上田安子服飾専門学校の学びの特色

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 大阪府 認可 / 学校法人上田学園

上田安子服飾専門学校

ファッション・プロデュース学科

ビジネスからクリエイションまで高い専門性を備えた、ファッション業界の次世代リーダーを育成

本学科のファッション・プロデュースコースは、「クリエイション」と「ビジネス」という異なる専門性を4年間で総合的に学習し、ファッションやブランドをトータルでプロデュースする能力を身につけます。将来、オリジナルブランドの立ち上げや起業をめざす人に必要な、デザイン、パターン、縫製など、洋裁に関する知識・技術を徹底して習得。ファッションビジネスにとって必要不可欠な「経営学」の基礎を大学講義レベルで展開し、マーケティング、マーチャンダイジングについても深く学ぶことで幅広い視野を養い、企画から販売までを一貫して組み立てるファッション業界の次世代リーダーを養成します。卒業時には、文部科学大臣告示による「高度専門士」の称号が付与され、4年制大学と同等の大学院入学資格(高度専門士)を得ることもできます。

マーチャンダイザーを学ぶ ファッション

少人数制教育と独自の才能開発プログラムで、時代を先取りする感性と経営センスを身につける

マーチャンダイザーは洋裁の基礎はもちろん、企画や生産、販売、流通までトータルに把握する知識・技術が必要とされています。本学科では、1クラス最大でも30名の少人数制教育を導入することで、学生一人ひとりの個性やレベルに応じたきめ細かな指導を徹底。そして、「基礎」から「専門」「独創」「実践」へと段階的にステップアップしていく独自の才能開発プログラムや、第一線で活躍するプロを招いた特別講義などを通じて、今のファッション業界に必要とされる知識や技術をすべて習得します。また、服飾だけには特化せず、今後さらに主流となるWebについても掘り下げ、実際にネットショップを立ち上げるなど、さまざまな角度からビジネスに関する実践力も身につけます。経営センスはもちろん、西日本有数のトレンド発信地「大阪・梅田」にキャンパスを構えるUEDAならでは、流行に敏感な環境で時代を先取りする鋭敏な感覚が自然に磨かれます。

海外研修制度や産学官連携プロジェクトなど、本物の現場にふれて感性と実践力を磨く

座学で身につけた知識・技術を生かすとともに、本物の実力を確実に育むための多彩な体験プログラムを用意しています。学生の1年間の学びの集大成でもあり毎回3000人を動員するビックイベント『上田学園コレクション』には、1・2年次から作品発表ができるチャンスを設定。また、グローバル人材が求められる現代において世界の現場を肌で感じられるよう、ニューヨークでのビジネス研修やヨーロッパでの文化研修といった海外研修制度を行っています。そして、創立1941年の歴史を誇るUEDAならでは、業界との太いパイプを活かした産学官連携プロジェクトは、多くの大手アパレル企業や人気ブランドとコラボ。ショップ経験やブランドの立上げをはじめ、新製品や新事業のデザインのコンセプト、ブランド戦略、制作に至るまでを業界のプロフェッショナルの貴重なアドバイスとともに体感できます。このように、本物の現場を見て触れて感じながら学ぶことで、学生の感性と実践力をさらに磨きます。