京都精華大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

京都精華大学

人文学部 総合人文学科

人文学部 総合人文学科 4年間の学び

人文学の基礎となる文学、歴史、社会という3つの視点から「どうすれば世界をより良く変えることができるのか」について考え、実践するのが人文学部の学びです。1年次に土台となる基礎教養や学ぶための姿勢を身につけ、2年次以降、専攻に分かれて専門的な学習に取り組みます。

【1年次】
大学で学ぶための基盤をつくる期間です。言葉を通して自分や他者への理解を深めたり、外国語によるコミュニケーション力をみがいたりするほか、文学、歴史、社会を学ぶための基礎教養をやしないます。
【2年次】
文学、歴史、社会の3専攻に分かれて、専門的な学びに取り組みます。また、身近な問題を通して社会と関わることで、自ら課題を発見して解決する力と、社会を多面的にとらえる力をはぐくみます。「ソーシャルデザイン・プログラム」では、日本や世界の社会的課題をチームで解決する手法を探ることにチャレンジします。
【3年次】
各選考の専門領域を学ぶことで得た知見を、実際にフィールド(現場)で検証します。学外に飛び出し、異なる文化や考えを体験から知り、多様な価値観を理解することで、新たな視野を手に入れます。
【4年次】
3年次までに深めた人文学の知見をもって、自分の考えをかたちにすることに取り組みます。なかでも関心のあるテーマについて、教員の指導のもと調査・研究し、その成果を卒業論文としてまとめます。

価値観が異なる他者と出会い、自分自身を変化させる「フィールド・プログラム」

【フィールド・滞在先の選択】
3年次前期の1学期間、キャンパスを離れて学ぶフィールド・プログラム。各学生が選択できるフィールドは、国内だけでなくアジア圏を中心とした世界各地が対象です。どこのフィールドでも教員がサポートするので安心して学べます。

【取り組み内容と事例】
国内:教員の専門性に基づくテーマを選ぶか、自分でテーマを設定
・大学付近の神社から発見された教科書資料の解読調査
・沖縄の環境保護活動に参加し、エコツアーを企画
海外:提携大学を拠点とする場合は、語学などの研修プログラム終了後に、現地企業やNPO・NGO でのインターンシップなどに取り組みます。この海外演習は留学ではなく本学独自のプログラム。
・自然農園や有機野菜づくりや子どもへの環境教育をサポート
・フランスの教会と日本の神社との比較

【流れ】
1・2年次は、テーマを決定して調査計画を立て、現地での調査手法や訪問先の地域について学びます。3年次前期は、学びの場を国内外に移し、訪問先の歴史や文化を学習、また聞き取り調査を行い、教員に週報を提出。3年次後期は報告書をまとめて発表します。

こんな学問が学べます。
  • 日本文学
  • 歴史学
  • 社会学