ノースアジア大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学

ノースアジア大学

夢の実現に向かって、君の可能性を広げる4年間

ノースアジア大学は60年以上の歴史を持つ、法学部(法律学科・国際観光学科)、経済学部(経済学科)を設置する私立大学です。卒業生は東北・全国各地の行政、企業、教育などの分野でその中核を担い活躍しています。国際教育の充実を図り、海外6大学との学術交流協定を結び交換留学や語学習得をしているほか、学生自ら「人生をどう生きるか」を考えて目標を設定。実社会に精通する知識と考え方を習得するため、専門分野に関する理論と実務を融合させた魅力ある授業を展開しています。各学科には学生の将来目標に応じたコース制度を設けており、目標の実現のために効率良く学べる体制を整えています。学生一人ひとりの考え方や理解度に応じた、教職員一体となったチーム教育を徹底しているため、就職率も全国上位にランキングされています。また、知識やスキルの習得のみならず、社会人としてのコミュニケーション能力を身に付ける「人格教育」も行っており、幅広い業種・業界で活躍できる人材を育成しています。

トピックス

2020.04.01 秋田県が抱えている課題の研究・調査の成果を発表

2019年2月に、秋田市のアトリオンにて、経済学部の学生たちが、ゼミナール活動のなかで取り組んできた地域研究・調査の成果を発表しました。
この研究活動は、秋田県の採択事業(※)として行っているもので、学生が自らテーマを設定し、経済の専門知識を生かした研究に取り組んでいます。
当日は、8つのグループが発表し、このうちの3つが農業をテーマに取りあげました。
米の販売戦略や農業の法人化など、それぞれ違った切り口で研究内容を発表したほか改善策を提案して、参加者の関心を集めていました。
経済学部の学生たちの研究内容、プレゼンテーション能力は、学外でも高く評価されており、教育支援の成果は全国第1位といった高い就職実績にもあらわれています。

(※)平成30年度秋田県私立大学等即戦力人材育成支援事業 採択事業  ―伝統文化や地域資源を活用した「秋田学の育成」―

主な就職先・キャリア教育と就職支援の両面からサポート

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2019年3月卒業生実績

㈱秋田銀行 | ㈱北都銀行 | 日本航空㈱ | 秋田県警察 | 日本郵便㈱ | イオンリテール㈱ | ㈱NTT東日本―東北 | 秋田県庁 | 秋田県信用組合 | ㈱秋田キャッスルホテル | 東日本旅客鉄道㈱ | ㈱農協観光 | 秋田県商工会連合会 | 盛岡信用金庫 | 秋田活版印刷㈱ | 秋田なまはげ農業協同組合 | ホテルJALシティ仙台 | ホテル日航成田 …など

キャリア教育と就職支援の両面からサポート

本学には入学直後から利用できるキャリアセンターが設置されています。1年次には個別相談や就職資料室を積極的に活用してもらい、また授業でもキャリア形成科目が開講されており、「働くこと」を早期から意識することができます。2年次からは、就職活動準備講座、就職ガイダンス、模擬面接講座、コミュニケーション講座など、多彩な講座を取り揃えており、4年次には、合同企業説明会や個別企業説明会のほか、個別指導、面接対策、履歴書指導など一人ひとりの就職を納得のいくものにするために、きめ細かい指導を行っています。

各種制度

ノースアジア大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

国家試験等センター

公務員採用試験合格を目指す学生のために、本学には「国家試験等センター」を設置。学生それぞれの将来目標に応じた「行政・警察国防・司法・税務会計・観光・国際」の6つの研究室を設置しています。入室後は、専用デスクが与えられ、集中して勉強することができます。公務員になるためには、採用試験に合格する必要がありますが、当センターでは合格スキルはもとより、公務員として地域へ貢献できる“人材育成”にも力を入れています。そのため、個別指導や、朝学習・ボランティアの実施、公務員採用試験対策講座(受講料無料)の開講を実施。採用試験に合格経験のある本学教職員が独自に分析したテキスト等を用いて直接指導しているため、疑問点や質問があればいつでも気軽に相談でき、早期に不安を解消できます。これらの支援のもと、高い合格実績を誇っています。

観光奨学生制度と交換留学生制度

本学では、6つの大学と学術交流協定を締結しており、教員や学生の交流、共同研究や学術的な情報の交流を行っています。留学生は来日して、本学の講義を受講したり、学生との交流や日本文化への理解を深めています。また、観光奨学生制度を設けており、認定されると①留学年度の授業料免除(全額または半額)、②留学に係る諸費用として奨励金(上限40万円)を給付します。※入学試験時には候補者として選考します。

学業奨学生制度・家族学費支援制度

●学業奨学生制度:
本学入学試験(秋季入学試験・編/転入学試験・社会人入学試験を除く)において申請または受験し、特に成績が優れている方を対象に、当該年度の授業料の全額または半額を免除します。
※詳細は、入学試験要項でご確認ください。

●家族学費支援制度:
(在学生)
この制度は、ノースアジア大学、秋田看護福祉大学又は秋田栄養短期大学に学生が在籍している場合において、その家族(兄弟姉妹等) のいずれかの者が入学した場合、下級の者に対し授業料の1/3相当額を給付する制度です。
※但し、上級学生(兄姉)が卒業するまでの期間に適用されます。
(卒業生)
入学予定者の保護者または兄弟姉妹がノースアジア大学・秋田看護福祉大学又は秋田栄養短期大学(旧名称を含む)を卒業している場合は入学金相当額から100,000円を免除する制度です。
※(在学生)と(卒業生)の重複適用はできません。

模擬裁判

学生が主体となりシナリオ作成、被告人や弁護士などのキャスト出演、舞台演出、さらに広報活動までを担い、講義で得た法的知識を「実践」として学ぶ法律学科の伝統行事です。近年では、裁判員制度を取り入れた演出、さらに法律に関するクイズ出題など充実した内容となっており、法律の本質を体験的に理解し実感できるほか、多面的視点で物事を視る能力やマネジメント力、コミュニケーション力も養成していきます。

海外インターンシップ

海外の空港や一流ホテルなどのホスピタリティ・ツーリズム産業で2~3週間の就業・職場研修をするプログラムです。語学能力の向上目的も兼ね備えたこの研修制度により、観光業界で活躍するためのスキルやおもてなし精神をより一層磨くことができます。これまで台湾・中国・ベトナムの空港、グアム・中国のホテルなどでインターンシップを行いました。

学校No.211更新日: 2020.04.01

ノースアジア大学ページ上部へ