大阪学院大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学

大阪学院大学

商学部 商学科

ゼミナール研究テーマ

会社の事例(=ケース)に触れて、マーケティングを理解する

 マーケティングとは、お客様に選ばれるために、より良いデザインを考えたり、おいしいものを作ったりする工夫や行動のことです。

 授業では、実際の会社の事例をもとに成功・失敗の理由を探りながら、自分ならどうするかを考え、マーケティングへの理解を深めます。

分かっているけどやめられない「あの」行動が、「行動経済学」で分かる⁉

「無駄遣いがやめられない」などの心理は、行動経済学の理論を理解すると納得できるようになります。逆に企業側としては、無駄違いという消費行動をとって欲しいと思っています。

 このように、消費者と企業、両方の視点を理解し、普段の生活や就職後に生かせるようになることがねらいです。

こんな学問が学べます。
  • 経済学
  • 経営学
  • 商学
  • 金融学

経営学部 経営学科

ゼミナール研究テーマ

お客様も企業もwin-winになるマネジメントを考える

 私たちの周りにある会社や役所などの組織では、たくさんの人が働いています。それらの運営をどう工夫すれば、お客様に喜ばれ、企業の発展につながるのかを考えます。

 授業では、実際に企業を訪問して、どのようなマネジメントが行われているのかも学びます。

あらゆる場面で役立つ「人とのかかわり方」を理論から学ぶ

 クラス行事や部活動などで、周囲とのかかわり方について悩んだことはありませんか?組織の中で、人はなぜそのような行動を取るのか。どうリーダーシップを発揮したら、後輩や部下に動いてもらえるか。

 身近なケーススタディから組織にまつわる課題を見つけ、理論を通して解決する能力を身につけます。

こんな学問が学べます。
  • 経済学
  • 経営学
  • 商学
  • 金融学

経営学部 ホスピタリティ経営学科

ゼミナール研究テーマ

プロから学ぶ、ホスピタリティをビジネスで生かす秘訣

 ホテルやブライダルの仕事に必要なホスピタリティマインドを、ホテルの総支配人やプランナーといった方々を交えて学びます。

 また、産官学連携のイベントなどの実践を通して、企画・イベント運営のノウハウを養います。ビジネスを成功に導くホスピタリティについて、一緒に考えていきましょう!

ホスピタリティ業界は、人材マネジメントがモノを言う!

 ホスピタリティ産業は、「体験」が商品です。その「体験」を創り出すのは働く人たちであり、モチベーションを高く保てる職場環境を整えることがサービスの向上につながります。

 自分を含めた人への理解を深めることで、様々な人材に適した職場作りのヒントを探ります。

こんな学問が学べます。
  • 経済学
  • 経営学
  • 商学
  • 金融学
  • コミュニケーション学
  • 観光学

経済学部 経済学科

ゼミナール研究テーマ

国内・国外、両方の視点から、日本経済の今とこれからを考える

 日本経済の発展について考えるには、国内だけでなく、世界との結びつきも視野に入れなければいけません。

 授業では、ディスカッションやプレゼンテーションを通して国内外の両面から日本の経済・産業の現状を分析し、様々な課題と向き合っていきます。

スポーツで世の中が動く⁉「感動」と経済の可能性

 スポーツには「感動」が伴い、その感動が社会や経済に影響を及ぼします。私たちの生活を豊かにするスポーツを、どう経済活動に活用できるでしょうか?

 授業では、グループで解決策をディスカッションしながらスポーツの果たす役割を探っていきます。

こんな学問が学べます。
  • 経済学
  • 経営学
  • 商学
  • 金融学

法学部 法学科

ゼミナール研究テーマ

時事問題から、地方自治や環境を考える

 授業ではまず、新聞やテレビ、ネットなどで取り上げられるニュース記事の出典を探ることからスタート。その内容にかかわりのある法律を調べ、条文の意味を理解します。

 答えは一つではなく、言われたことがすべて正しいとは限りません。法律を学んで読み解くことで、自分の頭で考えて判断する力を養います。

親の義務とは?結婚とは?「家族」の法律を考えよう

 スマートフォンの契約は、なぜ子どもだけではできないのでしょうか?未成年のうちは保護者の同意が必要という法律(ルール)があるからですが、では、なぜこのようなルールが定められているのでしょうか?

 授業では、家族に関する事例をもとに、ルールが定められている理由を考え、意見を交換しながら学びを深めていきます。

こんな学問が学べます。
  • 法学
  • 政治学

外国語学部 英語学科

ゼミナール研究テーマ

言語の違いは、感性の違いでもあった!

 同じ状況を言葉にするとき、日本語と英語では、世界のとらえ方や感じ方が異なるため、表現に違いが出ます。それらの違いを考えることは、異なる文化を理解することにつながります。

 言語を通して世界への理解を深め、世界の人と良い関係を築ける適切な英語表現を学びましょう。

映画脚本の翻訳を通して文化の違いを考える

 英語を日本語に翻訳するには、英語を正しく読み解くだけでなく、欧米人の思考過程や、文化的な背景を知ることが欠かせません。

 また、日本語の表現力を身につけることも大切です。生きた英語表現を理解すると同時に、日本語での自然な表現についても学びます。

こんな学問が学べます。
  • 語学(外国語)
  • 言語学

国際学部 国際学科

ゼミナール研究テーマ

地球規模の問題を知り、広い視野で解決策を考える

 海洋プラスチック、食品ロス、SDGsといった言葉を知っていますか?世界には様々な課題があります。

 このような諸問題を事実に基づき理解・分析する能力を養うため、まずは資料の読み方や論文の書き方を身につけます。そして、自らの結論を導き、社会に貢献する国際人をめざします。

「カルチャーショック」を大切に、異文化を理解する

 他人や文化の違いを拒絶することは簡単です。しかし、違いを理解しようとする姿勢があれば、自分の世界はもっと広がります。

 授業では、自分で設定したテーマ(なんでもあり!)の調査と発表をメインに、その過程で新しい気づきや自分と異なる意見の存在に触れ、視野を広げていきます。

こんな学問が学べます。
  • 国際関係学
  • 国際文化学
  • 国際貿易学

情報学部 情報学科

ゼミナール研究テーマ

モバイルアプリケーションを自分で作ってみよう!

