NCN米国大学機構の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

留学関係機関

NCN米国大学機構

日本人学生受入制度 学部課程

アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)

NCN米国大学機構 求める人物像

私たちNCN米国大学機構では、アメリカの大学生を目指す皆さんに、以下のことを大切にしてほしいと考えています。

1. Ambition – 向上心を忘れない
米国大学進学を志す学生には、世界のトップを目指す学生も、実力的にはまだまだでも、今の自分を変えたくてチャレンジする学生もいます。どのような学力、英語力、専攻や職業の希望があっても、変わらず持っていて欲しいのは、前に進み上を目指す、前向きな向上心です。ほどほど、最低限というのではアメリカの良い部分を生かせません。常に高みを目指していきましょう。

2. Rights and Obligations – 権利と義務を大切にする
アメリカでは高校の頃の考えで選んだ専攻が自分に合わないと感じたら他に変更する自由や、在学中に大学を移籍する(転学)自由など、様々な形で学びの自由が保障されており、学生の権利とされています。一方で出席や予習復習など、当然の義務を怠る学生には怒られたらそれで終わり、ということではなく、成績ダウンや退学も含めて厳しい措置が取られます。大人になる一歩として自律を保ち、義務を守りつつ最大限与えられた権利を活用しましょう。

3. Inquisitiveness – 知的好奇心を持とう
何かを学び、理解し、考えることは本来とても楽しいことです。日常生活のふとした気付きから宇宙の不思議まで、スケールは違っても、なぜ?という心が学びの源泉です。知識や技術を獲得すれば、またステージの異なる別のなぜ?が浮かんでくる。そしてそれが解決する喜びがある。このように学びは深まるものです。世の中に広くアンテナを立て、知的な好奇心を持ってみましょう。

語学だけでは終わらない、本物のグローバル対応能力を身につけられる場所、それがアメリカの大学。

アメリカの大学自身が運営に参加する米国大学進学・留学のためのプログラムです。TOEFLは国内/米国での語学研修を経て、正規授業開始前までに各大学が定める語学基準を達成することを条件に、受験段階での提出を免除。SATについては当機構が学力を精査し、保証することで原則免除となっています。進学先の大学は、全米より厳選された37の受入大学から学力、希望の専攻、予算、地域の希望などによって決定されます。

こんな学問が学べます。
  • 語学(外国語)