大阪電子専門学校の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専修学校(専門学校) / 大阪府 認可

大阪電子専門学校

情報エンジニア科

ITの世界を極めたい、最前線で活躍したい方に本気で応えます。

IT・コンピュータ業界は、ビジネスの堅い分野から私たちの身近な生活まで、様々な領域で便利さと楽しさを追及し、世界を変化させ続けています。それは言い換えれば、この間まで流行していた技術や仕組み、サービスが、瞬く間に新しいものに取って変わっていると言うこと。それだけビジネスチャンスが多く広がり、また潤沢な資金やインフラがなくても、技術とアイデアで勝負できるという点が、この業界の大きな魅力となっているのではないでしょうか。

ITと言えば、システムの構築やネットワークづくりが中心のように思われますが、本学科では、ITシステムを開発・運⽤・保守し、企業活動や社会基盤を⽀える⾼い技術をもつ『ITエンジニア』はもちろん、製品やサービスの使いやすさを企画・創造する『デザイナー』までを育成するコースがあるのが特徴。文房具のプロダクトデザインや動画・音楽の活用法まで身に付けることができるなど、ハード面だけでなくソフトな側面からも、プロとして世の中に発信する学びがあります。本学科は6コースを設置。1年次に様々な知識を幅広く学び、2年次には自分に合った科目が選択できるよう、一人ひとり違った夢に応える学びを展開しています。

<情報エンジニア科>
AI×ロボット時代の中心となるのが情報処理技術であり、特にAI関連技術の基礎となるディープラーニングや、システムの基盤であるデータベース・ネットワーク関連技術は重要度が高まっています。本校では、基礎的な情報教育とAI開発の基礎を学ぶと同時にAIをうまく活用する方法を学び、ますます高度化する情報化社会を生き抜くことができるエンジニアの育成を目指しています。
一方、CGやアニメーション制作などのデザイン系についても、現場で活躍するデザイン分野のプロフェッショナルの協力のもとデザイン系カリキュラムを実施しています。
本学情報エンジニア科の特徴でもある「プロダクトデザインコース」については、製品の企画・デザインから設計製作までこなせるプロフェッショナルを目指し、学生の関心を引くとともに企業の求める総合力を持ったエンジニアを育成します。プロ仕様のソフトで本格的なスキルが身につくので、卒業後も即戦力として活躍できます。

なりたい自分に向かって学ぶため、6コース完備しています。

【プロダクトデザインコース】
即戦力となる技術者を目指すため、製品の企画からデザイン・設計までに関わる一連のスキルを、現役で活動しているプロの指導のもと習得します。3Dプリンター、レーザーカッター、ミリングマシンなど、最新機器を授業に導入し、IoT製品、家電、文具などさまざまな製品分野で活躍できるモデリング技術を身に付けていきます。

【ITコース】
プログラミングの基礎から、システム開発・構築に必要な分析力や、技術力、ソフトウェア設計を行う知識まで幅広く学び、即戦力となる人材育成を行います。プログラミング言語が未経験でも、無理なく「C言語」などを習得できるほか、難易度の高い高度情報処理技術者取得までを徹底的にサポートします。今後ますます需要の高まるセキュリティ分野や情報インフラ分野で即戦力になる人材を育成します。

【パソコンメンテコース】
既にパソコンは一般家庭にも浸透し、特に企業においては必須のビジネスツールとなっています。高性能、複雑化した現代のパソコンのトラブルに対応するだけでなく、運用・保守ができるエンジニアの育成を行っています。現場でのトラブルを想定した実習を通して、セキュリティやコンディションを保つための技術を学びます。授業ではパソコンを一から組み立て、ハードウェアやOS、インターネットの仕組みからメンテナンス技術を学び、どんなケースのトラブルにも対応できる力を付けます。授業で自分のオリジナルパソコンが制作できるのも魅力です。

【ネットワークコース】
快適なネットワーク環境の構築に必要な情報通信ネットワーク技術を基礎から学びます。個人では触れる機会の少ないCisco社のルーターを使用し、インターネットで使われる各種通信技術やサービスほか、最先端のネットワーク構築、管理の知識・技術を身に付けたエンジニアを目指します。

【Webデザインコース】
Webデザインの制作はもちろんHTML/CSSやJavaScriptなどサイトの基本となるコーディングの知識を習得します。豊富な実習を通して、高いスキルと共に豊かな感性を培います。

【グラフィックデザインコース】
現代社会においてCGの分野は多岐に渡っています。本コースではCGへの理解を深め、画像加工やデザイン・デッサンの技法などの基礎技術を身に付け、さらにAdobe(R)、Illustrator(R)やPhotoshop(R)などの2D・3D技術を磨きます。

こんな職種が目指せます。
  • システムエンジニア(SE)
  • ネットワークエンジニア
  • グラフィックデザイナー
  • プロダクトデザイナー