 モバイル端末が普及し、多くの人が様々なアプリを活用する時代。そのアプリを自分で考案し、開発ツールを使って制作することをめざします。

 本格的なゲームを制作し、サーバ上で公開することも可能!アイデアを実現することの楽しさをぜひ体感してほしいです。

視覚情報処理から考える分かりやすい紙面デザインとは?

 私たちは今なお、雑誌やポスターといった印刷物からも多くの情報を得ています。

 まずは紙面制作の基本的な概念や、人間の視覚・認知の特性を学習。その上で、身近な題材をテーマに雑誌の見開きなどのレイアウトデザインに取り組み、デザインを通して情報を伝える力を養います。

こんな学問が学べます。
  • 情報学
  • 通信工学
  • 情報工学
  • システム・制御工学

経済学部 経済学科

経済をスポーツの様々な角度から考察できるスペシャリストを育成する「スポーツ経済コース」

経済学部 経済学科は、現代のグローバル化した複雑な経済情勢に対応できる経済知識を実践的に学び、自分の力で判断し行動できる社会人を育成しています。

コースは、ビジネス・地域振興・スポーツ・グローバル社会など多彩な進路選択を想定し、「産業経済コース」「公共経済コース」「スポーツ経済コース」「グローバル・エコノミーコース」の4コースを設置しています。

スポーツ関連企業への就職やスポーツ指導者としての活躍がめざせる「スポーツ経済コース」では、全国的にも珍しく経済をスポーツの視点で様々な角度から学べるコースです。

ミクロ経済学、マクロ経済学、経済学史、経済政策論、スポーツ経済学、スポーツ産業論、スポーツ政策論、スポーツマーケティング論などの経済学やスポーツ科学の科目から、英語やパソコン技能の基礎を習得する科目まで、充実したカリキュラムを編成しています。

将来はスポーツ・健康・ビジネスなどの様々な関連企業への就職はもちろん、本学独自のプログラム「警察官・消防官サポートプログラム」を履修することによって、アスリートと経済の知識を備えた警察官・消防官をめざすことができます。

警察官・消防官をめざす学生のための独自のプログラム「警察官・消防官サポートプログラム」

大阪学院大学では、警察官・消防官をめざす学生のために独自のプログラム「警察官・消防官サポートプログラム」を設置しています。警察官・消防官になるための意識を高めるとともに、採用後に求められる知識や心構えを徹底的に身につけます。

◇|POINT 01|
[段階的に学べる授業プログラム]

「警察研究」「消防研究」「災害の法と政策」「警察と人権」「少年法」「犯罪学」「特別刑法」など、警察官・消防官の育成に向けた多彩な授業を編成。1年次ではスポーツの授業を通して体力アップに努めながら、法的思考力や憲法・刑法の基礎知識を、2年次では正しい人権感覚や法的知識を、3年次ではより高度な専門知識を学べる授業を開講し、段階的に様々な知識を深めます。

◇|POINT 02|
[公務員試験対策講座を開講]

学生一人ひとりの目的に合わせた多彩な資格取得・就職対策講座・スキルアップ講座を46講座開講する「エクステンションセンター」では、公務員試験の合格に向けて、基礎力養成コース、警察官・消防官・市役所(教養対策)コースなどの公務員試験対策講座を開講しています。講座は教養試験対策だけでなく、2次試験(面接試験)対策はもちろん、個別面接指導も行い、最終合格をめざします。

◇|POINT 03|
[元警察官の専門スタッフによる採用試験対策]

大阪学院大学では学生課に常駐する元警察官の職員が面接・論文対策を担当しています*。一般企業や他の公務員とは異なる警察官採用試験の面接メソッドを、元警察官ならではの視点で学生一人ひとりにきめ細かく丁寧に指導し、しっかりと本番に備えます。

*2020年12月現在、元警察官の職員は学生課に2名在籍

こんな学問が学べます。
  • 語学(外国語)
  • 言語学
こんな職種が目指せます。
  • 小学校教師
  • 中学校教師
  • 高校教師
  • 司書教諭
  • 児童英語教師
  • 専門学校教員
  • スクール講師
  • 予備校講師
  • 塾講師
  • 家庭教師
  • そのほかの教育・学校系の職業
  • 語学教師
  • 日本語教師
  • 通訳
  • 通訳ガイド
  • 逐次通訳者
  • 同時通訳者
  • 翻訳家(ほんやくか)
  • 映画字幕翻訳
  • 知財翻訳者
  • 英字新聞記者
  • 英文速記者
  • 外国語の言語学者
  • 外交官
  • 外務公務員
  • 国連職員
  • 大使館スタッフ
  • 通関士
  • 国際秘書
  • 留学カウンセラー
  • 国際会議コーディネーター
  • バイリンガルスタッフ
  • 外資系スタッフ
  • 海外技術協力官
  • 国際ボランティア
  • 青年海外協力隊員
  • 貿易事務
  • そのほかの語学・国際系の職業
  • 学芸員