大阪学院大学の学びの特色

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

大阪学院大学

外国語学部 英語学科

少人数教育で語学のエキスパートを育成

外国語学部では、英語に加えて、ドイツ語・フランス語・中国語・スペイン語・韓国語の講義を開講。複数の言語をしっかりと学べる環境があります。もちろん、言語だけでなく英語圏における文化、芸術、歴史、生活などの知識を深め、グローバルな観点から異文化を理解して広い視野で物事を見る力も養います。
また、教職課程を履修して単位修得すれば、中学校・高校の英語教師の免許状も取得可能です。さらに、神戸親和女子大学との提携により、小学校教諭一種免許状の取得もめざせるようになりました。教師志望学生のためのゼミナールも1年次から開講しています。

語学(外国語)を学ぶ 語学・外国語

授業はすべて英語!意欲次第でぐんぐん英語力が向上する「LEI英語プログラム」

本学独自の語学教育プログラム、「LEI英語プログラム」は、語学力を高めるとともにグローバル社会で活躍するための力を身につけられるプログラムです。参加希望者(※)のなかから少人数クラスを編成、1年かけて講義を実施。講義はすべて英語で行われ、学生が能動的に学習に取り組むアクティブ・ラーニングで実践的な語学力を修得できます。英語での論文を書くためのライティングやリーディングの向上、TOEIC(R)のスコアアップもめざしています。

※「LEI 英語プログラム」の参加対象は、外国語学部・国際学部のみで、参加には書類審査や面接など、一定の条件があります。

英語能力はいまや当然のスキル。キャンパス内でも語学力や異文化理解力を磨きたい

現代社会において、たとえ海外に行ったり、働いたりしなくても、英語などの外国語の力は必要なスキルの一つです。外国語学部ではさまざまな語学を学ぶほか、「時事英語」や「ディスカッション/ディベート」の授業などで、新聞記事やテレビの記事や報道を用いて、時事問題やそれにまつわる文化・価値観をも学習。外国語によるコミュニケーション能力と教養を備えた人材の育成をめざしています。その一環として掲げているのが「学内留学」です。海外に行かなくても、キャンパス内の異文化交流ラウンジ「I-Chat Lounge」や、留学生との共同生活を通して、異文化理解力や国際感覚を身につける「CETルームシェア」など、学内にさまざまな国際交流プログラムを用意しています。これらは併用することで、より英語力の理解や向上につながっていきます。

もちろん実際に海外留学に行くことも可能です。本学は世界23の国と地域の62大学と提携。特に交換留学では、休学は不要で修得した単位を大阪学院大学で単位認定します。また、留学先の授業料免除や奨励金の貸与もあり、経済面でも安心です。