています。本学では、専門分野以外の分野と医学を学ぶ「チーム医療」の講義だけでなく、実習も合わせてチーム医療への実践力を身につけることができます。また、インターン制度もあり、実体験を交え知識だけでない本物のチーム医療を学ぶことができます。

2018.03.01 医療・福祉系の国家試験に完全対応のカリキュラム

医療・福祉専門職の国家資格取得にも力を入れている本学では、経験豊富な教員による指導のもと、実践的な授業の中でその都度国家試験の重点ポイントについて的確にアドバイスを受けることができます。また、通常の授業以外に国家試験対策講義、集中講義、模擬試験等を実施。模擬試験の成績が合格に満たない学生に対しては、補習や個別指導などきめ細やかなサポートを行います。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2017年3月卒業生実績

関西医科大学附属病院 | 聖隷福祉事業団 | 静岡市立静岡病院 | 名古屋第一赤十字病院 | 名古屋第二赤十字病院 | 名古屋市立大学病院 | JA三重厚生連 | 刈谷豊田総合病院 | 岐阜大学医学部附属病院 | 大阪大学医学部附属病院 | 三重大学医学部附属病院 | 三重県職員 | 伊賀市社会事業協会 | 近畿健康管理センター | 沖縄病院事務局 …など

2017年3月卒業生の就職率97.8%(就職者希望者416名中407名決定)

就職支援

全国に広がる就職ネットワーク

『多くの卒業生が全国の医療機関で活躍中』
本学は1991年の開学以来27年を越える歴史があり、8000名以上もの卒業生がいます。全国各地から集まった学生は、全国の病院等医療機関をはじめ、さまざまな場所で活躍しており、全国のOB・OGによって結ばれたネットワークは就職活動の際に大きな味方となってくれます。

全国各地への就職実績

東海地区はもちろん、全国各地からたくさんの学生が集まっており、それらの県外出身者に対しても、地元に戻ってのUターン就職を積極的にサポート。全国から集まる求人票をもとに、Uターン就職を見据えた万全の指導体制を整えています。全国に広がるネットワークときめ細かな就職指導が「就職に強い大学」といわれる本学の大きな特長です。

各種制度

鈴鹿医療科学大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

豊富な実験・実習設備

『先端の医療科学技術が学べる最新の設備と学習環境を用意』
実際の医療現場で使われる最先端の医療機器や全国でも数少ない高度な医療機器を教育専用として設置。医療現場の先端分野で活躍できる実践力と応用力を養えます。また、医療系総合大学のメリットを生かし、他学科の施設・設備を使用した講義も取り入れています。

特待生制度で学費をサポート

『最長4年間(薬学部は最長6年間)前期授業料免除の特待生制度』
一般入試A日程、センター利用方式・前期試験の受験者で、入学試験の成績優秀者を対象に最長4年間(薬学部は最長6年間)前期授業料を免除します。2017年度入試では、一般入試A日程及び、センター利用方式・前期における募集定員(249名)に対して、66名の方が特待生に選出されました。

学校No.2273更新日: 2018.04.16

鈴鹿医療科学大学ページ上部へ