至学館大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

至学館大学

健康科学部 こども健康・教育学科

アドミッション・ポリシー

入学者受け入れの方針

こども健康・教育学科は、『心身ともに健全な子どもを育てるための指導者・支援者として豊かな人間性と子どもの成長・発達に関する高度な専門知識を身につけ、人々の健康実現に寄与・貢献できる人間力の育成』を教育目標としています。
また、本学科は、保育士資格の他に幼稚園・小学校教諭及び中学校教諭(保健体育)の免許取得課程を有し、子どもの健全な発育・発達に関しての基礎知識とともに、各年代の子どもの成長に対して科学的かつ効果的に指導・支援できるような高度な専門知識と実践力を身につけるための特色ある教育を展開しています。
そのため、こども健康・教育学科では強い目的意識のもとに次のような志のある人を求めています。
1.乳・幼児期から児童期における子どもの成長・発達に関心をもち、将来、保育士・幼稚園及び小学校の教員を目指したい。
2.児童期から青少年期における子どもの成長・発達に関心をもち、将来、小学校及び中学校(保健体育)の教員を目指したい。
3.子どもの発育・発達に関心をもち、将来、地域における子どもの健康・体育・食育に関する指導者を目指したい。
4.子どもの発育・発達に関して、その環境の向上・改善に積極的に関わり、将来、子どもの健全育成に関する専門職を目指したい。
本学科で学ぶにあたっては、高等学校で履修した全ての教科の基礎学力を身につけ、子ども自身及び子どもにかかわる健康・教育問題について、書籍、新聞などの報道を通して関心を高めておくとともに、自分の住む地域で積極的に子どもとかかわる活動に参加しておくことを望みます。

専門知識と豊かな指導力を身につけて、魅力ある保育士・先生になる

本学科では、キャンパス内の附属幼稚園と連携し、豊富な実習や授業を通してこどもの発育・発達を学びます。また、大府市立小学校における「放課後学習チューター」や「キャンプ実習の引率指導」、東浦町立小学校における「スクールパートナー」など、教育現場の実習を通して、高い実践力を養っていきます。学科の枠を超えた「学びのコラボレーション」により、体育や食育の知識と実践力を身につけた保育士、教員を養成しています。

こんな学問が学べます。
  • 教育学
  • 教員養成
  • 保育・幼児教育
こんな職種が目指せます。
  • 小学校教師
  • 中学校教師
  • 保育士
  • 幼稚園教諭